青空墓地

a0134562_15564153.jpg

久しぶりの青山〜

雲一つない青い空だし、明日からは寒くなるみたいだし、ということで行って来た。
わざわざ墓地にではなく、イタリア政府観光局へ。
ネットでドライブマップをもらえる?的な情報があったけど、実際はそんな立派な物はなく、でもシチリアの地図やら資料やらいろいろといただく。
イタリア観光局といえば、2度ほど記事を書いたことがある・・・というか「イタリアネタだし書く?」と振ってもらったので、まともな私の記事といえば逆にこれくらいなんだけど、その時にイベントで行ったのが九段下だったから、すっかり九段下にオフィスがあると思ってたら南青山でした。
こじんまり〜。
墓地のすぐそばなので、丸と一緒に墓地散歩。
青山墓地なんて2度目くらい?だけど、ここすごくいいね〜。空が広くて、なんかすごく嘘みたいな場所。私の場合、新宿御苑よりすごいな〜って思う。
ところで丸につきあって、ぼーっと時間を過ごしているとき。今までは「どんだけ暇やねん」と自分突っ込みをしつつ、忙しい訳じゃないし、今ぐらいは丸に合わせて好きなことさせてあげようって思ってた。でも今日ふと、丸のおかげでこんなに贅沢に時間を使えるようになったんだな〜と気づいた。私、ほんとにどうしようもないほどせっかち&イラチないそがし屋なので。

***
a0134562_16165898.jpg
かわいい〜♪南青山のaquagirl。でもこんな服、子持ちとか関係なしに着ていく場所がない・・・
といいつつ買っていた(そして飾りっぱなし・観賞用になる)のが以前の私。悲しい変化。



さて、いろいろしないといけないことだらけなのに、借りてるDVDの返済期限が迫ってくる。うぅぅ
家事だって完璧に出来ないのに、最近丸の寝かしつけに1時間半くらいかかるので、ほんと何も出来ない最近。
でも昨日はPCも何もかも手を付けずに、まじめに鑑賞。かなり遅ればせながら『Sex and the City 2』ようやく。
うーん、1の完成度の高さに比べると全然だな〜。ビッグがすごく奇麗な?顔になっている。皆それなりにゴージャスに年を取っている。でも・・・キャリーがひどすぎる・・・ぐぐぐ。
テレビシリーズの時から「かわいいというには無理があるのでは」と見ていた私。でも喋り方やら雰囲気で「チャーミング」なキャリーだったけど、今回ばかりはもう、魔女のおばあさんみたいになっちゃってて、キビシーものあり。アブダビやらマラケシュも、特に心惹かれる描き方じゃないし。

ただ、このシリーズを見ていて猛烈に感じるのは、女の友情が熱くて猛烈に羨ましくなるということ。女4人だけの旅行とか、ちょっとした悩みをすぐに打ち明けたり話し合える距離に4人がいること。はぁ〜、いいな〜。

こんな感じで、DVD習慣続けて行きたいと思います。
[PR]
by bambolinadue | 2011-01-27 16:13 | 東京ブラブラ


<< モロッコの風 トイレより悲鳴 >>