<   2011年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

魚のクスクス

a0134562_22481541.jpg

「いいかい、トラーパニでは絶対に魚のクスクスを食べないといけない」
おじさんが野太い優しい声で、地図に丸印をいくつか書き込んだ。
クスクスの話をしながら一番にチェックをつけたトラットリア、それがオステリア・S・ピエトロ。

南欧では夕食の時間が遅いのはわかってるけど、丸が一緒なんだもの。
ねばってねばって、でも7時半・・・8時前に入店。準備中っぽかったけど、女の子が笑顔で対応してくれた。すべてのテーブルにセッティングされている絵付きのお皿がすごくかわいい!
a0134562_22523299.jpg
  ↑なんだかまぬけな丸

あまりに素敵なので、女の子に聞いてみた。
「ね、とってもキレイですよねえぇ!シェフがチュニジアの人だから、チュニジアで買ってきたんですって」
チュニジアか、行かねばね。お皿を買いに。
この子がまぁ、ものすごーくかわいい上に、喋り方も対応も愛らしくって、丸も大好きになったみたい(私もね)。彼女がおつかいに出た時は、自分も行く〜ってな勢いで目で追ってた。

a0134562_22593437.jpg

つきだし。魚のすり身とかだと思うけど、ただひたすら美味しかった・・日本人絶対好き!

魚のクスクスと、やすりんがパレルモからずっと食べたがっていたウニのパスタを頼むと、
「ごめんなさいっ、ウニも今日はないんでした。夏じゃないから、今の季節はあったとしても冷凍でそんなに美味しくないですよ〜」とのこと。
じゃあ、と頼んだペスト・トラパネーゼのパスタ。これが・・・ぐぐぐぐ、超美味!
a0134562_225722100.jpg

ジェノヴァにペスト・ジェノヴェーゼがあるように、トラーパニにもあるというペストがこれ。
にんにくとアーモンドとトマトとバジリコと・・・シンプルなのに、なんという深い味!
パスタも手打ち。シチリアで食べたパスタ、ほとんど手打ちだったような・・・もっちもちでおいしいよ〜
今度作ってみようと思うけど、絶対美味しく出来ない自信あり。
やっぱりお料理教室に通うべきだったかなぁ
a0134562_230535.jpg
 ↑まぬけだけどフリットが来て幸せそうな丸

丸に、またもやフリットを。やわらかいよ〜おいしいよ〜

クスクスも魚のダシが染み渡っていて、今まで食べたクスクスと全然違う!
魚も新鮮ですごく美味しい。(骨がやや凶暴だったけど。)

なんとお店は9時前頃から混みだした。誰もいなかったのが、突然待つ人が出るくらいわらわらと入ってくる。早く来すぎてごめんなちゃい。でも皆すごく優しくて良いお店。
なんと、3人で30ユーロ!!安すぎる〜(今、日記で確認してびっくりした)

トラーパニの最初の夜は素敵なことばかり。
a0134562_23112213.jpg
お店は海のすぐそば。
[PR]
by bambolinadue | 2011-02-27 23:11 | 伊・西・デュッセル'11

物欲と旅欲と

a0134562_19192447.jpg
かわいいお皿はHEMAで買ったよ、無理して持って帰って良かった。お気に入り。

京都で実家がお隣さんの同級生、おすぎから東京に行くと連絡があったので、
土曜は表参道で待ち合わせ。京都以外で会うなんて初めて!
京都ですら子供がいるからとファミレスに行ったのに、
今回は旦那さまよりピザで有名な店に行きたいと所望があったので、ナプレ(だよね?)でランチ。

大人4人に子供3人!
やすりんと3人でも、こんなところでランチするの久しぶり。すっごい新鮮。
ピザはもちろん、エビとルッコラのペンネが濃厚で美味しかった〜・・・
塩ご飯どころか大出費ですけどー。いいのいいの、来週から地味にいこ。

その後は、「靴を買いたい」と旦那様一人で脱線。
残された私たちで原宿に向けて散歩。2人ともすごく楽しくてかわいくて、丸も嬉しそう。
5歳のマナミちゃんの「私的には〜ホテルが楽しみやな」にウケた。おしゃま!

