<   2012年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

コウモンキ・・・?

a0134562_823269.jpg
丸の肛門期?男根期??(もーものすごい言葉!)にやや引き気味のこの頃です・・・

誰しも3歳頃に肛門期なるものがあるというのは、学生時代の心理学の授業で習ったし(byフロイト)覚えてたけど、今あらためて検索してみたら思ってたものと違うような・・・(トイレトレーニングが厳しすぎると傷が残る的な言葉があって、別の意味でショック〜)

とにかく3歳半。幼稚園にも行ってるし(もっか幼稚園では「う○ち!」「おしり〜」などのワードが大流行中)、トイレトレーニングは完了したとは言えていない。こんな状況なのでわかるんだけど、なんというか・・・細々とした所作が気になるこの頃。それらは肛門期(もしくは男根期)とは関係ないんだろうか。
とにかく性器やら体に興味があるお年頃なんだよね。恥ずかしいので具体的なことは書かないけどさ。こういう話ってあんまり他の先輩ママ達から聞いたことないので、ちょいと戸惑う。

ま、しばし様子を見よう。深く考えることもないんだろうけど、これまた妊婦ゆえか考え過ぎ?

わかりにくい内容で失礼。
以下、最近の丸。
a0134562_851520.jpg
近所のかき氷やさんで買ってもらうのが、最近の「いちばん」!いちごの次は、青リンゴを試してみたよ

朝ドラの「うめちゃん」より「いとちゃん」が好きでかわいいという丸。ちょっと変わってるよね。

先日プールの進級テストをさぼった丸&わたし。水色さんチームになって初めてのテストで、かなり怖かったもよう。泣いて嫌がるし、とりあえずプールまで行ってみたけど騙してウソついて放り込むのもなあ・・・と思って2人でさぼってしまった。甘い?
あとで聞いたら「だってママが見にくるでしょ・・」(試験の日は保護者がプールサイドまで降りて先生から合否を聞くというスタイル)って言われたんですけど。。恥ずかしいってこと?よくわからん。でもま、ほんとのところは足のつかない深い場所で浮かぶのが怖いみたい。相変わらず、プールについての気持ちは複雑な丸。
次回に期待。里帰りするので9月でプールは終了です。

一方、体操教室は大好き。
今日、夏休み最後の金曜日は朝から体操教室でーす。ほわ〜〜〜ようやく夏休みが終わる!!
[PR]
by bambolinadue | 2012-08-31 09:00 | Con Mio Figlio

日曜の朝ご飯

a0134562_18321028.jpg
土曜日は駒沢公園のジャブジャブ池に行ったんだけど、丸には物足りなかったようですぐに退散。
妹の家でゆっくりして(それにしても、この家にいるとすごく眠くなる・・・風が通って居心地が良いから?)、お土産(というか時計ハンドキャリー)のお礼にゴチソウでもしようと思ってたのに、食材がいっぱいあるから、と夜ご飯まで食べて帰った。

そして日曜日。朝食用のパンがない!買うの忘れた!
なので、久しぶりに朝食を食べに外に行くことに〜♪イエーイ
でも特に思いつくところもなく、有名なお店に並ぶ気分では全くないので
手近なところで田園調布のメゾンカイザーへ。
a0134562_18295370.jpg

私は↑こういう『パリの朝食セット』が食べたかったのに、店内はいるや美味しそうなパンを選び出すやすりん&丸。
結局ふつーに好きなパン選んでいっぱい食べてはりました。私だけパリの朝食セット・・・
すごく美味しいし好きだけど、アラカルトのパンの前では地味・・・

でもここのジャガイモとローズマリーのピザみたいなフォカッチャみたいなの、やっぱり絶品!

