人気ブログランキング |

絵の中へ!

a0134562_1092147.jpg
絵の一部。見覚えのある、なみなみの青い帽子。この上には、青い海と空が・・・

今日は寒いけど雲ひとつない晴天!
うぉぉ~ん、そして久しぶりに「都会」に行く日!
木曜日のPOKKE会が2度目の延期となり、かなりかなり落ち込んだ私だったので、
今日は友達に会えるということで、朝からうきうき~♪

今日はマルタ会。
マルタガールズの一人、ナミナミの絵が見事入選ということで、国立新美術館まで皆で鑑賞しにいくのだ~
なんて素敵。

が、ここのところ地元にひきこもっていた私としては、丸を連れて都会、それもあまり詳しくない六本木に繰り出すのは少々不安だったんだけど、そんなの何処へやら、めちゃくちゃ楽しい1日だった~

***
六本木をバガブーで闊歩。というか、エレベーターが少ないので、かなりの迂回を余儀なくされるのであった。
ランチタイムの人ごみに紛れて、久々の街にどきどきしながら美術館へ。
展示会では全部で800点ほどが展示されていたんだけど、ゆっくり絵を見るってすごく良い時間。
美女好きだからか、丸もおとなしく猫の絵など鑑賞してくれたりして。(ほっ)


「あった、なみなみの絵!」
見つめる4人の前にあったのは、なんとムディーナの景色。
マルタの、ムディーナの丘にあるカフェ、Fontanellaからの景色が広がってた。
7年前?に一緒に行ったところ。
私が初めて13年前(!)に行った時は「今まで食べた中で一番おいしいバナナケーキ」があり、10年前にはそのケーキを食べたいがためにロリータとマルタに集合したカフェ。7年前には、さすがに舌が肥えて「一番おいしいケーキ、とはいかないかも」に変ったけど、それでも特別な場所であることには変わりない。

ムディーナは、マルタの古都で、丘の上にある城壁の街。サイレントシティーといわれてるところ。
その城壁の中にあるfontanellaからは、ひたすら何もない大地が続き、その向こうにはうっすら海が見える。暑い暑い、猛暑のマルタでも、ここにいると風が心地よくて、いつまでも居たいようなところ。

じーっと絵を見ていると、その本物の景色と、それを見ていたその時の自分を思い出して嬉しくなって。こんなにリアルに思い出せるってことは、実際にその場所にいて見るのとどう違うんだろと思ったりして。
でも・・・やっぱり現実にマルタに行きたいけどね。
絵って、一つの景色の切り抜きのようでしかないようで、写真よりも動画よりもすごいなぁと思った。
絵が描けるってすごく素敵。
a0134562_22423390.jpg
   13年前のバナナケーキとカフェケーキ
by bambolinadue | 2010-02-05 22:47 | わたし日記


<< カフェ・デイジー 節分と猫 >>