<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

イスタンブールの朝

a0134562_23494952.jpg
これも一種の時差ぼけか?
丸が1時間ごとくらいに「お腹減った」を連発。
パン食べたり、マクド(!やむなし・・・)でごまかしつつ、
10時にホテルの前で友達と待ち合わせていたので、それまでにブルーモスクと地下宮殿を見学。
ブルーモスクは中にも入りたかったけど、あまりの行列に断念。
でもたった1日だし〜、今回はむりむり、また来るし!と思えることの気楽さよ。
a0134562_23543783.jpg


地下宮殿は一番興味のある場所だったけど、ふむふむ、撮影禁止とここまで書いてあるのに気にせず皆が撮っている場所も珍しいね(この後訪れたポルトのレロ書店との違い!)
そして私の大好きな、民族衣装を着ての撮影会、やってる!オスマン帝国時代の?衣装を着て撮影してもらい、写真を1枚5ユーロで選んで買う、という。え〜〜タダで衣装着れるの?しかも5ユーロなら安い、やるやる!
と言って寄っていくと・・・

選ぶことも出来ないまま、勝手になんかを着せられて(涙)ぱしゃぱしゃ撮られ、その出来映えたるや・・・・(大涙)オヨヨヨヨ
やすりんは衣装がめちゃ臭かったとずっと言ってたっけ
a0134562_23483234.jpg

↑子供達のみ抜粋。それすらヒドイ。。

a0134562_062364.jpg

地下の宮殿、そして地底湖のように水が張ってあり魚がうようよ。ラヴェンナにも同じような教会があって、お気に入りだったなぁ。

さて、地上に上がってもまだ9時半。ホテルのロビーで時間をつぶし、少し遅れた友達と再会。
Iremは、私がイタリア生活を始めた最初の街ルッカでの友達。当時14歳!の彼女は際立って若く(ルッカは年齢層高かった・・・)、それでいてイタリア語は流暢、賢い女の子だった。公園で日本語を教えたり、結構仲良く過ごしてたなぁ。でもまさかこうして再会出来るとは思わなかったから、すごく嬉しい。26歳からの12年も大きいけれど、14歳からの12年も相当大きいよね。
カフェでチャイ飲みながら、イタリア語混じりの英語で会話。英語・・・も、もどかしい(イタリア語ですら、だけどね)

「何かあったらすぐに私に連絡すること!」と頼もしい26歳のIrem。ありがとう、でもそんな目にはあわないと思う。ここはとても人が親切だし快適だしね、と思っていたのだけどね・・・
まあ、惨事はあったものの、Iremに連絡することはなく。
楽しい時間をありがとう。友達に会うことで、イスタンブールでの時間はますますキラキラしたものになった。

これだけの出来事があっても、まだお昼。。。うー。
何をしたんだっけ?ホテルで休憩だっけ?
ブログも一旦休憩。
どうしてこう長くなるかな〜〜ぶつぶつ。

a0134562_23585893.jpg

   ↑なんじゃこら

それにしてもトルコで一番びっくりしたのは、聞いていたけど子供好きということ。
若い男の子のグループも立ち止まって「写メ撮っていい?」とキイコロを抱っこして撮影大会。
丸もキイコロも歩いていると、すれ違いざまに必ずどこかを触られる。
夫婦に「写真いい?」と言われ、二人とも連れて行かれて疑似家族写真みたいなのを撮ってるのも数回あった。すごし・・・!

[PR]
by bambolinadue | 2014-10-29 00:03 | 2014年ポルトガル&イタリア

初めてトルコ、到着の朝

成田発22:30→22:15。
オンラインチェックインをしていたけれど、荷物を預けるためにカウンターへ。
「フライトが早まるということは、到着も早まるんですか?」と聞くと
「いえいえ、今日のフライトは長いから・・・」
ん?どういうこと?気流?よくわからないけど、往復共に12時間半くらいかかりました・・・チーン
シベリアを通らず、中央アジアの辺りを通ってた気がする。だからかな。
バシネットの席だったから足は伸ばせたけど、常客率100%。ゆえにキイコロは膝の上。
寝返りばっかりうつし、ご飯はマズイし(夜だし食べる気しないだけ?)、最後はトイレで吐いて、あー最悪のフライトや〜、とイスタンブールに到着。
ちなみにやすりん&丸は結構眠れたみたい。丸は本当に旅のお供として文句なし!

