人気ブログランキング |

2015年の春

a0134562_1837417.jpg

3月に入り、私の誕生日があり、丸のいろんな「卒園前の最後の○○」があり、
年中さんに大流行というりんご病にキイコロ感染、私も感染、そんな中、卒園式!
そして翌日、丸のほっぺが真っ赤っか・・・
慌ただしい春です。

まずは私の誕生日を思い出す・・・30代最後の誕生日!
a0134562_18345165.jpg

あんまり天気はよくなかったけど、日曜日。家族で電車に乗って広尾のアンティキ・サポーリへ。
私がイタリアに居る頃から憧れ、未だその地を踏んでいないプーリア料理のお店。
前菜が山ほど出てくるというので覚悟を決めて行ったけど・・・「前菜8種は多過ぎてオススメしません」との言葉を信じて「前菜5種」のコースにしたけど、うーん、想像ほどではなかった。
かつてイタリア料理をそれこそ山ほど食べて、食べ疲れて1日以上空腹にならなかったことを思い出した。やっぱりパスタ40gは少なすぎるな〜・・・でも美味しいし、とっても感じが良いお店。

そのまま青山まで歩いて、カフェでケーキとか食べて、子連れで家族で久しぶりの都会だった。
a0134562_197556.jpg

そして卒園式。
プレに通っていたにも関わらず、不安だった入園式。しばらくは幼稚園に対して不信感とか持ってたと思う。もっとのびのびと、もっと愛情のある幼稚園が良かったなんて思ってた。でも先生方のおかげで、そして最後の1年はやっぱり濃厚な日々で、何の役もしなかった私でも幼稚園に愛着と感謝を感じるように。
もう80歳を超える園長先生、どうかお元気で、、無理をしない程度に園に居続けてほしい。
「お母様方は今、人生で一番輝いている時です」と。
ふむふむ、そうなんだろうなあ。今は独身時代を懐かしんでるけど、きっと子供が小さくて幼稚園くらいのことを将来懐かしいと激しく思うんだろうな。

a0134562_19121759.jpg

a0134562_1918462.jpg

さよならトーマスの幼稚園!

それにしても、関東だけ?卒園式の後には謝恩会があるのだけど、下の子と父親は帰らせられ、
母親と園児だけが先生たちとご飯を食べる。そして母親達、先生達の余興を楽しむ・・・

この余興のために卒園対策委員が設置され、脚本から全て考えて練習、練習、の日々。
今年はどちらのクラスもテイストは違うものの、とっても楽しいものとなりました。
この卒園式、謝恩会、後日の先生との飲み会、3つだけで幼稚園めっちゃ楽しい!にイメージが変わるという不思議。やっぱりイヤになるくらいのスパルタの練習って、達成感がすごい。
大人になって、親になってからこんなこと、するんだねえ・・・

a0134562_19322515.jpg

わたくし、オラフを熱演。りんご病に蝕まれ、手足が関節痛で動かない中、踊りまくり。

春はまだまだ前半。とにかく病気を治して元気な春後半を送るのだ!
by bambolinadue | 2015-03-22 19:23 | わたし日記


<< 2歳4ヶ月のきいころ ビスケットと大太鼓 >>