さて、おすぎについて久々にヴィトンなど入ってみたら、あらまあ・・・かわいい!
そういえば財布がもうヤバいから買い替えなきゃ、ハートのコインケースもかわいいな〜♪

つい昨日までは「買い物なんか出来なくたって、旅に行きたい」なんて言ってたくせに、
「なんで向こうで何も買わなかったんだろう・・・」に急遽チェンジ。
物欲と旅欲による葛藤。乙女心って難しい。うーーーん。

そんな翌日。誕生日にこれだけ足りなかったという「いちごのケーキ」を買いに行って、ろうそくふーっをやりました。ちゃんと吹き消せて、拍手されると「?」の表情。
久々のケーキ、おいしかった〜♪

a0134562_19194647.jpg
2のろうそくが割れてしまい、セロテープで補修・・・


a0134562_20281514.jpg
旅行後少々スリムだったのが元に戻ったのが嬉しいのか、まんまるのお腹を嬉しそうに出して見せてくれる。ってか背景の散らかりようがものすごい。。。
[PR]
by bambolinadue | 2011-02-27 20:32 | Con Mio Figlio

夜のトラーパニ

宿を出て・・・(ここは目の前=若者のたむろする場所)
a0134562_03342.jpg



さて部屋で一息ついて、夕食前のお散歩へ。
海に突き出した細長い旧市街、車から見た感じはかなりシャッター通りだったので、何もかもは新市街まで行かなきゃだめなのかと思っていたら・・・驚いた。
a0134562_0273573.jpg


かなり洗練された感じのセレクトショップや土産物屋がけっこうあって、目抜き通りはオレンジ色に染まって真っすぐ続き、それを凛と見下ろす時計台が。かなり立派!ステキ〜!!
夏にはものすごく賑わうんだろうな。そして一夏の恋が沢山生まれて・・・ロマンチックだろなぁぁ
a0134562_0293667.jpg

私、はしゃいでカメラをやすりんに任せっぱなしだったせいで・・・素敵な写真が一切ない・・・チーン
(やすりん曰く、途中でメモリがいっぱいになったため、ここでの写真を沢山削除したとのこと)

至極残念。
なので超高級子供服セレクトショップのウインドーの写真でも・・・
a0134562_0253958.jpg

マネキンの顔がちょっと・・・

写真もないので、とーっても美味しかったご飯の話へ。
トラーパニ、失敗なし。ご飯めっちゃ美味しかったよ〜
[PR]
by bambolinadue | 2011-02-27 00:33 | 伊・西・デュッセル'11

私もドライブ!トラーパニへ

a0134562_23334174.jpg
目の前に見えるは、雲に隠れるエリーチェの山!標高750mはたしかサントリーニと一緒!


アグリジェントから海沿いに、マザーラ・デル・ヴァッロで『踊るサテュロス』像を見て、セリヌンテに寄って神殿を見て・・・なんてことは、パレルモで何一つ観光出来なかったように、果たせず。(あぁぁマルトラーナ教会〜、ノルマン王宮〜、モンレアーレ〜!またいつの日か)
しかも道をちょいと間違って、結局高速で行くことに。ガビン。このさい140kmで一気に到着〜!

トラーパニは、シチリアで最もアフリカに近い西の果て。
塩田が広がる風景は、何故かずっと心にひっかかっていたので、今回は滞在出来てうれし。
最近ではトラーパニに住んでる日本人の方ががんばっておられるため、結構メジャーになってきた街(と思う)。
高速運転が非常に簡単だったため、突然市内に飛び込んでしまい、焦るワタシ。あわわ・・・ラッシュ時なのでは〜?(このとき夕方)
でもまっすぐ西に進んだら、無事旧市街に入れました〜、とっても狭い旧市街に。
こんなとこ、車で行けるの?ヴェニスとかルッカとかフィレンツェだったら住民以外は絶対進入禁止だぜよ〜
a0134562_23585589.jpg
写真はすてきなオレンジ色の夜だけど、こんな感じの路地つづき。


最近ワタシ、旅慣れているなと思うのは、あんまり道に迷わなくなったこと。
というか迷う間もなくずんずん進むと、辿り着くというか。わからなくなったらすぐ人に聞く。
でも「旅慣れてるね〜」と言われたのは全部イタリア人だし、きっとイタリア限定だと思うけど。

ちゅうわけで、今回のB&Bにもすんなり到着。
前の通りには地元の若者がたむろっており、車中の丸を見つけてキャーキャー車についてきた。
私が事務所の人に「どこに停めたらいい?」って聞きに行ってる時も、車に入らんばかりに丸にくらいついてる。よっぽど子供好き&アジア人珍しい?
これが毎日続いたため、丸、耐えてたものが吹き出した瞬間の写真。
a0134562_23513816.jpg


この後、部屋で休憩した後「さ、散歩いこか!」と言ったら「ノー、ノー!」と再度泣き出した。
私、ちょっと嫌な予感。このギャルたち、バルセロナで会う友達にちょっと似てるんですわ。雰囲気とかノリが。トラウマ危機・・・?

