<   2010年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

悔し涙

うー

久しぶりに胸がいっぱい。丸と一緒にフィギュア鑑賞。途中、飽きた!といいだした丸にはカタカタ車をひたすら押してもらい、私だけで鑑賞。観客の歓声が聞こえると、その時だけ丸も拍手で参加。

いやはや・・すごい戦いでした。すごいな~、今回もイタリアのカロリーナちゃん以外は結構皆がベストを尽くせたのでは。あんまりボロボロって選手もいなかったような。
あ、肝心のまおちゃんがミスしてたね。でもね、小さいミスがどうこうじゃない迫力で、キム・ヨナ派だった私も初めてまおちゃんファンになるってくらい感動してしまった。フリーではまおちゃんの方が好きだった。(あの重すぎると言われてるラフマニノフのプログラム、私は結構好き。さすがタラソワ!)
ミスはあったし、すごく悔しいとは思うけど、私的にはミスはどうでもよくなるくらい良い演技だったけどな~。
でもミスがあったとはいえ、点差20点!って!ちょっとズタボロな気持ちになるよね・・・圧倒的すぎて。そこまで差、あった?

インタビューの涙を見て、私までうぅぅって(多分お茶の間のおばちゃんおじちゃん、皆同じ気持ち)なったわ~
悔し涙を出すなんて、私はいつの話だろ。
最近は「悔いはありません」「自分を褒めたいです」的なセリフが多かっただけに、意外なくらい悔しさを出したまおちゃんがスポーツ選手らしくて、本性見たな、いいなと思ったのだった。

a0134562_15432098.jpg
こちらもカタカタ車に精を出すアオイ丸。
[PR]
by bambolinadue | 2010-02-26 15:44 | わたし日記

金曜の朝、決戦の朝

a0134562_1034485.jpg

毎日いろんな予定のあった今週もようやく終わり。
ほんとは今日の予定だったポッケ(児童館)が昨日になったから、今日は天気も悪いしフィギュアでも見ようっと。ポッケ、たのしかった。でも子供を追いかけたりしてたらあんまりしゃべれなくて残念。皆、成長してたな~かわいいな~。で、丸・・・さすがに最近、太りすぎてきたような気が。


しかしかつてはフィギュアオタクだった私も、遠ざかって早数年。日本人が活躍するようになって、いまや各局競ってフィギュアの放送をしてくれる時代が来ようとは!おかげで私も久しぶりにちゃんと見てるなぁ。昔は深夜の放送をビデオに撮ったり、フィギュア雑誌の投稿?欄を使って、過去の大会のビデオを買ったりしてたっけ(ヤバイ?)
今もついついキス&クライでは選手よりもコーチに目がいったりする始末(ペトレンコが!キャー。そしてキム・ヨナのコーチのオーサー、髪型がすごいことになってて笑える)。でもいつも転倒やらで順当にいかないフィギュアだけど、今回の女子はすごいね。特にキム・ヨナの精神力!上位選手たちがミスなしで健闘するなんて、最高な状態。アルベールビルの男子なんてひどかったし・・どうぞフリーも皆がベストを出せる試合になりますように。
a0134562_10542048.jpg

なんと!3人の写真発見。カルガリーの表彰台写真。あぁ珍しく完璧だった男子の試合・・・
今マオちゃんがやる片手をあげてのトリプルジャンプを「タノ・トリプル」というんだけど、それはこの時チャンピオンだったブライアン・ボイタノが始めた技だから。ボイタノ好きだった~!そして2人のブライアンによる金メダル争い、もう片方がキム・ヨナの現コーチ、ブライアン・オーサーなり。この頃から髪型変だったね。
で、で、カルガリーで現れた新星が当時18歳くらい?のビクトール・ペトレンコだったのでした~ギャー☆

あと、今までそんなに好きじゃなかったミキティも高橋選手も、ほんと上手になったなぁ。2人とも、気持ちはわかるけど独りよがりに手足ブンブン振り回してるだけにしか見えなかったのが、随分変わって。(って、変わったのはもうずいぶん前か)ちゃんと思惑通りの?情熱的な表現者になれたのでは。
個人的に、高橋くんがフリーに『道』を使った時点でちょっと好きになったかも。あの映画大好き。一方、ミキティがショートでレクイエムを使ったのは、うーん気持ちはわかるけど、ちょい重すぎ?うーん、でもキライじゃないんだけど。でもロシェットとの点差ありすぎな気がします。
あとはペアとアイスダンスで、もうちょっとおもしろい選手が出てほしいな〜。あ、日本人は結構です。ロシア系、希望。

