カテゴリ:Con mia figlia( 50 )

詩人キコザウルス

a0134562_22362053.jpg

「ねえ、こんなにちっちゃい耳みたことある?」
「ね、こんなにちっさいおめめ見たことある?」
「ねえ、こんなにちっちゃいお口、見たことある?」
「ねえ、こんなにちっちゃい・・・・・」
連写のごとく、突然矢継ぎ早に話し出したキコさん@キャンプ場。2016年夏。3歳もうすぐ7ヶ月。
詩人か!と思った。

そして月曜日の朝。
「キャンプでボート乗るの、楽しかったね」
「きいちゃん、上手に漕いでたね。気持ち良かったね〜。だからボートで寝てしまったね」
「うん、あのね、夢を見てたの。だって夢が見たいと思ったから。」

詩人か!!とまた思った。

幼稚園では、静かに変顔をしたりする面白キャラと、すぐに先生にわかっていただいたようで、
男の子達と恐竜遊びをするので最近はキコザウルスと呼ばれているらしい。
2週間は泣いていたけど、入園2ヶ月で夜に一人でお祈り出来るように!
何でも興味を示して、自分で練習して出来るようになる(おもちゃも、お箸も)など、兄とは全然違う姿を見せるキコザウルス。
沢山の歌や遊びを教えてもらってね〜
[PR]
by bambolinadue | 2016-06-29 22:43 | Con mia figlia

HAPPY 3! Pink Pink!

a0134562_11222336.jpg

我が家の小さなきいころが3歳に・・・なってしまった。
丸に比べると、すっかり3歳も様になる発達ぶりではあるけど、やっぱり寂しい。
(丸は2歳の間に指でピースが出来ず、2さい、と口で言うしかなかったし・・)
きいころ、2歳の間に出来なかったのは、お箸でご飯を食べることくらい?
まとめ買いしてあったLサイズのオムツの行方は・・・いやいや、この先何が起こるか誰もわからない、しばしベッドの下に待機させておこうぞ。

誕生日前にはすることがいっぱいあったのに、私が10年に1回の?飲み会で激しく二日酔いしたため、24時間はロスすることに。
が、なんとか週末には友人家族とキャンプに行くことも出来た。
11月末のキャンプでわかったこと・・・夜はとても寒いけど、電源付きサイトは偉大。ホットカーペットは偉大。そして原始的だけど、火ってとても暖かい!キャンプファイヤーばんざい。
a0134562_11131055.jpg

子供達を見ていると、絶対に友達家族と一緒の方が楽しそう。このまま10年後とかもキャンプ好きな子供でいてほしいな〜

日曜に帰ってくると、必死で内職して飾り付け。
二日酔いでふらふらになりながら自由が丘のケーキ屋を彷徨ったかいあり、モンサンクレールにて特別作ってもらった「ぴんくのバースデーケーキ」に、プレゼントはピンクのドレス。
ピンクのぼんぼんで部屋中飾って、ピンクのプリンセチアの花まで購入。
そう「ピンクパーティ」であります!(が、私の中では「さよならピンクパーティ」)

a0134562_11245732.jpg

a0134562_11284325.jpg


目黒のプリスクールまでの道で「ここに入りたいな〜」といつも呟くキイコロ@パチンコ屋の前。
白い天使のドレスで写真を撮ったら「きいちゃんに、おっぱいがある〜!」と喜ぶキイコロ。
私と正反対の「早く大人になりたい」派と思われる・・早熟要注意人物だけど、
のびのび元気で、優しく強く育っておくれ!
a0134562_11191946.jpg

[PR]
by bambolinadue | 2015-12-08 11:34 | Con mia figlia

きこ2歳/七五三

a0134562_016404.jpg

雨・・・・・

クリスチャンなので、あまり関係ない行事・・・とはいえ、日本人として、女子の母としていつか後悔したくないので、思い切って七五三をすることに。
前回、丸の5才の時は衣装をスタジオアリスで借りたからタダ同然だったけど、
今回は私も着物を着たい!ということで、近場の本門寺さんにて全てやってしまう。
7歳の時は、明治神宮か京都でやりたいな。

