<   2014年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ポルト夜景色

仕方なくアパートホテルに戻り、丸とキイコロには必殺技の「ちいさいおうどん」を食べさせる。
まあ、消費しないと荷物も減らないしね。
そして半分眠りかけの二人を連れて、カイスダリベイラのレストラン街へ。
ポルトのガイドブックは、大概同じ店ばかり載ってるけど、10年前から更新されてないようなので当てにせず、一番繁盛しているお店へ。少し並んで入店出来たと思ったら、丸はテーブルに頭をこすりつけて熟睡。もちろんキイコロも私の膝の上。
a0134562_13282970.jpg

a0134562_1329641.jpg

ワイン〜♪たこの天ぷら〜柔らか〜美味しい!(しかし10年前のリスボンでも同じく、どれだけ頼んでも私の求めるアローシュが出てこない・・・海鮮おじやみたいなのを求めてるのに、味付きご飯という感じ)

ところで帰国後すぐに『世界入りにくい居酒屋』でポルト特集があり、今夜入った店の隣?が取材されてた。ディープすぎて、見てから行っても入らなかったと思うけど・・・
a0134562_13354612.jpg

a0134562_1339822.jpg

      ↑この穴

満足して帰宅。丸をおぶり、それでもポルトの夜景も満喫してから。
a0134562_13294611.jpg

a0134562_13302862.jpg

a0134562_1330457.jpg

[PR]
by bambolinadue | 2014-12-11 13:41 | 2014年ポルトガル&イタリア

ポルト初歩き

a0134562_11122020.jpg

a0134562_11184982.jpg

雨の降りしきる中、ポルトのアパートに着いた私たち。
そこはドウロ川沿いの広場に立つ塔の最上階。4階と5階のメゾネット。
オシャレにリノベーションされてる部屋に大興奮して踊り狂う私、ビデオ撮影する私、縄跳びするキイコロ。窓を開けると、雨が降ってたってカモメが目の下を飛んで行く、坂の上の街から川へと。
a0134562_11222029.jpg

a0134562_11213567.jpg

a0134562_11224533.jpg

ようやく落ち着いた頃、あれ?雨が少し弱まってきたかも!よし、レインコート着て出かけよう!

何度も言うけど私は旅行の時に一番考えるのが、服装。だって絶対写真撮るし、せっかくの写真で変な服とか絶対イヤだし。クリスマスカードにも使えないしね。
特に今回はポルトに行くというので、子供達にはぜひともパズーとシータのコスプレをさせんと考えていたんだけど・・(え、そこまで?)
残念ながらポルト初日はカッパ姿のキイコロです、む、むねん。
a0134562_12461551.jpg


a0134562_12481784.jpg

さて、ポルトの街歩き。まずはドウロ川沿いのカイス・ダ・リベイラ。橋を見上げるポルトのベストスポットで、観光客が集まる川沿いのレストラン街。
雨に濡れた石畳、カラフル(でも古いから暗め)な建物、そしてそしてドンルイス1世橋を見上げる。
a0134562_12501279.jpg

うーむ、高い。この上は電車が走っており(下を車が通る)、人も歩けるようだけど、高所恐怖症の私は大丈夫かしらん?
つまりこの高さ分の坂がポルトにはあるということだ。その坂の上がポルトの中心部。今回は橋の下にあるケーブルカーに乗ることに。一人2ユーロ。しかし古い街にそぐわぬ新しさ!
a0134562_12525786.jpg

a0134562_12591810.jpg

a0134562_12533240.jpg

a0134562_1254870.jpg

まさかの断崖をどんどん登るキイコロ

上には城壁?があり、広い道路の横に断崖むきだし、なんかエジンバラみたい。
子供達はどんどん走ってく。雲が晴れて光が射してくる。空を覆うくらいのハトが一斉に降りてくる。ええっ?と見ると餌やり婆さんがいた・・・メリーポピンズの映画みたい。
a0134562_12555150.jpg