タラップに降り立った瞬間、早朝だけど深夜みたいに真っ暗な空にキラキラ揺れる空港が美し過ぎて、空気も美味し過ぎて・・・私も復活!

イスタンブールでは地下鉄とトラムを乗り継いで、旧市街へ。
どれを乗るにも1回につき1枚コインのようなジェトンというものを購入する。1枚約200円(これ、ここ1、2年で随分値上がりしてるみたい)。
乗り継ぎの駅に、パン屋さん。おじさん数人がパンを買ってる。めちゃくちゃお腹が減ったので、てきとーに2つ買って食べたら、おいし〜〜!生き返る。
こんな駅のパン屋が美味しいなんて、この国は美味しいに決まってる。
この後、何度かパン食べたけど、もっちり&バターを多く使うのかな?大概味がよかった。
a0134562_23175241.jpg

a0134562_23164038.jpg


まだ6時過ぎくらい。あまり天気はよくないけど、うっすらと明るくなって街が見えてきた!
トラムは一番の観光名所、スルタンアフメットにて下車。ブルーモスクに一番近いこの駅から、ホテルはすぐのところ。
ホテルまで歩く間に、どんどん雲が割れて太陽の光が海と街に差してくる。
まだ暗いから、夜景も楽しめるみたい。といっても光っているのはパン屋さんにお菓子屋さんに・・・
a0134562_23273566.jpg

トラムがおいかけてくる〜〜
a0134562_2325659.jpg

次は太陽の襲来!わーい

チェックインはまだ無理だけど、2階がロビーになっているのでそこでくつろぐ。ロビーにトイレもあるし、エレベーターもあるし、このホテル良かったわ♪
長い長〜い1日が始まるのであります!
[PR]
by bambolinadue | 2014-10-27 23:29 | 2014年ポルトガル&イタリア

出発前夜と当夜

a0134562_12524247.jpg

毎年、丸の運動会が10月最初の3連休にあった。だから3連休を全部使えない、という残念なことになっていたのに、今年だけは年間予定表を見たら1週間ずれてる!!
今年は結婚10周年、キイコロはもう少しで2歳、そしてどうでもいいことだけど昔やった占いで「2014年に乗る飛行機で転機がくる」みたいなことが書いてあったのをずっと覚えてた、だから今年は絶対どこかに行きたかったのだ。

ずっと、次に行きたいのはポルトだと決めていた。10年前に一人旅をしたとき、リスボンまでしか行く時間がなかったのだった。バルセロナ、セビリヤで友達と会った後のリスボン。
ボローニャで語学学校に行ってた時の友人が、「ヨーロッパで一番美しい街」と言っていた。
道はぼこぼこだけど、海と坂があって本当に美しい、って。
果たしてリスボンは本当にきれいで、楽しくて、美味しくて、大好きな街だった。
更に果てのポルト。高い陸橋に川辺、坂道の街。憧れは募る一方。

ついでにアムスにも行きたかった。カラフルでかわいい子供服とか雑貨を買いたかったから。
HEMAもゆっくり見たいし、アムスだったら友達とも会えるかも。だからKLM空港でアムス経由のポルトだ。というのが長年の脳内プラン。

が、現実は・・・
トルコ航空に興味がわいてた。何でも影響受けまくってるafricaさんが、スペインに行く時はもう絶対トルコ航空だと、その魅力をばりばり書いてくれてたから。
トルコは行ってみたいのに行ったことないし、このままだといつ順番が回ってくるかわからない。
しかも夜便!時間の短縮が出来る。そしてイスタンブールでのストップオーバーがタダ!
疲れも癒したいし、イスタンブールに1泊。早朝に着くので、30時間くらい滞在出来る。

