人気ブログランキング |

日記を見つける

a0134562_23135077.jpg
あれ・・・太ももが何故か筋肉痛・・・ナゼ?
おっと、そうそう。今朝病院に行ったんだけど、ビル内とはいえ廊下で待たないと行けなかったかので、冷えては大変とスクワットしてたんだった!(非常階段からの風がひゅーひゅー)
この病院、そしてまつわるいろいろな話は近いうちに吐き出したいところ。

さてさて、今日ついに丸に言われちゃった!ついにそのときが来た!って感じ?
家でレゴとか線路で遊びながら、「ママは丸、だ〜い好き」「あおくんも」「丸、だ〜い好き」「あおくんも」と繰り返すバカップルならぬバカ親子。ついでにバカップルらしく「あおくんもって、何が?」といじわるに聞いてみたところ、急に真面目な顔になって
「せっこんすることもできる」と。
せっこん・・・?けっこん???
めっちゃ笑ったけど、あんまり「ママと結婚するぅ〜」と言わせたい願望はないので(いや、はまるのは私、傷つくのも私でしょ)、放置しときましたわ。
でも結婚、てこと、知ってるとはねえ、驚いた。

***
さて、今日はとても古い日記を読んでみた。本物の日記ではなく、2000年頃?に1997年のマルタを思い出して書いた日記。我ながら怖いくらいの記憶力で、ものすごくリアルに1997年の夏にトリップ。
デジカメすらなかった時代、「フィルムがなくて撮れなかった」というくだりがあって驚く。でもね、その景色はしっかり覚えているよ。動画のようにばっちりと。
とはいえプチ老化を感じる最近、さすがの私でも忘れていくことが多すぎて、
日記って本当に大事だと実感した。
で、ひとり盛り上がり、facebookでちょいと検索してみたら・・・出てきたIGOR!!(とても無愛想で無口なロシア少年。ロリータと3人で同じ家にホームステイしてた)
ロシアの人に限らず、10代を知ってる人に再会すると「あぁ・・・」ってがっくりすることor驚くことに慣れてきたのに、びっくり!あんまり変わってない様子・・・細いし若いなあ、意外。

まるで映画の中の登場人物みたいに思ってたけど、あの後もずっと生きていたのね。
地球のどこかに存在してるのね!
ああ懐かしい。
この気持ちがある間に、アルバム整理をしたいと思うのであった。ガンバロー
a0134562_2317262.jpg
写真、古っ!!
あの時、こんなにかわいい天使が!と思っていたガブも18歳・・・?会ってみたいかも。

by bambolinadue | 2012-01-16 23:18 | わたし日記


<< なつかしながら チーズフォンデュの会 >>