さて、フリー見よ。
[PR]
by bambolinadue | 2010-02-26 10:34

ハワイアンランチ

a0134562_170347.jpg

っていうかハワイアンバーガー☆
とっても暖かい良い一日なので、プールの後に車でそのまま駅前のマクドまで。気になっていたシリーズ、ハワイアンにてようやく初トライ。
プールで疲れて、家に帰るや寝てくれた丸のおかげでゆっくりランチ。これ、高いけどすごいボリューム。黒コショウが利いてて、これがハワイの味なら私はまだまだハワイを知らないなぁと思ったけど、おいし!優雅なお昼〜♪
断乳のおかげで、夜はぐっすり寝てくれるようになった丸だけど、そのかわり昼寝が驚異的に少なくなり・・(涙)朝寝はナシ、昼は30分くらいベビーカーで。なので家で1人なのは久しぶり〜♪
な の に、やっぱり30分くらいで泣きながら起床。オーイ。。。短い夢だった。
[PR]
by bambolinadue | 2010-02-24 17:00 | わたし日記

最近びっくりしたこと

a0134562_11155264.jpg
本日は自由が丘に。
週末、丸の誕生1周年記念でスタジオで撮影してもらったデータをもらいに行くのだ~♪
でもこのスタジオ、ちょっとイマイチだったかなぁ。次回は気になる別のところで撮ってみようと思います。
っていうかスタジオ撮影、別にもういいかも・・・。

最近びっくりしたこと2つ。
金曜日の夜は私のパパの誕生日だったので、おめでとうの電話をしようとしたら、
「パパずっと忙しかったから、今日は今からアウトドア行くし~。今車の中でパパは運転中」というママ。(パパは携帯持ってない、いまだに。かたくなに。)
その夜は結局電話が通じないというので、キャンプでもしてたかなぁと思ってたんだけど、翌日ママから「結局近くの山の頂上まで行って、そこで食事をとって、車の中で寝たん。空がすごく広くて星と月がきれいで・・・朝はパパに起こされて日の出を見て!・・・」的なメールが・・・。なんか・・・還暦手前の夫婦がそんな若者みたいなことするんだ・・・っていうか、今の私の生活ではありえないような内容で。昔から酔っぱらうと「星を見に行く」とかいって家を飛び出していくパパだったけど、本当に好きなんだなあって再確認したというか。
正直、かなりうらやましかったのだった。(ママ的には、せめて他の人達もいるキャンプ場が良いらしいけど)
どこに居ても、その人の生き方だなぁ、その人のスタイルだなぁっていうのが、最近家を見に行くようになってからも思っていること。

もうひとつは、テレビで見たベッキー・クルーエルの歌。
たまたまお昼のテレビで生出演していたイギリス人のベッキーちゃんが歌いだしたと思ったら、
「ナニ!?この歌っ」
とマンガみたいに目がポカーン。多分、口もポカーンだったかも。
「だんじょだだんじょ男女!男女だんだんじょ男女!」ってひたすら歌ってるんだけど・・・もう、ついていけない・・・でももしかしたらついていけない私がやばいの?

早く社会に復帰しなければ。
[PR]
by bambolinadue | 2010-02-23 11:16 | わたし日記

三茶を散歩

a0134562_10213015.jpg

じゃじゃーん、キャロットタワー

三軒茶屋まで、丸とお散歩。
渋谷から乗り換えて、たった2駅!車では何度か行ってるけど、やっぱり全然違う景色というか行程というか。
そして平日昼間の三茶、けっこうおもしろそうだった。
いえね、また家さがしの旅でして。噂に聞いていた「不動産屋さんと仲良くしてると、出回る前の情報教えてくれるよ」のまさにその情報をいただき、ものすごく良い物件を紹介してもらったんだけど。
条件が良くて減点はないものの、心がそれに追いつかない感じ?情熱というか恋というか。(うっとうしい客やろな~)いやいや、でも本当に良いんだけどな~・・・なんだろね。

