丸は6歳2ヶ月で1年生!

a0134562_19255252.jpg

6歳になった丸も、無事に小学校へ入学!
雨続きで、予報も雨の中、何故か奇跡的に最高のお天気!目黒区周辺の晴れ男/女の皆様、ありがとう!でも桜はソメイヨシノはだいぶ散っちゃったけど・・・

我らが出身幼稚園からの電報だけは届いていなかったけど(これ、なにげに悲しかったので書いておく。こんなにも強く!)、もう後ろは振り向くまい。楽しいわくわく一年生の生活が待っている!
入学式当日は、緊張しつつも大きな声で返事したり、先生の問いかけに応える丸の姿を見て安心していた。
a0134562_204594.jpg

翌日は雨の中、重い荷物を持って登校。ひとりぼっちで傘さして、道路の端っこを歩く後ろ姿に泣いた・・・。泣いたのはこの時くらいかな〜卒園式から合わせても。

a0134562_2065619.jpg

帰りは集団下校と聞いていたから、坂の上までお迎えに。
やっと小学生の集団が見えた、と思ったら、それぞれに散って行って、丸はまたひとりぼっちで坂を上ってくるではないか。うぐぐ・・・か、かわいそうに。ここから長いのに。

a0134562_2091982.jpg


仕方ないので1週間以上、坂の途中まで迎えに行く。
雨ばっかり。
そして金曜日、ついに丸が「学校いきたくない、つまんない、全然たのしくない」と。
えーーーー、もう家出る時間だけど、今言う??
「給食以外は全然楽しくない」
なんとか言いくるめて一緒に途中まで歩いたけど、心配でおろおろする母。
サザエさんを見てる時は「ユーウツになってるのでは?」と横顔をチェックしたり。
献立表を見て「すきやき丼まではがんばる・・・」と呟いている。
「休憩時間はなにしてんの?」「静かに待ってる」「・・・ほら、なんかお笑いの話するとか、ダンソン踊るとかは??」と言うと「そういえば今日ラッスンゴレライ言ってる人がいた」「そこに『ちょと待てちょと待てオニイサン!』やんか!」とアドバイスしたり。そしたら寝る前に「ママはそういうけど、先生に聞いてからじゃないとダメじゃないかな、、、ダンソン踊るのは。下に響くといけないし」と真剣に質問され。どんだけ真面目〜!

が、それも杞憂で翌週になって慣れてきたら、少しずつ「いきたくない」と言わなくなった。
よその小学校では「ひっぱられた、殴られたから席替えした」などという勇ましい話も聞くのに、何もされていないのに行きたくないって・・・と思ったら、うちの小学校、真面目なのかめちゃくちゃ静かだったらしい。皆が椅子に座ってしーーーーんとしてたって。そりゃつまらんわな。

男の子なのに友達のことを「○○さん」と呼ぶのには違和感100%で慣れない私だけど、なんとか楽しくなってきたみたいで何より。
給食ってサイコ〜〜!早く6時間目までになってほしいわん。

現在の習い事:プール、ピアノ、フラッグフットボール
やめた習い事:カワイの体操教室(幼稚園とともに終了〜♪)

早く泳げるようになってプールを終わらせたい。が・・・道のりはまだまだじゃ・・・まだ泳いですらいないから
[PR]
by bambolinadue | 2015-04-19 17:20 | Con Mio Figlio


<< いいカフェ発見 祝ばーばぴかり >>