ただトルコ航空だとポルトに行けないので、リスボンから電車、もしくはヨーロッパの別の場所からLCCでポルトに行かなくてはいけない。面倒くさい。
10万くらい高くなるけど、アリタリアやKLMを使うという手もあるけど、その日のうちにポルトに着けると知るや、一気にポルトに行く気が失せた。
気づいた。私は変態だ、と。
苦労して、遠い道のりを経てからポルトにつきたい。

神様はそんな私の気持ちを知ってか、さらに苦難の道を与えられましたが(飛行機乗り遅れ・・・)
トルコ航空を取ったのが6月。リスボン経由したかったけど、やすりんが「バルセロナにしたらマグダ達にも会えるんちゃう?」と余計な一言を言ってくれたので、悩んだ末のバルセロナ。
バルセロナからVUELINGでポルトへ。ポルトからイタリアはRYANAIRでボローニャINN。

東京→イスタンブール→バルセロナ→ポルト→ボローニャ→イスタンブール→東京

さ、出来上がりました。今回の旅行。あとは宿泊&レンタカーだ!

何度もいろんなところとやり取りし、めちゃくちゃ悩んだけど、本当にステキ!と思ったアグリツーリズモは農家民宿と思えないほど高い・・・さすがトスカーナ。2泊とかならまだしも、4泊で10万を越したら私は楽しめない!と思ったので、ここは素朴な、しかし評価の高いアグリを予約。

出発は金曜日の夜!
朝から幼稚園に行き、さらに体操教室までこなした丸さん。風邪気味のキイコロ。
直前になって焦った。ナゼ夜便にした??!私よ!子供達は寝られるのか?私はキイコロ膝に抱いて寝られるの?
ベッドに寝転びながら「明日は水平に寝られないのか・・・・・・・・・・」。

子供二人とスーツケースを押し、重いズタ袋(ママバッグ)を下げて品川へ。
もうへろへろにしんどい〜。
成田エクスプレスは快適だけど、成田はもう終わってる感が。。夜8時なのに免税店とか閉まり過ぎ!
さてはてフライトは・・・?

a0134562_1362776.jpg

[PR]
by bambolinadue | 2014-10-27 12:55 | 2014年ポルトガル&イタリア

ただいまたまがわ

a0134562_2318357.jpg

4年に一度の我が家の祭典、かけこみ旅行(かけこみ旅行自体はもう終了、もう何も生まれないと思うから。ヨーロッパ旅行というべきか。しかも4年に一度と決めたわけでもない。4年ぶりなだけ)より帰国!

月曜の夜遅くに家について、火曜日から幼稚園にいくはずが、目覚めたらなんと11時!幼稚園にへこへこ電話したり、しばらくは雨の日が続いたからぼーーっと旅の余韻に浸り、イタリアの夢ばっかり見続け、キイコロの時差ぼけに悩まされ、やーっと週末。早く寝たのに、家族全員が11時まで寝ているという前代未聞の睡眠を取ったり、未だに何かを引きずりながらも意識は日常に戻ってこれたので、
忘れないうちにメモを!!
いつも旅記録は途中で挫折してしまうので(長々と書きすぎるからか)、今回は最後までちゃんと綴りたい。これは私のためのメモなんだから。

旅の前や後に、何故か行くことが多い多摩川。
a0134562_2325349.jpg

a0134562_23261965.jpg

a0134562_2328935.jpg

は〜〜〜美しい。

やっと時差ぼけから解放されたキイコロたちが眠る中、NHKの『世界入りにくい居酒屋』のポルト編の録画を見つつ。あーー、これ、出発直前に放送してくれてたのに気づかなかった!見てから行きたかったなあ〜〜
最近NHKしか見てない気がする。
[PR]
by bambolinadue | 2014-10-26 23:30 | 2014年ポルトガル&イタリア