なぜか田舎者だからか、「三宿」という言葉にドキッとする私。このあたりに行くというとウキウキする私。
大好きなアンティーク家具屋さんもあるし、カフェもあるし。公園も目の前だし。駅からわりと近いし。東南角部屋だし。
だから勢いで「買いますっ!」となるかなあと思ってたんだけど
・・・やっぱりまだまだ旅は続きそう。ホホホホ

でも、中古・新築ともに品薄な気がするわ~。今まで「おっ」と思った中古も、1番乗りに近い感じで見学させてもらったけど、「本当は売りたくないけど、関西に引っ越すことになったので」「妻が亡くなって広すぎるので」的な理由だったしな~。まぁそうでもなければ今は売りたくない情勢なんでしょうが。

いやはや、今日は久々の都会に衝撃を受けた感じ。池袋に住んでた頃を思い出したというか、「ここに住んでれば、化粧品とかアロマグッズとか、流行がわかるなぁ」って思ったというか。今いかに不便かってね。
でも住めば都であることも、池袋・多摩川にて確認済ではあるけれど。
賃貸と購入ではいろいろ違うよね~ふーっ

気長に・・・。休憩いれつつ、りりぃいわく「ピンと来るのが絶対ある」を待つことに。。。
帰りはニコタマ経由、バスで帰宅。
ニコタマの駅から多摩川を見たら、いつも京都に帰ってきたような気分になる。ちょっと鴨川みたいなんだもん。
[PR]
by bambolinadue | 2010-02-23 10:21 | 東京ブラブラ

やっぱりイチゴが好きみたい

a0134562_16593553.jpg

デコペンを使いたいがための赤ちゃん用ウエハース。アオイHBはハッピーバースデーの略。・・・・ダメ?ここにセンスのなさがでたね・・・

今回わかったことは、やっぱりイチゴが好きなのねってこと。
子どもってみんな、イチゴ大好きだな~と思ってたけど、丸もそうみたい。あまおうだから?
でもブルーベリーも好きみたい。私が初めてブルーベリーを食べたのは何歳のことだろか。

パンケーキの上の2段をあげて、下の3段は私がもらうことにします。

あっ、でも大人用にケーキ屋さんでケーキ買ったんだった!
a0134562_16593518.jpg

[PR]
by bambolinadue | 2010-02-18 16:59 | Con Mio Figlio

ハッピーバースデー

a0134562_16175622.jpg
たらりん垂れてるのは、ヨーグルトクリームです


がんばってケーキ作る!なんて言ってたけど・・・
だってだって、前日仕入れに出たのに、田園調布のお店はぜーんぶお休みだったんだもん。
当日の今日、自由が丘まであまおう買いに出かけたさ。
時間が無くってパンケーキになったわさ。

ええっ、小さいよ~!せっかく買ったデコペンとか飾りとかフルーツとか、ケーキの表面に載りきらない・・・

ま、週末でいっか。(週末に作り直すか、これは未定)
というわけで、パンケーキの誕生日ケーキをがっつく丸。
1歳になったんだねえ、もう0歳じゃないのねえ・・・。じーん

朝起きたら、雪がふわふわ降っていて、多摩川の河原もまっ白。
すごく寒かったけど、そのうち太陽が出てきて、気づいたら雪も解けてなくなっていて、
外に出たら空気が澄んでてすごく気持ち良かった。(家の中、どんだけこもってるんだろか、こわ)
ちょっと不思議な感じの、きりっとした良い1日だ。

あおい丸くん、0歳児みたいに「特別」なところから、子どもの世界へようこそ!
(1歳になると、急に「あぁもう特別じゃないんだ、許されないんだ(なにを?)」って気がしてしまって、気合いが入るね。)
楽しいことがいっぱいありますように。いろんなことをしよう。いろんなところに行って、いろんな人に会おう。

a0134562_16175612.jpg

大おばあちゃんからピアノが届いた!イエ~イ
白と迷ったけど、丸は赤色が好きだし、赤にして正解。めちゃかわいい。
a0134562_16175664.jpg


あっという間、なんて思えない1年でした。
こんなに1人の人をずっと見つめて、ずっと一緒にいるなんてしたことなかったし。
ぎゅっと濃縮、あおい丸ゼロ歳の1年。
あんなに小さかった頭や手や体が、こんなに(ふてぶてしいほど)丸く大きくなったのかと思うと、
ものすごく大きな1年だったな~
[PR]
by bambolinadue | 2010-02-18 16:17 | Con Mio Figlio

