アストゥリアスから黒鳥へ

a0134562_9492792.jpg

フリーの演技は白鳥、ウツクシイ〜

***追加***
http://youtu.be/qI27ulyzUoM
やっぱりあまりに美しいので白鳥もUP。こちらはエキシビジョンなので、引き続きペトレンコとの滑りも見れるの〜♪

***

今日はやすりん有休なんだけど、2人ともまだ起きて来ない・・・(現在9時半)
お気に入りの人のブログを読んでいたら、旅ブログがしばらくぶりにupされてるじゃないの!
春休みに2年ぶりくらいのスペインに行くと言っていたので、楽しみにしてるのだ。
(ずっとスペインに住んでた人のブログ、小学生の息子君は日本生活たった2年で、スペイン語を忘れかけているらしい、生まれたときから住んでいたのに。そんなもんなのかな、言語って不思議・・・)

で、「アストゥリアス」に行くということから思い出したのが、スペイン組曲アストゥリアス。
名前も好きだし、音楽も好きだった。きっかけはフュギュアスケートで、ブライアン・オーサー(キムヨナのコーチ)がフリーで使ってたこと。
youtubeで検索したけど、そのプログラムは出て来なかったので(VHSで持ってるから、探してコピーしなきゃー)、そこから元フュギュアオタクの血が騒ぎ・・・好きだったプログラムを一人でじーっと見つめる、朝から怪しいワタシ。

'88年オリンピックといえば、ブライアン対決。ブライアン・ボイタノとオーサーの一騎打ちが有名なんだけど(ボイタノめちゃかっこいい!)、ワタシ的にはマイ・スターのヴィクトール・ペトレンコが鮮烈なデビューを果たした大事なオリンピック。18歳で銅メダル。この時のショートプログラムがすごく好き!
ちなみに・・・オンタイムで見ていた訳ではなく、'92のNHK杯で一目惚れしてから必死でかき集めたビデオによる知識です、念のため。(サラエボまでさかのぼって集めた)

そこからウクライナつながりで、'94リレハンメルオリンピック16歳優勝を決めたオクサナ・バイウルちゃんの白鳥、黒鳥シリーズを堪能。これ、素晴らしいね、やっぱり名作。こんなにしなやかな肩とか腕、ほんまバレリーナやね。(顔はぶさいくちゃん、と我が家で評判だったけど)
では、黒鳥をどうぞ。

a0134562_949332.jpg

[PR]
by bambolinadue | 2012-02-17 09:54 | わたし日記


<< 2才最後の日 ファーストチョコレイト >>