<   2010年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

新幹線より

やり残した仕事を片付けるため、商店街をトランク持って走り回り、ようやく新幹線へ。ふぅ。

最近思ったことを箇条書き。

たとえ趣味やセンスや生き方の方向が違っても、自分をしっかりと持ってる人が好きだと。改めて思った。
そして時々人と違うことをしてドキドキ不安になったりするけど、とりあえず今の家を買ったことは良かった。まわりで中古を買うひといないけど、新築でピカピカであっても、自分の好きな形じゃない家に住んでも私は幸せじゃない。
今の家、また少し模様替え。だんだんしっくりきている。


スタバのチュロスを初めて食べたら美味しくて、そうだ私はバルセロナにあるチュレリア(チュロスばっかりの店)が大好きだったじゃないか!と思い出して、テンションが上がった。
吐きそうなくらいお金がない中の来年の旅行、バルセロナはやめればよかったとずっと思ってきたけど、その夜良さげなアパートも見つかって、一気にやる気満々に。
マリロー達がうちに泊まれと言ってくれたけど、良い宿さえ見つかればそっちの方が気楽。(でもデュッセルでは喜んで、滞在させてください、お世話になりますカオリさま)
あとはメインのシチリア。日程がかなり短くなってしまったから、カターニアに入ってシラクサ泊をすべきか諦めるべきか、それが問題だ。
(あぁでも一番行きたいのがシラクサなんだけども)



村上春樹が書く食べ物は、どうしてあんなに食欲をそそられるのか。まずいと書かれているサンドイッチと薄いコーヒーですら、食べたくなるから不思議@新幹線。 あっ電池がない!
[PR]
by bambolinadue | 2010-12-30 13:09

このところ

初めてスマートフォンより投稿!(写真だけ。文章打ち慣れず)

スマートフォン、ちょっと打ちにくい。慣れないだけかな?
でも慣れたってブラインドタッチは出来ないよね?急いでる時とか、誘拐された時とか、こっそり後ろ手で打ったり出来ないよな〜とちょっと心配になる。

そして最近。普段は洗濯物を一晩中庭に干してるようなお隣さんでさえ、大掃除しているような気配の中、遊びほうけている私・・・ちょっと反省。
まず日曜日、kaneketteと三宿で忘年会。
a0134562_22592214.jpg
じゅわー


ラ・テール・メゾンのランチ。目鯛のソテーと鴨のコンフィをシェア。
ビオワイン飲んで、コーヒーおかわりして、4時間以上居たのでは。
この日は朝起きたのが遅かったので、なんか一日があっという間だった。
起きて、三宿の店に行って、店出たらもう暗くって、「もう今日終わり?」という。
忘年会というよりは、懐かしい大阪のゆったりOL時代を思い出して復習したような会だったかも。
いろんな出来事を思い出して、「かよとカオリもいればいいのに〜」とお決まりのセリフ。でも共有している思い出に対しても、印象や思い入れが違うんだなぁという感想。そりゃそうよね。
あの嘘みたいに楽で優雅だったOL時代からもう12年くらい経ってるのかと思うと、、、恐ろしい。
今も大阪にはあんな空気が流れてるんだろか、それとも時代?

a0134562_2305734.jpg

目がかゆいので眼科。ついでに東工大で体を動かす。
なんとなんと、丸のお気に入りの「イチョウの葉っぱが山盛」は、学生によってきれいに掃除されていた。ここは学生が大掃除をするのねぇ・・・激しく感心。すばらしい。
いつも使わせてもらってる主婦たちも手伝うべきではなかろうか。

a0134562_2322171.jpg
こう見えて体重一緒くらい。ぎょぎょー


久々にまっきーとまなちゃまとランチ。
まなちゃん、レストランで動物の名前を全部英語で言ってくれた、すごい。発音、ホンモノ。
「エレファンっ」「ピッグ!」
Hippopotamus(カバ)を言いながら一人でウケる様は、丸が「ぱぱっ(お、おっきぃ)」と笑うのと同じだけど、レベルが違う感じ。
とっても優しく丸の相手をしてくれて、「あれ?1歳半しか違わないよね」とこれまた感心。
女の子ってすごいねえ。

