人気ブログランキング |

フィギュアを久しぶりに見る

もうすぐ終わってしまうソチオリンピック。
開会式、ロシアの民族衣装を着る人々をうっとり観ながら、あ〜もう何故わたしはロシアに行かずじまいなんだろう!こんなに気になる存在なのに!と思ってた。閉会式はどんなかな♪

時差のせいでしっかり競技は見られないけど(夜にやってるのはカーリングばかり・・・なぜ・・そして日本はロシア系に比べて見た目が地味で負けているのにユニフォームまでが何故地味なの?紺色の、まるで清掃員みたいな・・・)、今回は何年ぶりかでフィギュアスケートを「心から見た」気がする。
高校生の頃に一番はまってたフィギュアスケート。過去のビデオを入手してあさるように見てたけど、長野オリンピックくらいを機に興味がなくなってしまってた。好きな選手が軒並み引退したのもあり。

羽生くん、真央ちゃん!!私が言うまでもないけれど、本当に素晴らしかった。真央ちゃんには日本中の人が一緒に胸を痛め、そして翌日には感動をありがとう!と泣いたと思う。
そして個人的にはプルシェンコの棄権&引退・・・ビッグイシューでしょう、これは。全然好きじゃなかったけど、31歳になる今まで現役で、ロシア代表で居続けたプルさん、本当におつかれさま!
10代の時と顔が違ってきてるよね、なんか醸し出す雰囲気というか・・・そりゃそうか、倍の年齢になってるんだもんね。でも本当に良い顔になったな〜とじーんとした。

女子シングルのフリーは、上位選手たちがみな素晴らしくて、全員に感動。
特にイタリアのコストナーちゃんは、尻もちついてメダルを逃すイメージだったので、今回のボレロの風格、女性らしさに感動。いつの間にこんな美しくなったの〜?メダルも取れて、本当におめでとう!(しかし世界ランキング1位だったの??意外・・・)
ソトニコワは多少雑さが否めないけれど、なんといってもホームでの演技。リンクも盛り上がってたし、若さと勢いで未来に希望が見える、そういう感動。
キムヨナさん、もう氷の魔術師?魔女?この人、転けるの?氷を操れるんじゃないかというほど、氷と親しんだヨユウの演技。うまいわ〜。。確かにバンクーバーの時に比べると、あの絶対的なぴりぴりとした迫力と精度には欠けたけど、素晴らしい選手。
アメリカの選手も良かったね〜。と、一人で静かに興奮。

残念なのはペアの競技が見られなかったこと!うおーーん。再放送してけろ〜〜
アイスダンスはかろうじて生で見て、いやいや、しっかり見るとやっぱり良いじゃないの!
ランキングは下位でも、今後ぜったい上位に出てくるな〜とか応援したいなあというペアも居て。
(アイスダンスでアクロバティックなリフトいっぱい入れるのは辞めてほしい・・・)
今から録画した上位選手の演技見なきゃ♪うふふふ

日本は苦手なペア&アイスダンスだけど、フィギュアの真髄ココにアリと思う。是非是非、活発になってほしいところ・・・日本人には難しいかしら?でも今後もっともっと日本でフィギュアスケートは盛んになるような気がするしね、真央ちゃん効果で。シングルが向いてないと思う人は、是非ペアに転向ねがいまーす。
by bambolinadue | 2014-02-22 00:19 | わたし日記


<< 夢のような週末 おお私の時間よ >>