メリークリスマス!

a0134562_15311835.jpg


クリスマス!
今年は東京で平日のクリスマス。
イブは小学校の後プールに行って、ご飯とお風呂を急いですませ、19時からの奥沢教会のキャンドルサーヴィスへ行く。
東京でいつも近所にある教会は、「日本基督教団」が多い。何度か行ったルーテルも、今回の奥沢もそう。京都で行ったことがあるのも日本基督教団だった。
というわけで身近な気はするんだけど、改めて自分の実家が属している「日本聖公会」はカトリック寄りのプロテスタントなんだなあということがわかった。
カトリックの礼拝に出た時も特に違和感を覚えなかったけど、同じプロテスタントなのに基督教団の方は「んっ?」と思うことが何度かある。簡素というか、シンプル?祈りに重きを置いているということなのかな?式文もシンプルだし、仰々しい動きが礼拝にない。
京都のマリア教会はどちらかというと派手というか、聖歌隊の入場や披露する聖歌も多いしゴージャスなので、少し物足りなく思う今年のイブの礼拝だった。。

あとは気候もほんのり暖かい気がするほど、今年のクリスマスは寒さがなかった。
クリスマスっぽくないなぁ。。。
帰り道は自由が丘を通ったけれど、街も盛り上がってる感じがしないのは気のせいかしら。
若い人たちは一生懸命デートをしたりするのかな、もうそんなことはする時代じゃないのか?それもよくわからない。

とにかく来年以降、どこの教会のイブ礼拝に行こうか迷う・・・一度、聖公会の教会に行ってみようかなあ
a0134562_1634013.jpg

さて、ここ数ヶ月の丸のブーム。偉人伝記まんが。
ピアノの先生のところで借りた『ベートーベン』を皮切りに、『モーツァルト』『ショパン』『シューベルト』など熟読。何度も借りて、常に読んでいるから音楽家にやたら詳しくなっている。
年表に出来そうな勢い・・・
私も映画を見たりしてベートーベン、モーツァルト、ショパンくらいはわかるけれど、それ以外は全然詳しくないし、子供の集中力ってすごいなあとようやく思い知らされている。
久々に『アマデウス』見ました。名作や・・・

a0134562_15392767.jpg


偉人伝記まんがは音楽家から広がっていき、今は画家、発明家など・・・。
が、やっぱり本人はモーツァルト達が好きみたいで何度も借りている。いろんな人の描く一人の人生を読み比べるのは楽しいね。私の中のモーツァルトはいかにアマデウスの影響が強いか、それもまたよくわかったのであった。

で、最近の流行は「指揮者ごっこ」。
電子ピアノに名曲を弾かせて、自分は指揮をするというもの。4拍子のフォームも知らないくせに、真剣に取り組んでおります。。。
それよりもピアノの練習してほしい・・・。でも一時期よりは1つの壁を越えたような気はする。
ほっ。

で、迎えたクリスマス。
丸はレゴ、キイコロは「ぴこちゃんのベビーカー」がサンタさんのプレゼント。
が、イブの日に突然「オレ、レゴのファイヤーステーションが欲しい」と言い出す丸。
「はっ??遅すぎるねんけど!もうサンタさん出発してるし!」
「いいのいいの、いいこと考えたから」

なにやら手紙を書き出した丸。
「サンタさんって、沢山のプレゼント持ってくるけど、全部に名前とか書いてないでしょ?」
どうやらサンタさんにその場でプレゼントを選ぶヨユウがあると思ってるモヨウ。在庫にも!
「いやいやいや、無理だから!プレゼントも何でもいいし、来てくれるだけで有り難いと思い〜」

そして深夜、ツリーにかかった手紙を発見。
「サンタさん、このいえには2人のこどもがいます。いもうとにはディズニーのなにか、ぼくにはレゴのファイヤーステーションを下さい」

ちゃんとキイコロのことも書いてる〜〜じーーん。が・・・・何しろ遅い!
来年からはもう希望を聞くのはやめようと思う私であった。欲しいものがころころ変わるなら意味ないし!贅沢やわ〜
a0134562_15383728.jpg

[PR]
by bambolinadue | 2015-12-25 16:09


<< 映画のある生活 HAPPY 3! Pink P... >>