そんなハト達と婆さんの隣に、サンベント駅があった。中の壁が一面アズレージョ(ポルトガルのタイル)で有名な駅。ガイドブックやネットで見てもなんとも思わなかったけど、アズレージョはやっぱりキレイ。でもここの良さはそれだけじゃなくて、その空気感や人々が普通に使ってる日常さやら、、、とにかく私はここがとても好きだった。写真で伝わらないだろうけど、それでいい。
a0134562_1301114.jpg

a0134562_1303944.jpg

a0134562_1305336.jpg

電車でこの街に到着したい〜、そしたら感動するだろうなあ

a0134562_1322047.jpg

このままレストランを探して、食べて帰ろうと思ったのに、道に迷って疲れきる。
私ですらこんなに疲れてるのに、丸とキイコロが疲れてないはずがない。昨日も半日空港にいて、バルセロナのホテルに夜中1時に着いて、そこからはしゃいでいたんだから。猛烈に寝不足状態。
とりあえず一旦アパートに戻ろう。

でも・・・一旦戻って、また外に出られるんだろうか、イヤ出られるはずがない。ケーブルカーに乗って、目の前に迫る夕焼けのドンルイス橋に感動しながら考えていた。どうしよう、私たちの夜ご飯、どうしよう。
a0134562_1313090.jpg

[PR]
by bambolinadue | 2014-12-09 23:56 | 2014年ポルトガル&イタリア

夢の国、ねずみの魔法にかかる

a0134562_1415475.jpg


2年ぶり?に夢の国、ねずみの国に行ってきた。海の方。

もとからそんなに好きじゃないので、何年行かなくても平気なんだけど、東京に住んでいると、特に子供がいると頻繁に「行ってきたよ~」を聞くことになる。午前保育の日に「今日行こうかな~、どう?」なんて、関西に住んでた私としてはびっくりの境地。え、そんな気軽なとこなん?と。
が、12月は違う。だってクリスマスだもん〜ランド行きたくなるよね?(CMに簡単に騙されてる))
今回は中でも某ねずみ氏の大ファンのママ友が、同じ日に泊りで行くという。で、宿泊券についてくるファストパスあげるよと言ってくれたので、決行!ほんとはキイコロ誕生日祝いでランドに行くつもりだったのが、雨で延びてたのだった。で、丸が楽しめるかな?と泣く泣くシーへ。クリスマスの時期はランドに行きたかった~

ふだん、どこに居ても財布がカラになるまで何かを買うという得意技(病気?)持ちの私が、唯一お金を落とさない場所、それがここです。電車でここの袋を山のように持ってる人を見るとびっくりする。一体なにを買うのだ?買うべきものは一つだけ、チョコクランチでしょうに!

その私が、ドナルドおじさんのデパートメントに1人で来て、カゴにこんなものを入れている、、、
a0134562_1461624.jpg

ついに魔法にかかったらしい。いや、半かかり。このクマ、何度見てもかわいいと思えない、、更には新しい青いネコも。でもぬいぐるみのポシェットを小さい女の子がするのはアリだと思う。今まで他で見ても気に入るのがなかったし、2歳の来園記念にいいかな、、(親バカ?)あーでも決められない!どっちもかわいいと思えないから。
私にもっと魔法を!
横ではおばちゃんが「あーどっちもかわいい、どうしよ」と独り言言いながら自分に合わせてる。「あのー、ジェラティーニのお着替えの服はどこですか?」と聞いてる妙齢太男子(おじさん)も。私にも魔法を分けて〜

時間が経っても魔法が効いてこないので、やすりんたちを呼びつけ、ガラス越しにどっちがいいか聞く。デパートは入場制限かかってるのでね。
全員イマイチの反応。
青い新顔の方が顔は美人だけど、なんか不気味。ぶきみ、あれ?。そう思った瞬間キイコロにぴったりな気がした。(娘よ失礼)
はい、ついに買いました。イェーイ。
a0134562_14213792.jpg

青いお揃いのベレー帽被せたいなぁなんて思いつつも、やっぱりこの顔はちょっと、、と魔法が完全に解けている今日。

a0134562_14171483.jpg

エントランスで。「あれ?なんでイタリア・・・?」と丸。さすがに行ったばかりだから、私だけでなく皆が「フィレンツェや〜ん」なモード。うふふふふ。しかし良く出来てるわ〜〜

a0134562_14225197.jpg

いろいろとキャストさんにかまってもらった丸。でもやっぱりまだアトラクションには早かったみたい。楽しめるのはトイストーリーマニアくらい。

次はランド行くぞ〜〜い


・・・ずっとかきためていたポルトの記事が消えた・・・・またもや遠のきそう(涙)
[PR]
by bambolinadue | 2014-12-08 14:06

断髪式

といってもまだ2歳と1日のことなんだけど、
ふと近づいて見たら、こんなことしてた
a0134562_1131423.jpg


こんなこと、というと、ちゃんと普通にシルバニアファミリーで遊んでる。
こんなに小さいものを持って、ちゃんとイスに座らせてご飯作って。
いや〜〜、女の子ってすごいね、びっくりしたわ。
何故かぬいぐるみの服を脱がせたがる癖はナゾだけど。

