ビーチへ

a0134562_9542293.jpg
バリ日記、まだ終わりじゃないの〜。まとめに入ってたけど。
ウブドに別れを告げ、ここからレギャンに移動。
今回は帰国便が朝早いので、ウブドからだと辛いかなあと思いビーチ方面のホテルも予約。2泊。

かつては最も栄えていたクタ、ちらりと通り過ぎただけだけど、なんかめちゃ寂れているというかごっちゃごちゃでびっくり。
クタの上の方がレギャン、その上がスミニャック、その上がクロボカン。
15年前にはスミニャックもクロボカンも知らなかったけど、今では最もオシャレな地域。
クロボカンなんて欧風オシャレな店が多くてびっくり。(だけど道路はなんで??ってほど、ぼっこぼこ)

本当はせっかくだしスミニャック辺りのホテルが良かったんだけど、子連れで適したところ(料金的にも)が見つからず。ザ・レギャンが立地的にも内容的にも良かった!けど、今回オマケであるビーチ方面のホテルだから、そんなご立派なところはムリ・・とはいえ、予約したのは老舗のパドマリゾート・バリ。敷地も広く、プールも大きいのが2つあるし、ビーチもすぐそば。
丸が大好きな「池に鯉」もいっぱいいて、ホテルに着くなり丸はトリコ。

部屋は・・・
a0134562_950883.jpg

わ〜〜い!やっぱりバスタブは重要。しかもベッドとつながってるぅ♪(もちろんドア(両面鏡)で閉められまーす)

窓の外は小ジャングルで、木の枝にリスが走ってる・・・なんかバリのリスってイタチみたいで全然かわいくないけど。(イギリスのはかわいい)

やっぱり大型リゾートホテルもいいね、なんか楽で安心。特に子連れだし。
このホテルは朝ご飯の種類が豊富で、朝からかなり食べ過ぎな私。
a0134562_9572358.jpg


一番良かったのはプールかな。目に水が入るのは大嫌いな丸なのに、驚いたことにプールは大好きなようで1日中ずーーーっと入っていたいんだって。
なので2日目は夜ご飯以外ずーーっとホテルで(というかプールと海で)満喫。
こういうバカンスの過ごし方は初めてだけど、やすりんはかなり満足だったモヨウ。
私は街に買い物&スパに行きたかったけど、タクシー乗るのが面倒でやめちゃった。
ホテル内にマンダラスパがあったから、途中でフェイシャル受けに行ったけど・・・
気持ち良かったけど、街スパのコスパ&素晴らしさを知っているとなかなか値段に納得できず。とはいえ1時間半で1万円もしないんだけどね、マンダラで。
街スパにペディキュアしに行けば良かった・・・

まずは新しいラグーンプール。1階で部屋から直接プールに入れる部屋も楽しそう。
a0134562_1032765.jpg


丸が気になって仕方ないプールバー。
a0134562_1073843.jpg


中学〜高校生くらいの欧米の少年達がプールで暴れ回っていて、このお年頃だとめっちゃ楽しいんだろうなあと羨ましく思う。プールバーでも勝手に飲み物頼んで飲んじゃってるし。
やすりんは金髪の女の子につかまって何故かおしゃべり。丸も浮き輪の交換などして楽しそう。

次はメインプールに移動。
a0134562_10103844.jpg


お腹が減らないので、プールサイドのバーでピザとポテトとビールを注文。チーズ&サワークリームののっかったポテトが美味しい!
a0134562_101150100.jpg


異文化交流。ただでさえ年上なのに言葉が喋れない丸だけど、しつこく食い下がり(見てて切ない)ようやく仲間に加えてもらう。遊びに言葉は不要!
a0134562_10161100.jpg


念願のプールバーデビュー。が、冷えていたので注文したのはホットミルク。
a0134562_10175774.jpg
     かしこまって正座で飲む丸。


パドマで一番気に入った「かわいい」やつ。
a0134562_10184531.jpg



天気はご覧の通りイマイチだったけど、1日中水着でいるにはちょうど良く。
丸もこんがりじんわり黒く焼けてた。これで曇りでもしっかり焼けるということが検証された。

ところで出発の朝に朝食が食べられないのが残念〜と思っていたら、「朝食シート」なるものが配られて、好きなものを選んでお弁当を渡してくれるというサービスがあり。
ボリューム満点のサンドイッチや飲み物、果物にありつけました。
ふむ、なかなか良いホテルだったな〜。
[PR]
by bambolinadue | 2012-07-04 10:25 | BALI'12夏


<< 星に願いを〜 50婚 >>