久しぶりにユーガな気分。それに朝から活動するのは気持ちいい!
そのままラゾーナ行って、昼過ぎには家に帰ってきましたとさ。
ソトアサ、いいね〜♪こうしてたまに行きたいな。
[PR]
by bambolinadue | 2012-08-27 18:34 | わたし日記

9年越しの時計

a0134562_1812055.jpg
CARPE DIEM=今日という日を掴め=今を生きろ。
ついつい忘れがちなこの言葉を刻んだ時計@9年前にローマでガラス越しに見続けてた、がようやく我が家にやってきた〜♪ママ&恭子ありがとう。
悪ガキ8名ほどがやってきて嵐が去った今この瞬間も、この時計を見て心を落ち着けよう。今をいつくしもう。台所の洗い物とかお風呂につけてあるウ●チまみれのバスマット(新しい、お気に入りの・・・)のことは忘れて・・・。

***
というわけで、今日はもう嵐のような1日で楽しかったり疲れたり、だったけど、
週末はゆっくり過ごしていたのでなんとか大丈夫。しかも、妹の家に遊びに行った時にパリ&ローマ土産をいっぱいもらって写真も見せてもらって、もう心がかなり素敵な気持ちでチャージ済みなので。

それらのお土産については後ほどUPするとして・・・このローマの時計についてはもう感謝の気持ちでいっぱいいっぱい!こんなに大きくて重いのに、本当に持ち帰ってくれてありがとう!
9年前にローマに住んでる時?パンテオンのそばにある楽焼きの時計のお店。ここでずーっと「どれがいい?全部かわいい!絶対欲しい」と見続けてた。
その時は65ユーロくらいのものが欲しかったけど、当時は本当に欲しいひとつを選ぶことが出来ず、同時に「100ユーロでもあれば数日長く滞在できる」という卑しい貧乏魂みたいなのもどこかにあり・・・(ほんと貧しすぎ!)、新婚旅行に行った時も店が閉まっていてガラス越し。
9年経ってようやく我が家に呼ぶことが出来た!

ローマの友達にもらった指輪にも「CARPE DIEM」と書いてあったし、これは私の好きな言葉でもあるのにすぐに忘れちゃう。特に最近では「いつか、いつか・・・」ばっかり思ってたけど、やっぱり今ナシに未来もないのだ、と改めて思い直し。
時刻はちょいと見にくいのが玉にキズだけれど、時刻じゃないものをこの時計を見る度に思い出せるように。
[PR]
by bambolinadue | 2012-08-27 18:08 | Shopping shopping!

マタニティブルーその後

ウツは落ち着いたんだけど、信じられないことにやっぱりウツとベンツウは関連していたモヨウ。
ウツに陥ってた数日間、この数ヶ月がウソのように下痢?ってほどの快便でした。(失礼!)
涙と同じくらい快便で腸もとい超デトックス!

が、心が落ち着くや、あり・・・?あれれれ??またこの感じ?
まさかね〜関係ないよね、ウォーキングさぼったから?ブランフレーク切らしてたから?といろいろやったけど、もーーーー頑固なのなんの!なんでなん!!?
どっちが良いかと聞かれたら・・・ウツの方がイヤかな・・・でもなー・・・
(って、誰も興味ないですね、失礼)

とにかくマタニティブルーの矛先が丸に向かなかったのは本当に良かった。
妊娠初期はかなりイライラして怒ったりしてたけど、今回はなくて本当に良かった。
大変だったのはやすりんだけ。(これはよくあるパターンだそう)


さて、先日PCのデータチェックしていて、昔の写真を見ていたら、
結婚してからの歴史も相当長くなってるな、と再確認。だって「昔」と思ってる過去がいっぱい!結婚前にも何層にも分かれて、まー自分の歴史の長いこと!

でね、当時は未熟で全然かわいいと思ってなかった自分の写真すら、かわいいの!
「うわー、わたしカワイイやん」と。
つい最近にはウツのあまり、「やすりんが私と長く付き合って結婚したのは、単に面倒くさがりだっただけ。私が魅力的なわけではなく」「もう絶対に愛が冷めている」「絶対に浮気してた」なんて人生初めての卑屈な姿勢に陥っていたのがウソみたいに
「私と結婚できてやすりんラッキーやな〜」「そりゃ遠距離でも別れんわな〜」くらいの勢いですわ。

で、「私、昔はかわいかったな〜」「なんか今と何が違うんだか、でも全然違うな。」とやすりんに言うと
「きっと外人ぽいから老ける時も一気に老けるタイプなんちゃう?」「そりゃ子供産んだらなあ・・」という衝撃の意見がぽろり!
わたし・・・いっきにふけたん?いつ??
そういえばこの日、ぽつりと「最近服も買ってないよね」と言ってたっけ。古い服を着てた私がミジメな感じに見えたのでしょうか・・・
怒り心頭、でも同時にショックもあり(自分のことだし事実だろうしねえ)、このことは一生忘れまい。でも最近遠慮してたけど、そうなら化粧品も服も買ってやる!しかもデパートでな!と気合い満タンに。

