キラキラ週末ランチ

そういえばハードな週末だったからか(そんなこともないか)、
昨日は思い立って手間のかかる酢豚・・ではなく揚げ豚&野菜の黒酢あんかけを作ったせい(揚げるの時間かかった・・・そして揚げ豚とソースはそれぞれ美味しいと言ったくせに、出来上がったものは断固食べなかった丸のせいか)、
火曜日の今朝は珍しくぐったりソファで寝てしまう。
しんどい〜つわり再び?だったら困る。参観日は明日なので(女の子のママは今日)良かった・・・

それにしても、あの妊婦(つわり)特有の「これが食べたいっ!」という情熱のかけらを求めて、ふと思いついたものを急に作ってしまうけど、あまりに突発的なのでへんてこな献立になること多し。
そのわりに全然食べたくなくなったり、たいして満足できなかったり、今回の食欲は全然面白くないのであった。何を食べてもすっきりしないというか。

a0134562_1133017.jpg

そうそう、週末はkanaketteの誕生日ランチ@広尾。
久しぶりに行った広尾は、駅は古いけど、街に出るなり外は眩しく・・・人も街もお金持ちな感じでキレイ。歩いてるだけで良い匂い。
この街で、もうすぐ閉店してしまうというアルザス料理店で名物の「タルトフランベ」なるものを初めて食す。
コルマールに住んでいたkanaketteには懐かしかったよう。
一見ピザみたいなタルトフランベ。薄いピザよりナポリ風のもちもちピザが好きな私には「飽きるかも・・・」と思わせてくれたけど、これがなかなか美味しゅうございました。完食。
素敵なお店なのに、閉店とは残念。そのせいか、沢山の人がランチを求めて並んでた。

その後は、近くのカフェでお茶。
若い女の子を何人か見て、その「若さゆえのかわいさ」の存在を再確認。20代の時に来てたあのワンピース、捨ててないけど、もう私が着ることはないんだなあと思い知った。たとえ腕が細くなっても、ちょっと違うんだろうなあ・・・(最近、数年放置してヤバいことになってる二の腕を気にしている)
さらには「若いだけじゃなくて、ほんとにカワイイ女の子」も拝見し、その眩しさにクラクラ・・・
世の中には思ってる以上に、「かわいくて若い女子」がいるのね、と。そりゃー自分が歳をとる以上、その子達は増え続ける一方よね。

今やバリバリ働くkanaketteと私では全然生活が違うのに、なんでこんなに楽しいんだろうか。
とにかく楽しい午後を過ごす。そのまま渋谷について行きたかったけど、珍しくやすりんが飲み会なので夕方帰宅。

これがね、「最後の大物独身」の友人が結婚するかもということで、お披露目?だったんだけど、
想像通り、お相手は「美人で愛想も良い元CA、10歳年下で実家は金持ち」だそうで・・・
あまりに驚きのひとかけらもない事実に「ふーーーん」で終了。

年齢についていろいろと考えさせられた週末でした。
[PR]
by bambolinadue | 2012-05-22 11:45 | Con Mio Figlio


<< 憧れテント 最近買ったもの >>