あー楽しいな。でも明日はさすがに家にこもって掃除&荷造りだ!
[PR]
by bambolinadue | 2010-12-28 23:04 | Con Mio Figlio

ようやく・・・ギャラクシィ!

a0134562_0522415.jpg
意に反して出てくる気配のないケータイ。

iPhoneが欲しいけど、時期が時期だけに、それもずいぶん放置してしまってるので、(そして家族割引のことも)気になって、結局ドコモで復活。
でもあんな古くていけてない機種に5000円もかけたくないので、これを機にスマートフォンに変更してみた。でもな〜・・・月々の支払いも高くなるし、ちょっともやもやしながらの機種変。
家に帰って設定して・・・そしたらspメールだとかなんとかで、以前のアドレスに来ているはずのメールを受信できない!iモードを使えるように、ドコモショップに行かなくてはならないらしい。
もういやー!2年間も使い続けられるだろうか、既に疑問。
さいあく機種だけやすりんにあげて、私はiphoneに・・・ということになったりして。

そうそう、メリークリスマス!
朝、クリスマスツリーの下にあるプレゼントを見て、「ああっ!」と絶叫して喜ぶ丸。
なぜかいくつもあるプレゼントの中から、一番テキトーな包装のものを選び出したんだけど、なんでわかったんだろ?それが丸が一番喜びそうな木製の電動ジェームス(機関車トーマスの仲間)だったのだ。昨日こっそりラゾーナのビックで買ったの、しかも包装がめちゃ混んでたのでタダで置いてあった包装紙やシールをもらって自分で包装。その包装紙の柄を覚えてたのかな〜・・・?
a0134562_0512921.jpg
a0134562_0515491.jpg

[PR]
by bambolinadue | 2010-12-26 00:31 | わたし日記

聖夜の奇跡

昨夜は12時が近づくまで本気寝入りしなかった丸だけど、今朝はまともな8時半の起床。
あーなんかほっとするわ、これを機に生活のリズムを整えていこう。

今日はクリスマスイブ。
ほんとは優雅にクリスマス散歩でもしたかったけど、
おむつがない。
お尻ふきもない。
オーマイガー、ラゾーナに行かなきゃ。
おそろしいのは、丸がトミカのマグネット絵本をレジに持ってきて「これ、これ」とお姉さんにしきりにアピールしていたこと。1歳児なのに、既にいろんなことを学習している。ラゾーナの食堂?で食べたことも1、2回しかないのに、前を通ると寄りたがって仕方ないし。

***
午後は、またもや去年のリベンジ?田園調布のカトリック教会でミサに出ようかと思ったけど、制服を着た子供の手をひくマダムたちを車から見て、去年のミサいまいちだったな〜と思い出し、やめることに。そのかわり、夜に近所の教会に行ってみよう。そこの幼稚園も興味ありだったので、参考にもなるし。

というわけで、7時からミサ。
とっても入りやすいアットホームな教会で良い感じ〜。
去年のカトリックも、今年のルーテルも、京都の私の教会とは宗派は違うけれど、式文の言葉なんかはほとんど一緒だった。
今日のミサは、バイオリンやチェロのバッハで始まり、絵本の読み聞かせあり、コーラスクラブ(幼稚園のママたちにもサークルがある)の歌あり(とてもステキだった!)、説教も聞きやすかったし好感触。微妙に聖歌の歌詞やメロディが違うのが気になるけど、大きな声を出してクリスマスの聖歌を歌えるのはすごく嬉しい。
礼拝のほとんどをやすりんと幼稚園ホールの方で過ごしていた丸だけど、歌の後には拍手をしたり、アーメンの部分では手を合わせたり、意外によくわかってるなぁと感心。
私も東京6年目?7年目?のクリスマスイブの夜をようやく教会で過ごすことが出来て、すごく満足。

帰り道は寒くって、ようやくクリスマスらしい感じ。
家に帰って、『THIS IS IT』を見ていたら、丸がマイケルにかぶりつき。
しかもここにて聖夜の奇跡か?丸、いきなりマイケルに合わせて首をカクカクダンス!
やすりんと2人で「おぉ〜〜っ!」としばし鑑賞。
いいもん見せてもらいました。

最後は私と丸で『beat it』に合わせて踊り、イブの夜は幕を閉じた。
今からツリーの下にプレゼントを仕込むなり。
来年のクリスマスはもっと楽しみだな〜。
[PR]
by bambolinadue | 2010-12-24 23:56 | Con Mio Figlio

クリパ!