あとは兄と同じく
a0134562_11373163.jpg

カタログ大好き。カタログ見つけたら熟読するようになってきた。これは伊勢丹のだけど、おもちゃのもね。

怖いもの知らずだったキイコロ。今でも真っ暗なところは平気だけど、テレビ見たりしてると「こあい」と走ってくることも。今日はアナ雪の冒頭シーン見ながら「ちょっとこあい、ちょっとこあい」を繰り返してる。そのさまが、マルタの夜のコミノ島を冒険した時のロリータの「I'm a little bit afraid」に似ていて懐かしく愛らしい。
今はハンス王子とアナの掛け合いに「きゃーー」と一人で興奮してるけど・・・何もわかってないよね。(母の希望)

髪が伸びてきて、前髪がふわふわで邪魔らしかったので、今日は我が実家伝統の髪型に断髪式。
特にいやがりもせず、静かに切られるキイコロ。
でも前髪も少な過ぎて、なんか変・・・まいっか。
a0134562_1139469.jpg

その後、何故か憂いのポーズ。
[PR]
by bambolinadue | 2014-12-03 11:42 | Con mia figlia

2才誕生日

a0134562_19205857.jpg
a0134562_13493064.jpg


もう2歳になってしまった!我が家で一番小さい人が。

私は毎日出歩いて忙しい上に、夜は子供達と一緒に寝てしまい、夜中に目覚める→寝られない、の悪のスパイラルにはまっており、史上最悪のやつれよう。(まあ、今が一番年寄りだからね)
土曜日も、家族は家でまったり遊んでるのに、一人でキイコロバースデーの準備の買物に出かけたり。(そして自分の服のお取り置き地獄にはまってる、落ち着けセールはすぐそこ)

もう寝たい、ぐっすり寝たいと思うのに、子供達&やすりんが寝た9時半頃から深夜までひたすら準備。
a0134562_19224967.jpg


誕生日プレゼントのダンボールハウス。
デコろうと思ったけど、のりも尽き、体力も尽き、途中で就寝。
ばあばじいじからのプレゼントも、おままごとのカフェセットやらシルバニアファミリーの家とパーティセット。なんかかぶってる・・・?
でも小さい手でうさぎを寝かしたり、カフェセットのコーヒーを「はい、はっふぃ(コーヒー)」と持ってきてくれたり、全部気に入ってくれたようで良かった。

「は」行の発音が難しいみたい。「ほっはん(ごはん)」「ほーっふ(オラフ)」「っほん(絵本)」など。

当日は、長崎の友達が遊びに来ているのでスカイツリーまで会いに行く。
大学時代の友人、だけど奥さんには会ったことがないのがウソみたいに既に友達気分。
初対面したけど、普通に喋って、楽しくて、あーーやっぱり人に会うっていいな。好きと思える人に、仲良くなりたいと思える人に。
子供達も外の広場で走り回って、すごく楽しかったみたい。こちらも初対面とか関係なしに遊んでた。

夜は伊勢丹でジャケ買いしたデコレーションケーキ!
もうね、、、作るのは無理でした。味なんか二の次でいいから、テンション上がる可愛いケーキがいい!と思ったの。
a0134562_23484459.jpg

私だと絶対に箱を揺らしてケーキ壊してしまうから、やすりんが取りに行ってくれた。
でも・・・思ってたのとデザインが少し違った。少し違うだけでオシャレさ半減なんだけど・・・
味も・・・思ってたくらい、美味しくなかった。というかまずくなかった、のか?

a0134562_23485525.jpg

ここでも「ほっふぃー」作ってご機嫌な人。

あー、なんだか一息つけた。12月に入ったけど、出来るだけゆったり過ごしたい。。
そして旅ブログとキイコロの服作りに取り組みたい。
[PR]
by bambolinadue | 2014-12-01 23:45 | Con mia figlia