さて、トラーパニは想像以上に素敵な街!つづく。
[PR]
by bambolinadue | 2011-02-27 00:01 | 伊・西・デュッセル'11

オリーブとアーモンドの神殿の谷

a0134562_21185278.jpg
初めてイタリアのガイドブックを見たときから、シチリアのアグリジェントという存在は知っていた。
私には昔から、神殿の柱に並々ならぬ興味というか憧れというか、そんなものがあったから(小さい頃に行きたかったのがギリシャだったからだと思う、ギリシャ神話が大好きで)。
でも、アグリジェントよりはセリヌンテに行きたいと思ってた。
なぜかアグリジェントには興味がなかった。
a0134562_21194232.jpg
このカフェはMdinaのカフェを思い出させた、少しだけ。

今回もスルーさせていただこうかと思ったけれど、でも何故「2月にシチリア」なのか?
それは2月にはアーモンドの花が咲き乱れてシチリアは美しい、アグリジェントでは2月にアーモンドの祭りが開かれる、というガイドブックの文句が頭に残っていたからだし、ここは敬意を払って拝ませていただこうじゃないかということになったわけなんだけど。。。


あんまり時間もなかったし・・・
ベビーカーで神殿の谷を徘徊するのは不可能だよね、ってことで、
神殿には入らずじまい。テヘッ。
谷にあるバールで軽く昼食を取って(カルツォーネが超美味でびっくり)、裏の公園からアグリジェントを堪能したとさ。
a0134562_21211212.jpg

a0134562_212219.jpg

向うに見えるのがアグリジェントの街。神殿の谷とは5kmくらい離れている。

桜と似ていると言われるアーモンドの花。でも日本の桜みたいに密集して咲かないから、ちょっと迫力不足というかはかない感じ。私はそれ以上にわさわさ茂るオリーブが好き。神殿にはオリーブだなぁ。猫もいた。
a0134562_2125385.jpg

ここに来る前に、もうギリシャで見てしまったというのもあったかな。
アグリジェントの遺跡は、赤土色で驚いた。大理石じゃないの??

でも詩人ピンダロスは、ここを世界一美しい都市だと言ったらしいので、参考までに。

確かにこの公園からの景色はずっと飽きなくて、
私たちも思った以上に長居してた。
沢山いる鳩は真っ白で、バールの建物はラピュタに出てくるパズーの家みたいだった。
a0134562_2128319.jpg

[PR]
by bambolinadue | 2011-02-25 21:29 | 伊・西・デュッセル'11

車よシチリアを走れ

ほわ〜
遅い昼寝を避けようと、いざ夕食前の入浴に成功し、食後にイスで眠り始めたあおい丸。
ベッドに移して、やっとひといき。
それにしても、2歳になってから(ていうか旅行後)ちょっと情緒不安定?それとも魔の2歳が始まったのか・・・

***
a0134562_20382593.jpg

  ↑Bugabooはこうしておさまった。

さて、旅行の話。
パレルモ2泊3日がおわり、いよいよ今回の旅行で最も緊張はりつめるシチリアドライブ!
イタリア人ですら「パレルモはやばい」と言うほどなので、やすりんは出来るだけレンタカーは避けたいと最後まで抵抗してたけど、日数も少ないし子供もいるし、絶対に車の方が楽しいし世界が広がるって!と説得してのレンタカー。絶対にオートマ車を予約するということを条件に、48時間のレンタル。よく「オートマを予約したけど、ないと言われた」と聞くので期待してなかったけど、シーズンオフだからかばっちりオートマのマーチ(Micra)が私たちを待っていた♪

が、Bugabooを持って行くつもりがない時に予約したので、ここで収まるかどうかが心配だった。。。そして心配しただけあって収納にはかなり時間をかけたけど、人間が少ないことにより、なんとか全員乗車。
やすりん運転にてパレルモ→アグリジェントへ!

