きこのプリスクール

a0134562_9295172.jpg

いつも何をするにも腰が重い私、1歳8ヶ月から預けられると知っていたから指折り待っていたというのにそれどころか、新学期の4月にも出遅れて、2歳6ヶ月になってようやくスタートしたお預け。

まず、週1でいいから託児的な場所を見つけたいと思ってた。楽しいところ。
丸の時から、ここいいよ〜と聞いていた場所は10時から13時の3時間託児@新丸子。でも出来れば4時間は預かってほしい。この場所で3時間なら、私は家にも帰れず、武蔵小杉にしか行けないだろう。
一番いいなと思った自由が丘の英語プリスクールは、なんといっても慣れ親しんだ「いつもの場所」で4時間半託児。近いのが一番!と思ったけど、なんといっても料金が高過ぎて踏み切れず。。。英語系託児はこれがネックね。
で、結局友達が行っている目黒の英語教室に行くことに。目黒は普段行かないから遠いイメージだけど、電車でたった5駅。車でも10〜15分で行ける距離。
値段も他より安いし、振替も自由。入会金やら施設費も、年度の途中からだから割り引いてくれた♪

体験初日。なんと私も一緒に4時間の体験。お弁当持参(!)で10時から14時。
受付のお姉さんも、先生たちもとても感じ良く、8階にあるからか窓からは空が広がる。
2歳前後の子供達も、皆かわいらしく(めちゃくちゃな子がいなかった)、
自分の英語の耳も口も錆び付いているのに衝撃を受けたけど、久々の英語体験に私までワクワク。
ネイティブの先生が2人、日本人の先生が2人。
英語に限らず、何でもブランクがあると緊張するしイヤだな怖いなって思うもの。
でもそんなこと言ってたら子供産んだ後、何も出来なくなってしまう。
この「やだな〜上手く喋れないわ」の向こうに、楽しそうな光がいっぱい見えた、私にも。

で、そのまま決断&入会。
先週の第1回目、ママと妹とランチをしてから迎えに行くと
「1回目とは思えない、She is Great!!」とお褒めの言葉。おしっこもトイレでちゃんと出来たらしい。

そして今日。2回目って、なんとなく不安よね。泣いたり、行かないと駄々をこねるんじゃなかろうか・・そういえば最近、クールなきいころが私にべったりだし(あの冷たすぎる目よりは嬉しい)。

一人でさっさと中に入って行ってしまった。
後で聞くと、少しだけ不安定だったけど、すぐに平静(きいころ特有)を取り戻したらしい。
「2回目と思えないほどでした〜」(先生、他に褒め方は?)

「たのしかったぁ」と私に抱きつくきいころ。
「あのにぇ、あのにぇ」と喋ってくれる。
夜も、パパに「あのにぇ、せんせい、やさしかったー」と。

ママは嬉しいよ〜。
a0134562_843688.jpg

アナのドレスも久々に着たら、ぴったりになってきたね

a0134562_8443846.jpg

犬のぬいぐるみに紐をつけて、お散歩。「動物が飼いたい」合唱の二人の子供たち(でも実際は犬が怖いキイコロ)

a0134562_8471138.jpg

しかしここまでクリクリの毛になるとは・・・
[PR]
by bambolinadue | 2015-06-12 09:35 | Con mia figlia


<< 豊かな週末 地元で週末 >>