人気ブログランキング |

夜の街を走る!

しつこいけど、まだ香港ネタ・・。しつこくてごめんね。

***
でも香港までずーっと我慢していたの。絶対、絶対香港で毎日行くからって、ごめん今は行けませんって大岡山のフットマンに心の中で謝りながら。
だけどやっぱり丸の調子を考えて、初日から私がいなくなったら大変なことになりそうだとか、
やすりんが帰ってくるのが遅いとか、逆にやすりんがいる時(たった1晩)にマッサージでいなくなるのも悪いかなぁとかで、1回しか行けなかった~~~!!足つぼマッサ。

その日もやすりんは接待で、なかなか帰ってこない。
その日に限って丸は9時頃就寝。あとは待つだけの夜。
足つぼマッサは夜中の12時とか1時までやってるから・・・と余裕こいてたけど、時間はどんどん過ぎて行く。
あまりにイライラしすぎて、海外だというのに携帯で何度かメールや電話をするわたし。(ごめんよ・・・)
11時半に「今からタクシーで帰る」という連絡を受け、速攻ホテルの電話で12時の予約を入れる。
やすりんが帰ってくるや、走り出す私。

走る走る!

時おり懐かしいマリファナの匂い(あの苦い感じ、マリファナよねえ??外国でしか匂わない独特の匂い)の中、人通りの少ないオフィス街を駆け抜けるワタシ。

夜中に街を走ることって、日本ではないよね・・・。終電乗り遅れる時ぐらい?
私の中では、マルタのヴァレッタやローマのテルミニ駅を深夜に走っていたのを思い出しつつ、
・・・なんてしてたら通り過ぎてたし。

12時から50分間、ようやく来れた~と幸せに浸る。担当は優しそうな普通のおじちゃん。
でも足が疲れ過ぎて水ぶくれみたいになっており、マッサしてもらえない個所も・・・。チーン
足つぼというよりは、マッサージだったかなぁ。
終わったと思ったら「ちょっとこっち来てここ座り」とおじちゃんに小声で呼ばれ、座ったら肩や背中・腰をいっぱい揉んでくれた。どうやら足だけでは効かないと思われたモヨウ。
親切にありがとう、おじちゃん。


でも帰ったら大岡山のフットマンにも行きたいな。と思ったのであった。
by bambolinadue | 2010-11-24 23:39 | 香港’10秋


<< シメはレトロカフェ 香港土産のクッキーは >>