ちょっと〜・・・どうして写真が小さくならないのかわからない。うーーーん。

***
さて、今日はクリパ。
あおいちゃんファミリーとセオちゃんが来てくれて、かなり内輪でこじんまり会の今年。
月初にはあんなに「今年のクリスマスはがんばる!」と息巻いていたのに、ツリーを飾り付けたところで気持ちマックス、その後はツリーが黄色くかりかりになっていくように私の気持ちもフェードアウト・・・皆ごめん。で、時間不足準備不足でメインはビーフシチューのみとなってしまった。(パスタとかもっと作りたかったのに〜仕入れもいっぱいしたのに〜)

セオちゃんお手製のキッシュ(いつも何でも美味しい)と、ゆかファミリーチョイスのシチューに合うパン。(このファミリーのパン選びにはもう尊敬に近いものが生まれている)
あとは商店街のローストチキンに適当サラダなどなどで。

妹も丸にプレゼントを持ってきてくれたし、実家からもプレゼントが届いて、ちょっとクリスマスづいてきた。
さらに、ゆかが丸にサンタさんウェアをプレゼントしてくれたので、2人の小さいサンタさんがチョコチョコ周りを動く中、大人たちはまったりまったり話し込んで、いい感じ。
今日一番の刺激的セリフは、「あ〜ハワイのイヴサンローランに行きたい」というセオちゃんの一言。
ほわ〜いいよね〜働いてる女の特権、ステキ!しかも「自分のセンスを持ってる女」って感じのセレクト。

いやはや、来客万歳。家が少しきれいになるし。
皆が帰った後、自由が丘に買い物に行こう♪と提案したけれど、丸が眠りについたので却下。
6時に眠り始めた丸、9時前まで頑として起きず。ごはん(うどん)を食べて、10時半の只今お風呂中。明日の起床は11時とかかしらん・・・
a0134562_1725193.jpg

[PR]
by bambolinadue | 2010-12-23 22:30 | わたし日記

求める人

『ノルウェイの森』、何度目かの、をもう一度読み直してる。
読み始めるやいなや、「やっぱり直子は美しいんだ・・・」と確認。私の思い込みではなかった、きれいな人だっていう設定だったんだ、で、それはとても大事な要素なので、映画の配役やっぱりちょい残念。若さと美しさが足りなかったんだな〜・・・(それってかなり大きいよね)
それにしても、ワタナベ君にとっての『グレートギャッツビー』と同じく、無駄なページが1ページもない。と思う。あっという間に読めてしまう。

映画に「ショートケーキのくだり」があって嬉しかったけど、「春の熊」がなかったのが残念だった。「ロバのうんこ」もおもしろい。緑は昔に読んだ時より少し魅力的になった気がする。

いろんなサイトでちらっとレビューを読んだら、結構「突撃隊」のファンが多いらしいことを知ったり、緑のお父さんのお見舞いのシーンが物足りなかったという人が多かったり(私もそう思う)、あーなんかそういうの読んでるだけで楽しくなるので、kanaketteとの茶会が本当に楽しみ。(同じ日に映画を見に行っていたもよう)
最近は私も全然読書を出来ないけれど、こういう映画や本について語る相手や機会が少なくなったことが今の人生でとても悲しいことだって思い出した。

そして映画を見ていても再確認したけれど、私はなぜか大学闘争時代に興味があり、「永沢さん」のような人がとても好きだ(小説の中の永沢さんはある部分とても怖いし苦手なんだけど)。小池真理子の小説でも同じ時代について書いた小説を読んだけど、やっぱりいろんな本を読んでいる博識で魅力的な男の人が出てきて、すごくうっとりしたものだった。
永沢さんは「時の洗礼を受けていない作家(死後30年は必要らしい)の本を読むのは人生の無駄だ」とのたまう。それは、なぜだか古い西洋文学ばっかり読んでた当時の私をとっても元気づけてくれた。今でもそうだけど、なかなか現代文学を読めない質なので。

