<   2014年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

夜の雨音、春の川の色

この時期、こんなに雨降るんだっけ?
雨の水曜日は終日どこにも出られず、退屈な1日。
でも夜に屋根を叩く雨音が少しずつ大きくなるのを聞いて、なんともいえず、良い気分に。
東京の家はマンションだから、屋根を叩く雨音は聞こえないし、道路に落ちる雨音も庭の土のせい?で聞こえない。で、いつも雨が降ってるのかよく分からない。
なんか、いい音~

翌日はくもりだったけど、念願の宇治行きを敢行!
実は平等院鳳凰堂に行ったことがなかった、、、!
小学校の時に好きな人が引っ越していった宇治は、すごく遠いところだと思ってたけれど、
なんの、京都駅で乗り換えたら駅8つ。
緑色のかわいい奈良線。
a0134562_0165955.jpg



a0134562_0284999.jpg

a0134562_0275659.jpg

奈良線の景色はちょっと好きなかんじ。素朴な田舎、というかんじ。
宇治駅は宇治川を越えたらすぐ。
平等院は想像してたより小規模で、鳳凰堂はまだ工事中だったから仕方ないけど、うーん。
でも宇治川の美しいこと!
雨の翌日だから?水量が多くて、向こうの山も、水も、橋も、光も豊かで美しい〜
私のなかで春の嵐山の川の色は、柔らかいうぐいす色なんだけど、宇治川も同じ春の色をしてた。そして水しぶきの白。
あさきゆめみし、もう一度読みたくなった。
叙情的な、恋心を思い出すような。
紫式部さんのせいかしら
a0134562_025840.jpg


川の埋めたてみたいなのも工事中。ざんねん。
次はちゃんと桜か藤の季節に来よう。
川沿いでおにぎりやらドーナツやらを食べた。あったかい水筒のお茶も。美味しかった。

a0134562_0335179.jpg


せっかくお茶の名産地に来たので、お茶も。
a0134562_0355777.jpg

また来るね!うじ!
[PR]
by bambolinadue | 2014-03-29 00:38 | わたし日記

我が家に天使がやってきた

a0134562_23495629.jpg


実家にいるとなかなかブログが更新できない、、
が、先週の日曜日。ようやくキイコロも幼児洗礼を受けることができました。
洗礼名はガブリエル。大天使!
丸と違って、京都や京都の教会で過ごすことは少ないだろうけど、せめて小さいうちは神様と教会に守られて、健やかに育ってくれますように。

a0134562_00256.jpg

[PR]
by bambolinadue | 2014-03-29 00:01 | Con mia figlia

幸せはつくるもの

a0134562_23105920.jpg

突然のおさそい。春になったら、断乳したらいちばんに会いたいと思っていたみなこさん!
嬉しくて、いそいそと日曜日の夕方、一人でおでかけ。
ニャンズは相変わらず4匹。でもすっかり若返り新チーム、私の中ではペルちゃんすら赤チャンのイメージだったのが、すでに2番手のお姉様(なんと!)。下にはモナカちゃん、そして初めましてのクミンちゃん!
a0134562_0144387.jpg

まずはプーちゃんがテーブルの上でお出迎え。私にしたらすごくほっとするプーちゃん。そして銀ちゃんがいなくなっても数年経つけど、あちらこちらに銀ちゃんを感じられるものがあって、あらためて銀ちゃんの特別さを思い知る。たくさんの猫ちゃんを飼ってるみなこさんと、あんまり猫を知らなかった私が思うんだから、本当に特別な猫だったぎんちゃん。
a0134562_2359292.jpg


なんといっても久々のみなこ邸は、やっぱりオシャレでくつろぐところ。で、ひとつ変わったなあと思うのは、旦那さんの存在!部屋の空気?雰囲気?匂い?何かがチガウ!でも、いい感じ!
a0134562_23554580.jpg

実家から果物が沢山とどいたから、と、パイ生地焼いていちごのパフェを作ってもらい、お茶タイム。積もり積もった話を聞く。
ここで食べると何でも美味しい。みなこさんの手を介すると何でも美味しくなるみたい。
そんな私の飢餓状態を察知して、焼いたばっかりのモロッコパンやら余ったトマトソースやら(!)、立派に大きい水晶文旦、真っ赤な甘いイチゴ!いろいろと持たせてくれた。謝謝・・・