ところで私、着物と言えば、着慣れないし、に、似合わない・・・
成人式の時も全然似合わなかった。あれは着付けの人が下手だったからと思いたいけど。
(そう思えば成人式も結婚式も、わたしほとんどかわいい写真がないな・・・しょぼぼん)
でも今回はわりとオッケーな感じで、ほっ。セーフ!
キイコロの記念すべき写真、自分のウツリが悪いからと写真をしまい込むことは避けたかったから良かった。

七五三に際して、今回は私の両親が京都から来てくれた。それと東京の妹家族も。
やすりんのご両親は都合が合わず、無念。
前夜、パパママが京都から持ってきてくれた超高級お肉で、すき焼き。
丸に「世界で一番大好きな食べ物、じいじのすき焼き〜」と言わしめる、我が実家の甘すぎるすき焼き。毎年お正月だけのお楽しみだったのに、ここで食べられるとは!!
パパが朝から買いに走ってくれたという。
最初は肉だけを焼いて食べまくるこれ、今回は野菜も沢山食べたし(いつもは野菜に行くまでに力尽きてしまう)大変に満喫できてしあわせ〜〜

そして日曜の朝はゆっくり、本門寺へ。
あ、しっかりとした雨の日でした。がくっ
いつのまに雨女になったのか、うちのママ。4日間、きっちり雨でした。おーーい
でもね、雨だったからいらない場所を練り歩いて疲れたりすることなく、本門寺のお庭を見ながらご飯を食べたら「さ、着物返してこよか」といさぎよく脱ぎ捨て、その場で返すことも出来たし良しとしよ。
雨でしっとり濡れる本門寺のお庭、すごくすごく良かったし。
a0134562_0251715.jpg

なんといっても、あんみつ姫みたいなきいころ、かわいかった♪
頭にさすかんざし、かわいくてうらやましかった。
今の女の子って、いろんな格好が出来ていいね〜〜・・しみじみ。

3歳間近のキイコロ。誕生日プレゼントは「ピンクのドレス」と言い続けてるけど、
買うか作るか迷い続けて、はや2週間前。
どないしよ〜〜〜〜

a0134562_031875.jpg

いとこのトウコちゃんとも毎日遊べたし、楽しかった〜
[PR]
by bambolinadue | 2015-11-12 00:33 | Con mia figlia

きいころ2歳/幼稚園えらび

a0134562_945158.jpg

  女子だからか色塗り技術が知らない間に進んでた・・・

旅の記録途中だけど、キイコロ2歳になる直前、ぐんぐん成長しているのでそのメモも。
そして東京都では11月1日、ほとんどの私立幼稚園の願書提出日となっておりました。

一番近い区立のこども園が、丸の時から入れたかった本命・・・先生もプロだし子供はのびのびしてるし、行事も多いし給食付き!が、抽選で倍率が3倍くらい。入れないと辛い。
あと、京都に帰省することが減って、教会に行く機会が少ないキイコロだから、キリスト教系がいいな〜〜と思ってた。
そうなると2園あって、近い方ののびのび幼稚園でいいや〜と思いつつ、もやもやが取れなかった私。
私立に申し込んでから区立に受かった場合、入園金の15万前後を捨てることになる。でもそんな無駄は私には出来ない!(15万あったら何が買える??コートにバングルに・・・あぁぁ考えたら15万を持って逃走してしまいそう)

直前まで決めかねて七転八倒、「もう抽選はずれてもいい、区立1本で!」と叫びそうになってたんだけど、ギリギリで遠い方の私立に決めたら心がすっきり。
きっかけは、園の前を通った時にキイコロが「あ、ここきいちゃんの好きなところ・・・」と言ったこと。意味はないかもしれないけど、それで私の頭がまた思考を再開したというか。