確かにバリあたりで自然光の中、鏡を見た時ショックを受けたんだよね・・・
我が家の洗面所、照明が暗すぎるから長らく真実を見てなかったんだよね・・・
やっぱり蛍光灯買わないとね、今すぐに。
本当に急激に老けたら、どれだけの仲であろうと本人にはそうは言えないもんだしね。(そういえばママが急に皺だらけになった!と思った時も言えなかった・・・でもパリの写真ではすごく若く見えて羨ましかった。私はああはならないだろうと思う)

どうやら先日のマタニティブルーによるケンカをきっかけに、真実を隠さず言おうと決意したらしい。今後のやすりんは今までとは違うらしい。ヒエ〜
今回の妊娠をきっかけに夫婦の形も変わろうとしております。

で、関係ないけどこの冬こそは、まずはコートを堂々と買います。化粧品カウンターにも行くよ〜♪
[PR]
by bambolinadue | 2012-08-27 18:00 | 2度目妊婦ライフ

頼りになる人

a0134562_12132936.jpg
カルピスと、あまおう苺カルピス(りーほありがとう♪)と、私の青汁ラテ。カルピス2杯とも飲んだぜ〜


丸が2歳のときには既に、電車に乗り遅れて舌打ちせんばかりに悔しがってる私に「だいじゅーぶ、待ってたらまたすぐ来るって」と言って私を驚かせてくれたものだけど、
最近ますますその観察力?落ち着きっぷりに「たよりになるな〜」と思わせてくれる丸ちゃん。

「あっ、これやっておかないとパパに怒られるな〜」と言うと
「だいじゅーぶ。パパはやさしいからおこらないよ」とか。

「おなか痛い〜だから抱っこできないわ」と言うと
「あおくんが4さいになったら、おいしゃさんになってなおすね」とか。(じじじーん)

この前は「ママ今こわいかおしてた、なんで?」「今怒った声だったよ、なんで?」と突っ込み入りました。全然そんなつもりない時に。私そんなにコワイ??
でもよく見てるな〜と思うことばかり。私より落ち着いてて頼もしいな〜と思うことばかり。

将来私のように運転の荒い人ではなく、落ち着いた人になってくれますように〜。
a0134562_12135360.jpg

[PR]
by bambolinadue | 2012-08-19 12:14 | Con Mio Figlio

ウツその後

なんか苦しいほどの妊娠ウツは、とりあえず去ったよう(タブン)。嵐みたいやった〜!

実家帰省などもあったし、自分でも何が原因なのか原因なんてなくてタマタマなのか、ほんとによくわからないけど、興味深いマタニティブルー。(あ、もう来なくていいよ)
とりあえず7ヶ月入り、東京の我が家に戻った瞬間、ウソみたいに強固な便秘が終了→ウツ。
これには関連性はないよね・・・?
ものすごいマイナス思考にお湯のように溢れる涙。
そういえば私が初めて「マタニティブルー」について知ったのは、小学生の時にはまって読んでた児童文学『モモちゃんとアカネちゃん』シリーズだったなあ、などと思い出す。アカネちゃんを産んだママが「ほら、今度はこっちの目から滝みたいに涙が出てるでしょ」みたいなこと言ってたような。そう思えば出会いはなかなか古いもんだわ。

夜な夜なやすりんに涙で攻撃し(だんなに対して攻撃性が出る、というのも典型的らしい。理不尽ながら)、何故か逆切れされて大げんかしたけど、これは今になるととっても良かったような。
歳とって子供が出来ると、やっぱり夫婦はそれなりに疎遠になるというか、今更ながら2人の問題について語ったりしなくなる気がするし。感情を出すのすら恥ずかしいと思うようになるし。
ウツのせいにして言いたいことを全部言えるのはちょっと気持ちよかった。

そしてこういう精神状態の時には、言葉で何を言われても自分がすごく固くこちこちになってしまっていて、あんまり心まで届かないというか、その瞬間には「言葉」だけというのはやや弱いな、と。
体のどこかが指一本でも触れることが大事だと思ったので、メモメモ。
よく子育て本にスキンシップが大事だと書いてあるし、抱っこはいっぱいしてあげよう、とあるけど、これまさに。

