人気ブログランキング |

ラベンダー色の空を見る生活

a0134562_21125194.jpg


延期になっていた、choの家にお呼ばれ。
自由が丘ロール屋に寄ってから行こうとすると、渋滞にまきこまれて、3時ころにようやく到着。
あの国領駅の踏切はどうなってるの!?あそこで15分くらい停車してたってば、もう!

choの家、想像以上に素敵。
なんか私、誰の家に行っても同じこと言ってるけど(・・・)、これまたほんとに。
東京では珍しい戸建組なんだけど、最近の建売住宅ってすごいね・・・オシャレ~!
2階リビングの天井が高くて、そこの窓から空がたくさん見える。
今日は朝は嵐みたいな天気だったけど、昼間からは晴れ?という不思議な空模様だった分、夕焼けの空がすごくきれいに見えた。この天井の窓から。

ラベンダー色と、赤っぽいパープルが燃えてるみたいにもくもくと。

今の家からは夕焼けが見えないので、久しぶりにゆっくりと夕空を見ることが出来て、素敵な気分になれた。

自由が丘ロールは・・・うーん、普通においしかった。あと、choが用意してくれてたケーキとプリンをお土産で持たせてくれて、夜に頂きました。用意してくれてたのが、モンブランとベリーのタルト2個ずつ。なんとなく、世の男の人(=ダンナさんね)が選ぶのってショートケーキが多い中、ちょっと意外なチョイスでおもしろいと思った。1個ずついただいたけど、どっちもおいしかったよ~☆ありがとう。

帰り道に、もう一つ発見。
あおい丸が泣きだしたので、多摩堤通りをびゅんびゅん飛ばしてたんだけど、その景色がすごくキレイ!
多摩川沿いだから基本真っ暗なんだけど、川向こうの武蔵小杉なんかの夜景がキラキラしていて。
そういえば夜景、久しぶりに見たな~

あと二子玉川もやっぱり良い町だね。初めて行ったのが冬の夜だったか、冬の夜がとても似合う気がする。
空が広い分、暗い空の中で、玉川高島屋がオルゴール箱みたいにきらきらしていて。
タワーマンションには興味ないけど、ニコタマのライズタワーは、買った人の気持ちがわかるかも。

車のある生活は、やっぱり新しい発見がいっぱい。
by bambolinadue | 2009-11-14 21:12 | わたし日記


<< 日曜日の早起き ひやひやひや、の夜 >>