前日に、面接用の服がない!と大騒ぎしたけど、キイコロのワンピは1日で縫って、私の服はなんとか手持ちでまかなえたし♪(しかしこれが2人目の母か!と自分に喝。これからは定番を少し持つことを考えねば・・・)

気になるのは、他の園より遠いから送り迎えが大変だな〜ってことくらい。
あとは園が狭いのと、ピアノが置いてあるのか未確認ということ。
それ以外は、京都の教会付き幼稚園に雰囲気が似てる気がするし、園生活が楽しみ。
私も勇気を出して一歩新しい世界に踏み出せた様な気がするし(おーげさ!)

そして翌日。東京のあまりの寒さと、疲れが一気に出たのか、ついに風邪・・・
でも解放された感、サイコー!!
a0134562_9483325.jpg

ハロウィン週は仮装で出席@プリスクール 2回行ったからアナとティンカーベルで
a0134562_9494241.jpg

 地元のハロウィン練り歩き、お兄ちゃん達の速さについていけない2歳女子
a0134562_9521134.jpg

 籠に山盛りのお菓子をゲット!これが半年くらい残るんだよね〜・・
a0134562_9532487.jpg

 親子揃って半お受験コスプレを楽しむ
a0134562_1022279.jpg

もうすっかりお姉ちゃん・・・さみしい〜〜
[PR]
by bambolinadue | 2015-11-03 10:00 | Con mia figlia

アリエッティ

a0134562_23324087.jpg


私の髪留めを見てたきいころ。気づいたら頭に・・・というか髪の毛に・・・何かをぶらさげている。
布団用の洗濯バサミ!それを(色はもちろんピンク)嬉しそうに髪に止めて、もう背中辺りでぶらーんぶらーんとさせながら嬉しそうに歩いてる。
「あ、、アリエッティみたいやん」と言ってあげたらますますうれしそう。
なんか、どんどん女子になっていきます。

a0134562_23392077.jpg


a0134562_9294354.jpg

でもアリエッティは家政婦のおばさんが怖くて見られない。うちの子達は魔女の宅急便が大好き
[PR]
by bambolinadue | 2015-07-30 23:39 | Con mia figlia

きこのプリスクール

a0134562_9295172.jpg

いつも何をするにも腰が重い私、1歳8ヶ月から預けられると知っていたから指折り待っていたというのにそれどころか、新学期の4月にも出遅れて、2歳6ヶ月になってようやくスタートしたお預け。

まず、週1でいいから託児的な場所を見つけたいと思ってた。楽しいところ。
丸の時から、ここいいよ〜と聞いていた場所は10時から13時の3時間託児@新丸子。でも出来れば4時間は預かってほしい。この場所で3時間なら、私は家にも帰れず、武蔵小杉にしか行けないだろう。
一番いいなと思った自由が丘の英語プリスクールは、なんといっても慣れ親しんだ「いつもの場所」で4時間半託児。近いのが一番!と思ったけど、なんといっても料金が高過ぎて踏み切れず。。。英語系託児はこれがネックね。
で、結局友達が行っている目黒の英語教室に行くことに。目黒は普段行かないから遠いイメージだけど、電車でたった5駅。車でも10〜15分で行ける距離。
値段も他より安いし、振替も自由。入会金やら施設費も、年度の途中からだから割り引いてくれた♪

体験初日。なんと私も一緒に4時間の体験。お弁当持参(!)で10時から14時。
受付のお姉さんも、先生たちもとても感じ良く、8階にあるからか窓からは空が広がる。
2歳前後の子供達も、皆かわいらしく(めちゃくちゃな子がいなかった)、
自分の英語の耳も口も錆び付いているのに衝撃を受けたけど、久々の英語体験に私までワクワク。
ネイティブの先生が2人、日本人の先生が2人。
英語に限らず、何でもブランクがあると緊張するしイヤだな怖いなって思うもの。
でもそんなこと言ってたら子供産んだ後、何も出来なくなってしまう。
この「やだな〜上手く喋れないわ」の向こうに、楽しそうな光がいっぱい見えた、私にも。

