たくましくなるために

私、丸には「強く、やさしく」なってほしいとかねがね思っており。
優しさとははもちろん、強さがあるゆえの優しさね。「優しいだけ」は要らないの。
やすりんはよく、「子供には言葉づかいだけはちゃんとさせたい」と言ってるけど、私はむしろ反対で、男の子なんだから言葉なんて二の次でいい。
あの女子高生たちの言葉づかいの悪さには辟易するけど、基本は「言葉が悪い人の方が心はあったかい」なんて思ってるくらいなので。特に男の子なんだし、不器用でいいよ。でも心はほっかほかでね。

で。そんな強い男になるため。
まずは肉体編ということで、最近は冷たいシャワー始めました。
私が小さい頃にパパからされていたように、そのうちシャワーを丸の顔に当てて「口で息するんや!口で息!」なんて言ってそう・・・(注:これは川で溺れた時用の特訓。)

丸は、時々冷たいのかびくっとしてるけど、夏だしこれはクリア。
顔にシャワーをかけるのもクリア。
よしよし。

が・・・肉体の前に精神がまだまだ脆弱なようで。

おじさんがダメみたい。

病院でも、注射は平気なのに、目の前の先生が近づいてきたらオワ~~ンと泣きます。おいおい。

まぁ、こんなかわいいママと二人っきりで毎日暮らしていたらそうなるかしら・・・フフフ

うちはやすりんもわりと童顔?なので、ヒゲでも生やしてもらおうかなと思ってたけど、
ヒゲがなくても最近泣いてしまうのでダメだわ。私がつけヒゲ?

そんな感じのあおい丸@まだまだ軟弱5か月です。
[PR]
by bambolinadue | 2009-08-05 22:09 | Con Mio Figlio


<< 児童館デビュー むむむ >>