シチリアの運転は、きっとパレルモの市内は避けた方が良いんだろうけど、街を出てしまうととってもシンプル。さらに車の量も少なくて(ほとんどないといっても良い)、めちゃくちゃ走りやすかった〜。街に入ってしまうと一気に車が増えるので注意だけど。
でも街の交通も、想像していたようなカオスではなかった。皆運転がうまいし、まわりに注意してるからむしろありがたい。
ただパレルモの交差点で、信号が変わって発車しようとしたトラックがガーガーすごい音を出していて、そのうち車の底から棒?がガツンと道路に落ちて(車、分解?!)、車がバックし始めて、そのうち諦めて止まったのを見た時は「こわすぎる」と思ったけど。そこまで乗るか!と。後ろの車は文句言いながらも上手に対応(よけてた)。

基本的に、イタリアオヤジがfiatとかの小さい車に窮屈そうに乗ってるのを見るのがスキ。私も小さくてかわいい車に乗って、町中をくるくる乗り回したい〜、タバコなど片手に持ってね。

さてさてシチリアドライブ。
前にマルタからシチリアに来た時は、その荒々しい自然に感動したのだった。岩山に緑の茂る山に羊の群れ・・・マルタには川とかもなかったからね、小さい国だし。
パレルモーアグリジェント間は、そこまで「すごい!」ってこともないけど、珍しい電車も見れたし、広くて平和な景色がとても気持ちよかった。
a0134562_20403629.jpg

a0134562_2047430.jpg

[PR]
by bambolinadue | 2011-02-25 20:49 | 伊・西・デュッセル'11

ひとやすみ大掃除おおしゃべり

今日はkanakette@5月のパリ行きが決まって旅行熱マックス、が遊びに来てくれたので、昨夜から必死の大掃除。今日も午前中いっぱい(目覚ましかからず起きたの9時半だけど)掃除したけど、大してキレイにはならず。っていうか、kanaketteが帰る頃にはもうオモチャやら家の中ひっくり返ったようにごちゃごちゃだった。。。
kanaketteとひたすら喋り(丸が最近よく泣くので中断多くてごめんよ)、満足〜
帰った後はもぬけの殻みたいになってしまったわ。

ほわ〜、しかしANAの預け入れ荷物が一人につき23kg×2個までタダになったというのはすごい。
今回あきらめた沢山の瓶モノが頭をよぎる。あれらが全部買える・・・というか、スーツケース1個余分にあったら何でも買える!(お金さえあれば、だけど)

5月のパリ、いいな〜♪私も次は春か初夏に!!行きたいところ。
いろんなプランを練って、またいつかの初夏に会いましょうヨーロッパ!(もちろんメキシコでも南米でも!)

旅行というのは、帰ってきた時が一番「次また行きたい!」と熱くなるようで、私もさっそく「じわじわねりねりお金貯めて計画して、次は・・・」ともくろんでいる。じわじわねりねり。

旅行中は、「これから何回か3人でイタリア来て、そのうち丸もやすりんもイタリア語喋れるようになってたりしてね〜♪」と言うこともあったけど、「家族で海外なんて最後かもね・・・貴重な思い出になるかもね」と思ったり・・・この先どうなるかなんて全然わからないけど、でもでもやっぱり行って良かったし、また是非行ければいいなと思う、旅って不思議。
明らかに、私は他の人よりも旅に対しての優先順位が高い。たとえしばらく塩ご飯生活になったとしても、出来れば行きたい。

というわけで、まだまだ熱い旅行記はつづく・・・ひっぱるで〜。でも今日はもう眠いからまた明日・・・(早くアペレ家のように、子供は早寝の習慣をつけねば)
[PR]
by bambolinadue | 2011-02-25 00:37 | わたし日記

港町って好き

a0134562_2036281.jpg

らりらりら〜〜
ぽっかぽか!

a0134562_20372128.jpg

マルタみたい。そういえば町なかでvia Maltaも発見したよ。


a0134562_20375390.jpg

すごく大きな客船が沢山あって、私が興奮。こんなに大きい港、初めてかも!
犬も沢山いる(写真にもいるよ↑)。パレルモの犬は、大きくて(皆兄弟?)飢えてなさそう、穏やか。とてもかわいい。
a0134562_2126558.jpg



a0134562_20381492.jpg

すがすがしい〜〜!きもちいい〜〜ずっと居たいよ〜
こんな気持ち良いとこがパレルモにあるなんて予想外で、ここ良かった。

a0134562_20383815.jpg

水も意外に透明感あり。

a0134562_2039580.jpg

飛行機以来の交流。パレルモ在住のチェーザレ君でした。
[PR]
by bambolinadue | 2011-02-22 21:27 | 伊・西・デュッセル'11