で、そのまま決断&入会。
先週の第1回目、ママと妹とランチをしてから迎えに行くと
「1回目とは思えない、She is Great!!」とお褒めの言葉。おしっこもトイレでちゃんと出来たらしい。

そして今日。2回目って、なんとなく不安よね。泣いたり、行かないと駄々をこねるんじゃなかろうか・・そういえば最近、クールなきいころが私にべったりだし(あの冷たすぎる目よりは嬉しい)。

一人でさっさと中に入って行ってしまった。
後で聞くと、少しだけ不安定だったけど、すぐに平静(きいころ特有)を取り戻したらしい。
「2回目と思えないほどでした〜」(先生、他に褒め方は?)

「たのしかったぁ」と私に抱きつくきいころ。
「あのにぇ、あのにぇ」と喋ってくれる。
夜も、パパに「あのにぇ、せんせい、やさしかったー」と。

ママは嬉しいよ〜。
a0134562_843688.jpg

アナのドレスも久々に着たら、ぴったりになってきたね

a0134562_8443846.jpg

犬のぬいぐるみに紐をつけて、お散歩。「動物が飼いたい」合唱の二人の子供たち(でも実際は犬が怖いキイコロ)

a0134562_8471138.jpg

しかしここまでクリクリの毛になるとは・・・
[PR]
by bambolinadue | 2015-06-12 09:35 | Con mia figlia

久々の御殿場

a0134562_21415169.jpg


きいころ、おこりんぼ。
しかも怒りのつぼが誰も分からない・・・どうしたら良いのか。
でも普段は素直で、女子だからか感情の表現が多い。
「うれしい」「たのしい」「ありがとね」「ごめんちょっとどいて」(感情ちゃうな)
「さっきね、きいちゃん泣いたの、えーんて泣いたの」まだしっかり説明出来るほどは話せないけれど、怒ると「ごめん」が言えないし、「いいよ」も言えないけれど、素直で面白いな〜と思う。

a0134562_21415182.jpg

笑うと口がすぼんで宮迫みたいになるから、普通の笑顔が久々に撮れました。わ〜い

a0134562_21415175.jpg

久々の御殿場アウトレット。ここに来ると結局プラダで、欲しい小物はないくせに服がかわいくて欲しくなって、でも高くて買えなくて終わる・・・その繰り返し。
が、イタリアの悪夢ふたたび。中国人ばかりで在庫が少ない・・・服もかなり扱いが減った気がした。まあどうせ買わないんだけどね。
やすりんがクールビズのパンツのお直ししてる間、マクドで休憩。そして子供服のお店でいろいろと試着する二人。私はここ1、2ヶ月で怖いほどの買物を済ませていたので、心穏やかな御殿場。
富士山が近くて、真ん前で、空気が冷たい。
あーー箱根も行きたいのになあ・・・

a0134562_22155744.jpg

給食で食べたちんすこうが忘れられない!!と駄々をこねる丸。沖縄物産展も近くにないから、仕方なしに作成。かんたん!沖縄行きたい〜
[PR]
by bambolinadue | 2015-05-31 21:41 | Con mia figlia

2歳のきことカラオケ&映画

a0134562_22134229.jpg
ついに初めての習い事??プレ的なところに体験へ。いよいよ6月から通いま〜す。イエ~イ(私が。)