バリな気分

a0134562_11361896.jpg

今日も白い空にちょっと雨、寒い一日だな~と、
風邪用のしょうがミルクティを飲みながらPC開いて見ていたら、
kanaketteがバリ・バカンス日記をupしているぅ~!やった!
すっかりうっとりバリ気分。
kanaketteたちと行った10年前のこと思い出して、キュンとしちゃったさ。
そして・・・
『前回のバリで訪れたクタ・ビーチでの悪夢(物売りのオバチャンに取り囲まれ、お金をせびるためにホテルまで付いて来られた)を思い出すと、いまでもぞっとする』というくだりでは、思い出して一人でぐふふっと笑う始末。やばい、恐ろしすぎたあの地獄絵図。アルバムをひっぱりだしてきて激写。
a0134562_11311130.jpg
あまりの状態に、通りかかったバリの男の子が笑いながら撮ってくれた貴重な写真

クタ・ビーチで、「わたしミサコ」「わたしマリちゃんの母、こっちマリちゃん」などと名乗るオバチャンたちに取り囲まれ、「みちゅあみ」「ネイル」「やすいよ」「足もネイル」などと勝手にいじくられ、さらにはお金が足りない!と怒りだしてホテルまでぞろぞろついてきたっけ・・・ほっかむりのオバチャンたち。さらには、私たちのうち誰かが部屋まで走ってお金を取りに行ってる間に、ホテルの前でたむろするオバチャンたちの一人が茂みで用を足してたっけ・・・(恐)アリエナイ

でもおかげで面白おかしく朝から笑えていい気分。
ついでにタルちゃんに会いにバリまで行った時の日記も読んでみつつ・・・

南国いいね~。あの湿った、ぬるい気候。空港の前のタクシーの運ちゃんたちと南国の花の香り。
次はどこに行こうかな~♪っていうかガールズ旅がしたい!
[PR]
by bambolinadue | 2010-02-15 11:31 | わたし日記

築40年

a0134562_10581312.jpg


最近、ちまたでは40男がモテると聞くけど・・・ここ数日、私もやすりんも築40年に心奪われ振り回されの日々でした。
去年ぐらいから家を購入する友達が多くなり、私たちの興味もむくむく。新築マンションのモデルルームも行ってみたりしたんだけど、なーんだか心動かされない。というか良いのもあったんだけど、高級イメージだったマンションのモデルルームがちゃちでガックリしたり。
まあ欲しい物件は高すぎる!ってのもあるんだけど、マンションなのか戸建なのか、新築か中古かってことすら決められないしよくわからない私たち。

そのうち、「名作」といわれるヴィンテージマンションや、それに近いものに興味がわき、
果てには「私は好きそうだけど、面倒くさそう&胡散臭い」と避けていたリノベーションを考え始め・・・。

もとから中古に抵抗がないのもあるし、注文住宅みたいに家を建てたいって願望があるけど財政的に叶えられない私に「中古+リノベ」はぴったり?というわけで、先日見に行った案件は築40年!

さすがに40年はないやろ・・・と不安に思いつつ、学芸大徒歩8分&広いバルコニー(柵は秀和シリーズみたいな青いレトロ)から富士山が見える&その景色は法律により変わることがない=目の前に高い建物が立たない、というのでチェックチェック!
なんとなんと、プロがリノベーションしたという室内は、高級感すら漂うくらいキレイ&オシャレ!
さらに住人さんが超オシャレピーポーだったので、すっかり心奪われるわたしたち。
彼女がぬいぐるみで丸と一緒にピアノ弾いてくれたり、色鉛筆で遊んでくれたりしてる間に(おしゃれなだけじゃなく、素敵な優しい人だった)、部屋を要チェック。
ラベンダー色の壁、寝室は広くて南向きのバルコニーあり。
むむむむ~