自分的メモ

あんまり「塩ご飯生活!(昔、あさりちゃんの漫画で読んだようなセリフ)」なんて言ってたら、ママから「あんた・・・、来月のパパの還暦パーティのご飯代、ママ達が出した方がいいやんな?」などと弱々しい確認の電話があったもんだから、やめておこう。

さらに、パパとの初めてのヨーロッパ旅行を画策しているママ@「ママはもっと文化的な、美しい街並を歩きたいわ!ウィーンのような!」と暗にパレルモ大否定、あんなとこよく行ったな〜っぽい感じなので(私とママはこういうとこ正反対)、そんなママにお勧めの美しいいかにもなヨーロッパの街を提案してみる。

私もパレルモ歩きながら、「好きだけど、やっぱり改めてフィレンツェってすごくキレイな特別な街だったな〜」って思ってたのだ。あのピンク色の街。駅から出て歩いていたら、どーんと大きなクーポラが屋根の上から現れる、小さくて歩きやすい街。
ヴェネツィアも特別。そして私的にはやっぱりローマはすごい。
あまりに皆に愛されているため私なぞが「好きだ」と言いにくいパリも、やっぱりとても特別に美しい街だし、初めて訪れるならロンドンだって捨てがたい。

多分ママはパリが好きだろうけど、パパはイギリスとフランスには行ったことがあるから・・・
そうなると、ウィーンもプラハも歴史を感じさせる美しい街だよね。(私はブダペストが好きだけど、これまた違うような・・・)
多分バルセロナはちょっと違うかな、私は今回すごく感動したけど(3回目にして)。

ヨーロッパに初めて行く人にお勧めの、ベタな場所。どこかしら。

***
ちなみに行きの飛行機で、暇なので数えてみた。(でもやすりんはもっと暇で、今までの離陸回数を数えてたし・・・100回とかって。きもいわ←きもい夫婦)

*たぶん、今回で入国した国は29カ国?(中には本当に入国しただけの国も。でもシンガポールはバスツアーはしたけど入国してないのでカウントしない)

*旅行自体、日本から旅立って戻ってくる旅は:21回目?(現地発の小旅行は除く)

*3回以上行った国:イギリス/フランス/イタリア/スペイン/マルタ/インドネシア/アメリカ(意外!そしてバチカンとか言い出すときりないから言わない・・・)

*行ってそうで行ったことない国は:タイとトルコ。

*長らく行きたいのに行ってない国は:ロシア(旧ソ連)とブラジル(もっとあるけど)

*今行きたい"新しいところ”は:サマルカンドとサンクトペテルブルグ(どっちも青がキレイ)


・・・むむむむ、丸が起きない〜やばい〜
そろそろ起こそうっと。
[PR]
by bambolinadue | 2011-02-22 19:30 | 伊・西・デュッセル'11

脱ひきこもり

a0134562_1725112.jpg

↑めちゃ箱が大きくて一瞬ひるんだけど、すぐに買い物箱に投げ込んだ「駅」10ユーロ〜♪デュッセルのHEMAにて。(あ、デュッセルじゃないね、ノイス市だっけ?)


我ながら・・・きもいほどの勢いでupしている旅行記。
それもそれも、帰国して以来ずうーーっと家に引きこもりゆえ。
丸も私も風邪っぴき?疲れ?時差ぼけ?で、3日間一歩も外に出とりません。こんなの初めて!これを続けたら節約生活が出来るな〜・・・「旅行帰ったら塩ご飯生活だ!」っと意気込んでたので。

が、そんなわけにもいかないので、本日は久々外出。
自由が丘まで散歩ついでに銀行・買い物をし、丸の病院の午後診療が始まるまでふらふら散歩していたら、またもや梨花ちゃんに遭遇しちゃったよ〜オーレィ!
道で私しかいない中、ばっちり目が合ってにこっとされたので、かなりキョドりながら「こ、こんにちは」と挨拶しか出来ない私であった。。。うーむ、かわゆかった。

丸、また変な時間に昼寝始まる。また今夜も起きるのかしら・・・夜中に・・・

a0134562_1726142.jpg

[PR]
by bambolinadue | 2011-02-22 17:26