きいころ、2歳と5ヶ月。2歳前半ももう少し。
大概は兄の行事や習い事に連れ回されるだけの日々だけど、
女子としての自覚?自我?なんかも相当成長しております。
そして女子だからなのか?丸との違いに困惑する日々。怒ってる私を見る目が・・・そんな冷静な、他人を見るような目、する?
どんなに強烈に怒ってても絶対に「ママ嫌い」なんて言わず、捨て犬のように離れない息子とは違い、「納得できんなー」「でも今はこの人に従うしかないからな」なんて考えてるんちゃうか??って思わせる冷めた眼差し。そして「ママのばか」と固まる丸い背中。
育児の壁や、ついに来た。と思ったりもしたけれど、やっぱりまだまだオモシロかわいい2歳児なのです。具体的な例は今はちょっと、、、出てこないけどね。

まずは先日、「ママ友とカラオケルームでランチしたんだよ〜ソフトクリームが食べ放題で」と話して以来、丸の憧れとなっていた「カラオケ」に、運動会の振替休日に行ってきた。
ランチ会では誰も歌わなかったけど、今回は子供と3人の部屋で熱唱する私&丸。
カラオケ何年ぶりやろ・・・8年くらい?
いやね、最初は外に声が漏れるんじゃないかとびくびくして声を出せなかったんだけど、いつの間にやら熱唱ですよ。大音量が嫌いで映画館に行けない丸も、カラオケは大丈夫みたいで(なんでや)、
結構嬉しそうに熱唱。きいころは「あいあい」を何度も所望。

最近、NHK(BS)で再放送が始まったセーラームーンにハマってる私たち。
もちろんムーンライト伝説を熱唱。
毎朝、あまちゃんの再放送にハマってる私たち。
潮騒のメモリーも熱唱。
運動会の準備体操で使われてた「オブラディオブラダ」(なんでこんなおしゃれな準備体操?)や、大好きな『魔女の宅急便』のユーミンやら、あれまあ、入れてみたい曲が出てくる出てくる。
1時間半があっという間。

ところでセーラームーンって、初めてちゃんと見たけどかわいいわ〜。アイカツとかプリキュアは絶対見ないんだけど、時間の洗礼ってすごいのねえ・・(私にとって)
そういえばマルタで出会ったローマのオシャレな女の子がセーラームーンのTシャツ着てたなぁ・・欲しいなぁ・・(あれ?)
思わず大好きだった「クリーミィマミ」を検索したら、30周年記念で第1話だけ無料で見れたので、3人で鑑賞。
今度は「ときめきトゥナイト」とか「ミンキーモモ」が見たくなったやん、「バビル2世」も。

観るといえば「メリーポピンズ」は無事鑑賞。次回ツタヤで借りたいのは「未来少年コナン」と「サウンドオブミュージック」かな。

そして水曜には二子玉川の新しい映画館で『シンデレラ』鑑賞。
しつこく丸も誘ったのに、嫌らしい・・・。仕方なく、希子と二人で。
まっすぐで、文句なく面白かった。私が常に子供達に求めてる(?)「勇気と優しさ」、これが大事!ただ・・・シンデレラのお母さん役はもう少し美しい人が良かったけど。

キイコロも途中からは膝から降りて、立って身を乗り出して鑑賞。
優しさ、やで〜〜〜〜。
[PR]
by bambolinadue | 2015-05-29 00:14 | Con mia figlia

2歳4ヶ月のきいころ

a0134562_9294927.jpg

マスクもファッションとしてなのか??意味もなくつけます

「おべんせ、もっと」「おべんせ、もっとちょうだい」
ほとんど普通に会話出来るようになった??2歳4ヶ月のキイコロだけど、丸にはなかった「言い間違い」がこれ。
おせんべいです。
数日は何度聞いても「??」だったけど、ようやく我が家のニューワード「おべんせ」として定着。

最近では、私が「今日のきいころ」を丸ややすりんに話して聞かせていると、「ちゃうちゃう!○○なの」などと訂正&突っ込みを入れてくるほど。かけっこをしていても「まって〜」じゃなくて「まちなさい〜!」と追いかけてくる。今はかわいいけど、そのうち生意気なおしゃべりになるのかしらん・・・
a0134562_9231557.jpg