で、かなり買うかも!?と心悩ませたんだけど、致命的なのが築40年というよりもキッチンが狭いこと。
再びリノベしないとだめかも、でも家自体少し狭いから、いつか引っ越さないとだめかも、
なんて悶々としてたけど、結局ナシになりました。
ていうか、値引き交渉しようとしたけど、断られちった。テヘヘ
どうやら、売り主の言い値ですぐに買い手は決まったようです。(一応、私たちに優先権をくれてたけど、後ろに待ってる人がいた)
すごいね、築40年なのに相場は右肩上がりだってさ。このご時世に、2年前に購入された金額より高いって・・・

日本のマンションの未来ってどうなるんだろ。イギリスの家みたいに「古ければ古い方が価値がある」ってなることはない・・だろなぁ。新しいものが好きな人種だよね、きっと。
私のまわりも皆そうなので、「わたしって・・・やっぱり変?」って落ち込んだりしたよ。誰か勝手に家決めてきて~新築で!って投げやりな気分に。
でもぐっすり寝た今は、きっといつか、わくわく楽しい気分になれる家をいつか見つけられるだろうと前向きな気持ちになって。あの家が素敵だったのは、住んでる人の素敵さもあったなぁ、と。私もあの住まい方を倣わねば!

とにかくVIVA断乳!丸もぐっすり眠れるし良いこと尽くし、早くやって良かった~☆
[PR]
by bambolinadue | 2010-02-15 10:58 | わたし日記

バレンタイン?断乳?

a0134562_108553.jpg
やすりんに似てか、正座好き


もとからバレンタインという行事を、思春期以降はスルーしがちだったとはいえ、
今年は息子も生まれたことだし、フォンダンショコラでも作ろうっと!と思っていたのに・・・

風邪っぴき~  ガーン
のどが痛いなと思ってたのを放置して寝たのが悪かったようで、喉が痛すぎて何もしたくない。そして全身寒気&頭も痛い。こんな本格的な風邪、久しぶり~。
というわけで、バレンタインってナニ?ってぐらい、1日中寝てる日曜でした。
家事も育児もぜーんぶ、やすりん。今日に限ってごめんよ~
でも、家族や友達からいただいたチョコが沢山あるからいいよね。

っていうかそう!ついに断乳なのです。(だからフォンダンショコラ作ったところであんまり食べれなかった)
中国の旧正月にかこつけて、やすりんが月曜・火曜と休むというので、「断乳しどき?」と狙ってはいたんだけど、「春になってからの方がいいかな」とか「歩くようになってからがいいかな」って悩んでたんだけど。
とにかく丸はよく食べるし、下手に先延ばしにすると知恵がついて余計かわいそうかなあと思ったので、少しずつ乳を減らしておりました。(フッフッフ、完全なる計画的犯行)
まずは日中のOPをやめ、2週間ほど前には思い切って寝かしつけのOPをやめてみた。
もちろんすごく泣いたけど、事前にすごく言い聞かせていたからか、翌日からは適応。その適応能力に「すごい!」と感動し、断乳決行を決意。

よく桶谷式?では「2週間くらい前から、OPばいばいだよ~と言い聞かせておく」というけれど、それをやった夜は、逆に興奮してOPにくらいついて離さなかったり号泣したので、「辛いお知らせは知らない方がよいタイプね」と判断し、さりげなく決行することに。夜中に泣いても、歌をうたって背中とんとんし続け。
そしたらどうよ!2日間は起きてちょっと泣いてたけど、3日目は朝までぶっ続けで寝てました~!(噂には聞いてたけど、ほんとにそうなるとは!)

風邪をひいてた私にはありがたかった・・・7時間睡眠。おかげで少し回復。
それにしても、ずっと恐れていた断乳。辛い辛いと聞いていた断乳。でも産後5カ月はOPでとても苦しんだ私に、神様はより辛い出来事を与え給わなかった!というか、入念にOPを減らしていったのが利いたのね。
私も丸も、かなり楽にクリアできたな~
ただ次回のためにも乳がん予防?にも、また助産師さんに来てもらわなくっちゃ。

丸、言葉も理解するし、大人になりつつあるね~。なんか、じーん。
[PR]
by bambolinadue | 2010-02-15 10:08 | Con Mio Figlio