なんとなくすっきりして、夜もちゃんと眠れて、そしたらママと妹もパリ&ローマから帰国〜♪
家族の中でも冗談みたいに間抜け?おっちょこちょいな2人なので心配してたけど、無事イヤな目にもあわず、楽しんできたようでとても嬉しい。(空港では常に名前をコールされていたようだけど)
バチカンで2度も追い返されてそれでもミサに出たというのが、ちょっとすごすぎる。。。
ママは案の定、かの有名なローマの名所を「真実の穴」と言っていた。まあ確かにローマで一番行く価値なし?と思える穴だけど、ここは行列で見れなかったんだって。
頼んでいたお土産(10年越し!)もゲットしてくれて、ありがたや〜〜
早く土産話を聞いてテンション上げたいな〜♪
a0134562_903464.jpg

[PR]
by bambolinadue | 2012-08-19 09:00 | 2度目妊婦ライフ

天井記念

a0134562_1891370.jpg


ついに我が家のウンベラータくんが天井に到達しました!!
正確には私が実家に帰っている間に・・・。
今はなき北青山のIDEEで買って、持ち帰ってからはや4年?
天井まで大きくなってくれたのは嬉しいけど、低い場所での枝がなくなってしまったのが困る・・・
うーむ、どうやって形作っていけば良いのやら。

さて、昨日今日と2日連続で丸はプール。
初めての「水色さんコース」でした。
がっ、あまりのハイレベルに見ているこっちがアワワワ・・・
だって頭まで潜れて感動していた丸が、いきなり伏し浮きですぜ!ムリムリ〜!
私、2階のガラスの中から「あっ先生、それはちょっと・・ええっ」と声を出さんばかりに挙動不審。
でも最初こそプールに行きたがらなかった丸だけど、先生が呼びにくるや素直にプールサイドへ向かったし、そしてなんとかこなせている・・・。(伏し浮きはムリで先生の首根っこにつかまってたけど、潜って輪をくぐるのはヨユー)

2日目の今日には、伏し浮きらしきものもなんとか・・・イヤ伏し浮きにはなってないけど。
子供って本当にすごいわ。

そこで久々にママ友に会って喋っていたら、妊娠中と言わず普段でも「実家に帰った直後は情緒不安定というか寂しくなってしまう」とのこと。うーむ。丸は確かに甘えっ子に戻ってるけど、私まで子供レベル?実家ホームシック?
イヤしかし、女のというか人としての勘が鋭くなってるような気はする。普段ぼーっとしすぎなのか。
とにかく友達と喋るってのは大事だな〜と実感したのであった。
[PR]
by bambolinadue | 2012-08-16 18:09 | 2度目妊婦ライフ

やつが来たようだ・・・

今回の妊娠は、二人目だからかいろんなことが違い(、、、と今は思える、つわりの程度なんかは一緒だったから最近まで「妊娠って一緒〜」と思ってたのに)、
食事やカフェイン摂取に異様にゆるい、健診に行く回数も最低限、自分の妊娠週すら忘れる=つまりとってもユルイんだけど、精神面やホルモンバランスにも揺らぎが、、、
あの恐ろしいマタニティブルーがやってきたもよう!ブルーなんて言ったら軽い感じがするから、これはもう「マタニティウツ」と呼ぶ。前回は産後に少々あったかな?程度で、それでも絶対ないほうが良いものだけど、こればっかりはなってしまったら避けられない。

二人目ゆえの余裕か、精神面でなんか違うな〜というのは感じてたけど、昨日はついに確信。
思い起こせばPMSがひどかった時、通勤途中に勝手に涙が出てきたりして「もうイヤー!」と思ってピル飲み始めたんだったなあ〜と。ピル飲みたいよ・・・あかんけど。でもマタニティ用ハーブティをドイツから取り寄せるほどではない。