今回しかと感じました。幸せって、みんな探しまくってるけど、作るものだと。

旦那さんとの来日&結婚から3年。3年半前には何も起こってなかった、3年前はひとごとながら不安でいっぱいだった。きっと多くの人は踏み込む前に躊躇したり、少し楽しんでフェードアウトしたり、怒って手放したり、すると思う。私もきっと。
今だって「幸せになりましたとさ」と完結してるわけじゃないけど、家の様子を見ていたら二人の暮らしが粘土のようにぐねぐねと作りあげられてるのが感じられて、あらためてみなこ女史のお人柄に感服。ぶつかって、受け止めて、許して、大変だけど、人との関係って作るものだね。出来上がった人や環境に出会うのを待っても現れるわけない。全ては自分のオーダーメイドでこそ!

「もう美味しく作らないで」と頼まれるほど美味しい料理を作れるというのも、人としての最大の魅力だなあと憧れるわたし。昔は「料理が得意なんて、それがアピアールポイントって!」くらいに思ってたけど、いやいやいや、今は誰よりその技が欲しい!

家に帰って、もらった食べ物を取り合って食べる我が家。
ほわ〜〜〜美味しすぎる。みなこさんをネタに商売を妄想するワタシ(おいおい)。
また行きまーす♪

a0134562_00252.jpg

ぎんちゃんっぽいモナちゃん。このラインが?まなざしが?
[PR]
by bambolinadue | 2014-03-19 00:06 | わたし日記

庭びらき

a0134562_23352615.jpg
そうそう、1週間ほど前に庭開きもしました。
春の日差しについつい。
今年こそバラを咲かせたいと思いつつ・・・半分以上は無理だとわかってるんだけどね。だって毎日お世話出来ないし。日差しもイマイチな上、土が粘土だからなあ。
a0134562_2347154.jpg

丸がボール投げ苦手らしいので、特訓。キイコロは毎日庭に出ては、階段から落ちて顔が傷だらけ。
もはやデパートや街に出かけられない(出かけても大変で楽しくない)私は、家で引きこもり。庭があってよかった〜

ところで誕生日の次の日は代官山。
美容院行って、終わったら子供たちと合流して、お昼食べたりツタヤやら自転車屋やらうろうろと。
ここのツタヤで1日ひとりで過ごしたい。最近の夢(ちっさ!)
a0134562_23154782.jpg

これを見てバーバパパを思い出すのは私だけ?
a0134562_23352071.jpg


↑これこれ

a0134562_23164470.jpg


駅前のカフェでは、期間限定のカピバラさんカフェがオープンした日らしく、ものすごい行列。
こんな行列では癒されやしないだろうと思うんだけど・・・
メニューもカピバラさんの好きな草もしゃもしゃプレート1600円とか・・・そそらない!!

a0134562_2316412.jpg

写真撮れるスペースで、とりあえず撮影だけ
[PR]
by bambolinadue | 2014-03-17 23:52 | ふたりと

NYグリル

もう1週間以上前の話だけど
a0134562_2233142.jpg

高いね〜・・・
a0134562_22334215.jpg

a0134562_12575453.jpg

a0134562_2232077.jpg


ひゃっほ〜
誕生日は土曜日だったので、久しぶりに大好きなパークハイアットのランチへ〜♪
この日は奇跡的にすかっと抜けるような晴天で、曇りや雨だったらキャンセルしようかと思うほど景色が大事なパークハイアットなのでほんとに良かった。。我が家的にはかなりお高いランチビュッフェですからね。といっても、子供は今のところ無料。おかげで元が取れた気分。
というのも、イチゴ嫌いだった丸がようやくイチゴ好きになったらしく、この日はイチゴを食べ放題。(キイコロも同じように串にさしたイチゴを・・・それもチョコがけのチョコの部分ばかり)
まわりにも案外子供連れが多くてびっくり&ほっ・・・。
a0134562_133038100.jpg

a0134562_1417414.jpg

a0134562_22312825.jpg

もちろんお行儀良く座ってるわけもなく、この通り。

デザートと景色を堪能したら、私はちょっと街へ。
西新宿の街は道路が広くて街路樹があったり、ランニングしている人が時々いる程度で、なんだかゆったり外国のよう。ばりばりの都心の方が緑が多くてユーガ。
その間、子供たちはパークハイアットの目の前にある公園で遊んでいたもよう。
ここがまた良い公園で!バルセロナのサグラダファミリアの前にある公園を思い出したな〜
a0134562_2231045.jpg

a0134562_2230783.jpg


都庁をバックに。5歳とは思えない幼さ・・・
[PR]
by bambolinadue | 2014-03-16 22:39 | ふたりと

桃の節句メモ

a0134562_1456593.jpg
成長が早過ぎて、あーメモしなきゃ!と日々思ってるのになかなか書けないキイコロネタ。
せっかくの人生2度目の桃の節句なので、そんな娘のことを少々。
a0134562_15393057.jpg