自分の好きな作家がいて、たくさん本を読んでいて、自分の意見を持っている。そんな人は、学生の時にはまわりに少しはいたような気もするけど(choとそのゼミの友達たちが性のあり方について普通にディスカッションしてるのを見た時は刺激受けたわ〜・・・そういえばモーパッサンの小説の何かの序章を暗記してる子がいると聞いて同志社はすごいかも、とも思ったっけ)、今は出会いようがない。やすりんは私の影響で映画を見るようになって(学生時代)、よく映画の話をしたりしたけど、今やまったくそういうの皆無だし。私も、なかなか読書も映画も難しいし(読書すると家族の団らんが危機に陥るような気がする最近)。別にそういう男の人に出会いたいわけじゃないの、女の人でももちろんいいの。

でも、そういう人が素敵なのは若さがある故なのかなぁ、男も女も、年を取ったら単なるウンチク屋でしかないのかも。そうなると、若いってやっぱりすごいことだ。
a0134562_17321368.jpg

さいきん調子が悪いからか「ノー」「ノー!」ばっかりで別人のよう。イヤイヤ期?まぁ若さを満喫してくれ〜
[PR]
by bambolinadue | 2010-12-22 18:43 | わたし日記

アイシングクッキー

初めて作ってみた!アイシングクッキー。
子供を産んでから、今までご縁がなかったようなものがどんどんマイワールドに入ってくるな〜

やすりんが夜ご飯いらないので、適当におでんを煮込んでクッキー作り。
ほんとは丸と仲良く楽しく型抜いて〜♪と思ってたけど、まだまだとてもそんな年齢ではなかったらしく・・・むしろ自分の器の小ささを知った午後でした。
(私が抜いた型を手でいじって潰したりして、「コラっっ」と本気で怒りモード。丸、ごめんよ〜)
反省。。。

そして自分の不器用さ&センスのなさを思い知った午後でもある。
上手にアイシングできまへん!!全然かわいくない!ダサイ!

なんか手芸なんかと一緒で、やりたい願望だけあるくせに、技術とセンスがついてこない自分にがっくりしつつ。(そしてコツコツ学ぼうという気もあまりない。先を急いでささっと雑にやってしまう)
うーむ。来年の抱負に入れようかしら。何かを生み出す作り出す2011年へ!

写真を撮ってみたものの、ますますがっくりきたのでアップせず、ビートルズでも聞きながらノルウェイの森を読もうっと。丸が起きてるとCDも聞けないの、『ぽっけの歌』にしろとせがまれるのだ、そして首を振りながら真剣に立って聞き入る丸。最近ちょっと陽気なぼうやなのである。
a0134562_0202114.jpg
先週のKIDOKIDOにて。携帯電話、出てこないな〜・・・
[PR]
by bambolinadue | 2010-12-21 00:13 | Con Mio Figlio

大掃除どころか教会どころか

今週末の予定は、大掃除。そして近所の教会のクリスマス総員礼拝に出てみようと思ってたけど・・・
何一つ、何一つ~出来なかった。

大掃除どころか、嫌気がさした台所の洗い物、1日ばかり放置してやった。ふふふ。
でも結局、私が洗うんだけどもね。
洗ったのに、ご飯を食べたらすぐにまた洗い物が・・・あぁぁぁ

っていうか・・・食器洗い機を使えばいいじゃないか!そうか!
なんか面倒でさ。ついつい洗っちゃう。

大掃除はというと、やすりんが奥の部屋やら丸の小さくなった服を圧縮などしてくれた。サンキュ。

教会はというと、早くに起きられず・・・チーン。
それに全然知らない教会で、丸を連れてずっと礼拝に出られるかと言うと自信もないし、諦めた。

その代わりに、この週末は珍しく外食・・というか買い食いをし、自由が丘グルメ?を満喫。
平日はよくするけど、土曜も食べ物買って、ベンチでランチ。
ずっと前を通るのに食べたことがなかった「焼き小龍包」を食べた♪すっごくおいしかった!
6個600円はなかなか満足できるものあり。