キティちゃんのピンクの傘が大好きで、どこにでも持って行こうとする。(あるよね、傘&長靴好き期)

バーバパパが大好き。丸の頃と違って、あんまり寝る前に絵本の読み聞かせをしていないけど、
最近は自分でずーっと本を読んでいる。そろそろ読み聞かせも再開せねば。
好きな絵本はバーバパパとアナ雪とシンデレラ。女子やわ・・
最近レンタルDVDにて、ずっと気になっていたバーバパパを鑑賞。かなりグッド。欲しい。
いつもレンタル中の「メリーポピンズ」は購入するか迷い中。早く見せたいな〜

お絵描きも好き。丸とか線とか、上手に書きます。何もかも丸(書くのに興味なし)と比べるので、「すご〜い!」と思ってしまう。昨日も習い事の保護者総会中、一人でプリントに文字らしき象形文字をひたすら書いていた。

粘土も大好き。「おねんど、していい?」と毎日のようにやってる。得意作は、細長い「ねこのしっぽ」と「おにぎり」。

人見知りはマシになり、知らない人にも「こんにちは」と言えるように。とはいえ家ではよく喋るけど、基本外では静か。先日も私がヨガをしている間の90分、ずっと一人でソファでゴロゴロしたり静かにしていて賞賛の的だったけれど、これは子供として普通なのかちょっと疑問。

使えないのにお箸で食べようとするし、下の子って本当にすごいなあ、特に上の甘ったれの男の子に比べてあまりにも違う。同じ子持ちでも、大人しい女の子ばかりの親と、騒々しい男兄弟の親では全然子育てのイメージって違うんだろうなあと思う日々。

早く外で働きたいと思いながらも、家にいてもしっかりした母親になれていない、日々自分との格闘中の私。そう、子育てって、子供を育てる前に自分が育たないと!自分が一番がんばらないと、と思うのでした。幼児教育や沢山の習い事よりも、一番そばにいる母親が賢くなければ。
まわりの「このお母さん、いいなあ」という家は、絶対に子供がいい子。
きっちりしないといけないな、という今年の目標。

a0134562_9282026.jpg

ミニーちゃんが大好きみたい・・・解せぬ・・相容れないところ。
今からすでに「でぃじゅにーらんど、いきたい」と呟きます・・・無視。

[PR]
by bambolinadue | 2015-04-15 09:31 | Con mia figlia

断髪式

といってもまだ2歳と1日のことなんだけど、
ふと近づいて見たら、こんなことしてた
a0134562_1131423.jpg


こんなこと、というと、ちゃんと普通にシルバニアファミリーで遊んでる。
こんなに小さいものを持って、ちゃんとイスに座らせてご飯作って。
いや〜〜、女の子ってすごいね、びっくりしたわ。
何故かぬいぐるみの服を脱がせたがる癖はナゾだけど。

あとは兄と同じく
a0134562_11373163.jpg

カタログ大好き。カタログ見つけたら熟読するようになってきた。これは伊勢丹のだけど、おもちゃのもね。

怖いもの知らずだったキイコロ。今でも真っ暗なところは平気だけど、テレビ見たりしてると「こあい」と走ってくることも。今日はアナ雪の冒頭シーン見ながら「ちょっとこあい、ちょっとこあい」を繰り返してる。そのさまが、マルタの夜のコミノ島を冒険した時のロリータの「I'm a little bit afraid」に似ていて懐かしく愛らしい。
今はハンス王子とアナの掛け合いに「きゃーー」と一人で興奮してるけど・・・何もわかってないよね。(母の希望)

髪が伸びてきて、前髪がふわふわで邪魔らしかったので、今日は我が実家伝統の髪型に断髪式。
特にいやがりもせず、静かに切られるキイコロ。
でも前髪も少な過ぎて、なんか変・・・まいっか。
a0134562_1139469.jpg

その後、何故か憂いのポーズ。
[PR]
by bambolinadue | 2014-12-03 11:42 | Con mia figlia