だってこれがマタニティウツなのかもまだわからないし。
たとえば最近の私は、会話に飢えてるのか?交流に飢えてるのか?寂しがりやになっているのか?誰かと何かについて深く掘り下げて語りたい欲があるみたい。けどやすりんにお題を出しても何も返ってこず(まあ無理やりのお題やけどさー)、ぼんやりテレビ見て寝るだけで、もう孤独死するかと思った・・・
孤独死という言葉が出る時点でややオオゲサとはいえ(←典型的なマタニティブルー)、私が間違ってるわけじゃないしね。
家族って、一緒の家で食べて寝るだけではないと思うし〜。
急に湧いた孤独感だけど、単にやすりんがここ数日仕事で忙しいからぼーっとしてるのか、私のむすっと感が伝わって感染してるのか、いつもこうだったのか、今だけ私がこう感じるのかすらもうわからなくなってる。

まあ迷惑こうむるのはやすりんだけど、妊娠初期には「こんな出来た旦那さんはいない」とか異様に感謝と幸せの気持ちでいっぱいだったのに、ホルモンバランスって恐ろしいわ。
早くおさまって、産後には絶対でてきませんように〜〜〜
[PR]
by bambolinadue | 2012-08-16 08:48 | 2度目妊婦ライフ

帰省

a0134562_7335593.jpg

伊勢丹のUCC珈琲でママとワッフルを食べて、京都よさようなら〜。

名古屋駅で恒例?(去年は抜けたけど)ゆーりちゃん&リンダに会って、スタバでも行って子供はそこらに放そうと思ってたのに、高島屋の子供売り場でやってた企画、ハンカチに絵を描いてオリジナルハンカチを作ろう、みたいな思わぬ知的な?イベントに参加することに!
親は飲みもせず喋ってただけだけど(ワッフル食べててよかった)、楽しかった。ちょうど、ゆーりちゃんに出会ったのも10年前の夏だったんだなあ。。しかしなんで「ちょうど10年」ってことに全然気づかなかったんだろう、まあいいけど。
パリモードだったけど、ちょっとイタリアが懐かしい。
a0134562_758554.jpg

a0134562_7592224.jpg


それより名古屋駅の高島屋に、忘れていたデパートへの憧れ的高級感というか特別感が溢れていて、ものすごくときめいた。客層もかなりきれい目でオシャレ、フロアは分厚い絨毯でスーツケースが押しにくいほど。最近のファッションビルみたいに同じブランドばかりってこともなく、秋の新作もセールもイベントも丁寧で気合いが感じられた。
私が旅先っていうのもあるだろうけど。国内であろうが旅先ではなくしていた物欲もすぐ隣を、いや一歩前を歩いてる感じ。

a0134562_811456.jpg

さて、そんなわけで阿久比の義実家3泊ものんびりと過ぎ去り(京都で毎日欠かさずウォーキングしてたけど、ここでは一切歩かず、しかし測らず)、年上のいとこボーイズと絡む丸が京都とは別人のようにたくましく、、、恐れていた戦隊モノや電車のおもちゃもいっぱい頂いて(音の鳴るガン?とかメダルとか)、新鮮な採りたて野菜もいっぱい頂いて、無事、新東名で東京に帰還。

東京を離れてた期間は短いのに、友達にもそんなにたくさん会った訳じゃないのになぜか「大岡山?どこそれ」って気分なのが不思議。
[PR]
by bambolinadue | 2012-08-16 07:33 | Con Mio Figlio

10年前!

a0134562_13384845.jpg

週末からママと妹がパリ&ローマに出発。
バタバタして、くまなく下調べ、、、とまでは出来なかったけど、いろいろ見てたら猛烈にパリにいきたくなってきた。
私、なんでバリに行ったんだろ。。。

まあ、どっちにしろ一年で一番高いこの時期にはお供できませんわ。

で、古い地球の歩き方('05)を見ていたら、こんなに付箋が!多分妹の卒業旅行用?に私が書き込んだもの。

ローマもフィレンツェも、ちょっとしたお店やレストランでさえ思い出せなくなっていた時に、この付箋がいろんなことを鮮明に思い出させてくれた。同時に、あれはもう10年前なんだ!あの一番特別で、楽しかった夏は。と知ってびっくり。10年か〜、、そりゃ思い出せないよねえ。でもロンドンや東京と違って、ローマは絶対変わってないし、この付箋もかなり有効なはず。なんといっても永遠の都、ですからね。
[PR]
by bambolinadue | 2012-08-10 13:38