あとは緑道の無印隣に停まってるワーゲンバスのコーヒー屋さんで、カフェオレ。
普通においしゅうございました。

年末までがあっという間でなんか焦る。
クリスマスからお正月はナゼ1週間しかないんだろうか。
というか、クリスマス以降は会社も冬休みにしちゃえばいいのに、そしたらもっと慌ただしくなりそうだけど。
23日のクリスマスパーティの内容が、献立が、何も決まらない~あわわわ
だけど年内に表参道参りをしたいし・・・

まだまだ忙しい2009年が続きそう。
[PR]
by bambolinadue | 2010-12-19 23:37 | わたし日記

ひらめき

ひらめいた。
まるで映画『マッチポイント』の中で、眠っていた刑事が突然目覚めて「犯人がわかった!」というシーンのように。
私の場合は、無心に洗い物をしていた時・・・いや、「もう、洗い物ばっかり。1日に何回も、何やっても洗い物ばっかり」「最近、家事の比重が私に傾いてきていると思う。でも専業主婦だから仕方なしか・・・」などと心の中で悪態づきながら、それもひとしきりおわって無心に洗っているときに、それはキタ。

「・・・思い出した!!!」
携帯に最後にきていた2通のメール。誰からのメールだったかピカーーンと思い出したね。この気持ちいいことったら!
マリさん(編集長のお姉さん)から、「無事孫が生まれました」的なメールだった。でもプレビューだけで読んでない。
きっとロッカーに荷物を入れた時にチェックして、でも丸を放ったらかしだと気づいてメールも見ずにボールプールに向かったんだと思う。そして、『特にボールプールでは携帯の紛失にお気をつけ下さい』という貼り紙を見て「ふふん、そりゃ大変よな〜」と余裕をかましていた。→ということは、そのときには携帯を持ってなかったのか・・・?

結局見つかってないから意味ないけど、やっぱりKIDOKIDOにてなくしたことが判明。
ロッカーのそばで誰かのカバンの中にでも落としたのでは、というのが私の予想。

とにかく
ドコモは解約してiphoneにしようと思ってたのに、ドコモの解約手数料がかからないのが1年半後というのが判明し、この先の身の振り方についてはまだ未定。
年末でいろんな人に連絡取りたい時期だというのに・・・クリスマスカードも送って、珍しい人からメールが来たりもするというのに。
喝!

でも、何かを思い出したりひらめくのって、すごい気持ちいいね〜。
それが言いたかっただけの話。
(というか、なくした当日はパニクったのか何もかも思い出せなかったことの訪が不思議)
[PR]
by bambolinadue | 2010-12-19 19:00 | わたし日記

《ご連絡〜》携帯なくす

金曜日、久々にゆか&あおいちゃんと、川崎のkidokidoに遊びに行ったんだけど。
いや〜kidokidoは話に聞いていた通りすごい楽しくて(丸が)、いっぱい遊べる素敵な施設なんだけど、途中で携帯なくしたことが発覚。
kidokido内のどこか・・・(だとしたら、見つかりにくいボールプールとか砂場?)だと思われるというのに、ゆかに電話してもらっても留守電になる時点でちょっと嫌な予感。トイレに落としたときと一緒!もしや・・と思ってトイレも見たけど、浮かんでるわけもなく。

とにかく携帯が出てこないので、皆様の連絡にも答えられません。
最後に見たとき、「新着メールが2件」とあったのに、それが誰からだったかも覚えてないし読んだかもわからないという自分もちょっと恐ろしい。ばたばたしてたんだろうけど、上の空〜

あんなに「この携帯もドコモもイヤ」と言い続けてたから、携帯がこっそり家出したのかも。
あ〜、このままiphoneにしてやろうかな。しばらく携帯なくてもいいけど、でも主婦が携帯なしで慣れてしまったら次に買う理由もなくなってしまうよね(悲)

とにかくご迷惑、ごめんなさい。
[PR]
by bambolinadue | 2010-12-18 11:02 | わたし日記