夜の雨音、春の川の色

この時期、こんなに雨降るんだっけ?
雨の水曜日は終日どこにも出られず、退屈な1日。
でも夜に屋根を叩く雨音が少しずつ大きくなるのを聞いて、なんともいえず、良い気分に。
東京の家はマンションだから、屋根を叩く雨音は聞こえないし、道路に落ちる雨音も庭の土のせい?で聞こえない。で、いつも雨が降ってるのかよく分からない。
なんか、いい音~

翌日はくもりだったけど、念願の宇治行きを敢行!
実は平等院鳳凰堂に行ったことがなかった、、、!
小学校の時に好きな人が引っ越していった宇治は、すごく遠いところだと思ってたけれど、
なんの、京都駅で乗り換えたら駅8つ。
緑色のかわいい奈良線。
a0134562_0165955.jpg



a0134562_0284999.jpg

a0134562_0275659.jpg

奈良線の景色はちょっと好きなかんじ。素朴な田舎、というかんじ。
宇治駅は宇治川を越えたらすぐ。
平等院は想像してたより小規模で、鳳凰堂はまだ工事中だったから仕方ないけど、うーん。
でも宇治川の美しいこと!
雨の翌日だから?水量が多くて、向こうの山も、水も、橋も、光も豊かで美しい〜
私のなかで春の嵐山の川の色は、柔らかいうぐいす色なんだけど、宇治川も同じ春の色をしてた。そして水しぶきの白。
あさきゆめみし、もう一度読みたくなった。
叙情的な、恋心を思い出すような。
紫式部さんのせいかしら
a0134562_025840.jpg


川の埋めたてみたいなのも工事中。ざんねん。
次はちゃんと桜か藤の季節に来よう。
川沿いでおにぎりやらドーナツやらを食べた。あったかい水筒のお茶も。美味しかった。

a0134562_0335179.jpg


せっかくお茶の名産地に来たので、お茶も。
a0134562_0355777.jpg

また来るね!うじ!
[PR]
by bambolinadue | 2014-03-29 00:38 | わたし日記


<< ケータイが変わるとき 我が家に天使がやってきた >>