その前に今週のことを少々。
前回の夢のような週末が終わり、それが2度の大雪の直後で、さらに次には雨の週末がきたもんだからますます伝説の夢の週末となった、その疲れ?余韻のせいか、「豊かな生活」を目指してがんばってた家事が滞った1週間。エヘヘ。
遊びに行く度に「私もこうなりたい!」と思わせてくれる幼稚園のカリスマママ友のところに、また行かなくちゃ!(会う度に、私ももう少し素敵なお母さんになりたい、と家事をやる気にさせてくれる私にとって貴重で珍しい人)

で、金曜日は幼稚園のお遊戯会(今年は一人で二人を連れて、しんどいから車で行った)、日曜日は音楽教室の発表会、ということもあり、週末でさらに疲れがピークに。
ちなみに音楽教室の発表会では、1年も通っていたのに「あれ・・?何の教室に通わせてたんだっけ?エレクトーン??えええっ??」という目からウロコ的事件も勃発。高校生くらいの子たちがエレクトーンでゲームの音楽やらクラシックを弾くのを聴いて、1年間の夢から醒めたような私であった。(おいおい)
えっと・・・重い腰をあげて、やっぱり個人のピアノの先生を探そうっと。

そんな土曜日の夜、キイコロが12時半まで覚醒して眠らないという事件。
丸の時も思ったけど、「1歳とすこし」の頃って、子育てでつまづく最初の段階だと思う。つまづく、というか、今まで赤ちゃんだった子供がしっかりして意思を持ち、動き、でも言うことが通じず、ちょいとイラッと(?)、あれあれっ?という大変な時期。
a0134562_1584438.jpg

   どこでも「よっこいしょ」と腰掛ける。

a0134562_15111746.jpg


二人目だからか女の子だからか、1歳頃からフォークやスプーンで自分でご飯を食べるコロ。
でも自分で食べられるゆえに、嫌いなものを食べようとせず、フォークにひっかかったのを机に落とす落とす。おいお〜い。好き嫌いは見た目で決める。嫌いなものは絶対食べない、頑固一徹。
お店の中で商品を取り出して、床に置こうとする。おおーーい
かばんを下げて、ばいばいと手を振って「いってらっしゃい」を要求(女子!)。
台所で洗い物してる私の足下にきて、キッチンペーパーをよこせと要求。そして濡れた床をひたすら拭いてくれる。
赤ちゃん用のお菓子なんてもちろん食べませんわ。
絵本が大好き。間違いないのはこぐまちゃんシリーズ。あとは動物の写真がいっぱいの絵本。「ごあいさつ」「いないいないばあ」「くっついた」なども持ってくる。
何かに隠れていないいない「だあ〜」も出来る。
ケータイを持つと「ぱぱ、ぱぱ!」「ばーば!ばーば!」と要求。
歌や踊りが目に入ると、両手を上げてダンス。
ピアノを弾くのが大好き!
a0134562_2351619.jpg

とにかく放すと一人で勝手に歩いて行ってしまうタイプ・・・こまる。
う○ちをしたら、おしりをぱんぱん叩いて教えてくれるのに走って逃げて行ってしまう・・・こまる。
おむつ交換が嫌いで逃げ出す。仕方ないので先にオムツを処理してから追いかけると、なんとおしっこの池で足をばしゃばしゃしていたり・・・洗面所で良かったけど(床タイル)・・・・ぬぬぬぬ
奇声を上げる。声がデカイ。声が低い。・・・。

a0134562_1595825.jpg

そんな感じの1歳2ヶ月。
去年はまだ癒し系だったコロも、今やイカツイ女の子。
a0134562_23485195.jpg

人生これから!どすこい!
[PR]
by bambolinadue | 2014-03-03 23:53 | Con mia figlia