人気ブログランキング |

カテゴリ:わたし日記( 238 )

2015年はじまり

去年@東京は、、、ばたばたと幼稚園友達などのクリスマスイベントを終え、松山に引っ越してしまったアオイ丸の友達を家に呼んだら、いつも翌日に帰省コース。
というわけで・・・・・大掃除出来ませんでした。やすりんが大物水回りはしてくれたけど、今年は日々の掃除や料理、そして子供に対して丁寧に生きることを心がけたいと思うのでした。

お正月、早めにやすりんと東京に戻ってきたけど、野菜が高くて買えない・・・これならやっぱり京都に戻ったら良かったかな〜・・・と思うこの頃。幼稚園もようやく明日から!

***
さて年末年始まとめ。
a0134562_1558429.jpg

クリスマスは2年ぶりに京都の教会で。平日だから人が少なかった、クリスマスのわりには暖かい気候で変な感じ、そしてキャンドルサーヴィスの式文が変わっていて少し寂しかった(これ、いつから変わったんだろ)。
でもなんといってもいろんな年齢層の懐かしい人に会える、貴重な場所だと思う。
丸も教会がどんなところか少しずつわかってきているような。今回は「もろびとこぞりて」がブームだったので、式文を必死で読んで歌おうとしていた。(そして帰りがけには、こっそり式文を持ち帰るという!)

地元で友達に会い、同期で集まり、祇園や清水周辺を歩き、兄弟子連れでも祇園を歩き、あ〜〜年の暮れ。人生も半分暮れたな・・・などと思い。
a0134562_16381794.jpg

お正月は一転、昼から大雪。
人生、何が起こるかわからないわぁ。
a0134562_16393654.jpg

年に1度だから許される、我が実家のすき焼き@キチガイ風を食べたいが為、元旦の夜ご飯も実家で過ごす。これはもう、砂糖の量がハンパないのです!でも美味しい〜〜!
ただ、焼き役のパパは座ることも出来ず、立ったままでお肉を焼いていく・・・いつもありがとう。でもパパでないとこの味が出来ないから仕方ない!
a0134562_15542793.jpg


2日からは阿久比へ。3泊するなら私も一人で名古屋セールへ・・・!と思ってたけど、2泊になったので地味に家で子供達と遊ぶ。こちらは丸より年上のイトコが多いから、やっぱり楽しかったらしく、帰る時には丸号泣。帰りたくない、と新幹線の駅でも号泣。その気持ちわかる!イトコって楽しいよね、なので春休みくらいからは丸だけ預けようかしらん♪

a0134562_1711092.jpg

大晦日の祇園で「えるさよ〜ちゃちん!」とポーズ決めるキイコロ(タブン、足をどんと地面に踏みしめて雪のお城を作ってる最中の、再現?)。ここにきてアナ雪ブームが激しい・・・めんどくさい・・・
by bambolinadue | 2015-01-07 17:03 | わたし日記

キノコの季節

我が家のウンベラータさん、電車で鉢植えを持ち帰ってからもう8年ほど経つけれど、
この夏初めてのことが・・・
キノコが!
a0134562_167258.jpg

黄色いキノコが生えてきてる!コワっ
ほろりと取れるけど、しばらくしたらまた生えてきた!そして一日ですごい成長。
どこまで大きくなるか気になるものの、キノコに水をやるのがイヤで、生えれば土ごと少しずつ捨てるという日々。土ごと植え替えねばいかんかの〜・・

家の中の不気味なもの(失礼!)といえば、カブトムシの幼虫たちもすくすくと育っているもよう。
気づけば虫カゴ(ケース?)が増えてるし。どうなるのだろうか。

あとは急に寒くなったということで、ネズミにも注意!
急激に寒くなったら屋内に彷徨いこんでくるとのこと。みなさんも黒い米粒には注意。
もう二度と我が家の敷居はまたがせまい。ヒョエ〜〜〜
by bambolinadue | 2014-09-08 16:14 | わたし日記

疲れたら外で。

a0134562_23424593.jpg

a0134562_23433430.jpg

買物も好きだし旅行も好きで、どんな状況でも常に「お金がない」と言ってる私だけど、
外食だけは昔からあんまりしない。(これで外食好きだったらどうなってるんだろ・・・)

その理由もケチなもので、お金払うなら本当に美味しいもの食べたいから、というもの。
が、今回はあまりに疲れがたまってて、そんなことどうでもよくなり久々の外食。
お昼ごはんを作るのがイヤになって、昼前から家を出て皆で散歩し、適当に自由が丘でランチ。よくあるイタリアンで、パスタとかリゾットとか、特に美味しいこともお得なこともないけれど、なんといっても外食バンザイ!求めるのは「美味しい」ではない、「嬉しい」なのだ!と気づいた。
今まで生きてきて初めての感情(オオゲサ)。
美味しくなくてもいいの、自分で作らなくてもよくて人が作ったものを優雅に外で食べるということ。この空間と時間にお金を払うのだ。まあ高級店でもないし、これでいいでしょ。

ついでにその日は珍しくやすりんが気になってた店を探しに行くことに。近所だけど歩くと遠くて、こんなに疲れたならお茶してくか、あんなに行列する店なのにソファ席が空いてるし。
ということでなんと1日に2軒もはしご。なんて久しぶり!
7月にオープンした福岡のパンケーキカフェ。なんと、パンケーキのおかわり自由!
a0134562_23371521.jpg

ふわふわ〜〜キャラメルがほろにがで、美味しい〜♪
a0134562_23375828.jpg

5枚ついてるパンケーキ、更におかわり自由。でもやってくるのは普通のバターだけのったクラシックパンケーキだけど。
ただ大人は一人につき1つ、注文しなければおかわり出来ません。長居するなら・・女子でもおかわり出来るかな?ランチで行くのがお得かと。
ルスルカ。置いてある子供服もめっちゃかわいかった♪また行こうっと。
by bambolinadue | 2014-09-07 23:45 | わたし日記

宿探しの旅、依然

夕方が美し過ぎて・・・・・
子供たちと5時半にご飯を食べて、(お風呂は既に入り済み)
ガマン出来ずに一人チューハイを飲み出す私。こんなこと(上記全て)は稀です。あ〜〜良い季節!
a0134562_23193896.jpg

ていうかね〜〜
毎日のように「新しい良さげな宿はっけん!」と興奮し、メールして質問/交渉し、
また次の日には別の宿が・・・の繰り返し。
良い宿がいっぱいあるなら問題ないやん〜と思うけど、そうではなく、
良いなと思えば場所が辺鄙、値段が高過ぎ、で即決できない。。。涙
なんとなくアグリツーリズモなんて安いというイメージがあったけど、これがどうして!
自分の中の「宿代、出してもここまで」をオーバーすると、たとえ夢のような宿であっても少しユーウツな気分が残ると思うんだよねえ。買物と同じで。
もうづかれだよ、、、なのに止められない自分。
いつ終わるのだろうか・・・

加えて今日は東工大で虫探し。日中、ベンチに座ってしゃべってただけなのに疲れてる・・・
鍛えねば!

もうふらふらクラクラ〜〜とにかくイタリアの宿探しを早く終結させたい!!
a0134562_23202672.jpg

   なつかしのゴーバスターズ!ハッピーセットのおまけで一番良く出来てると思う一品。
by bambolinadue | 2014-07-02 23:21 | わたし日記

引っ越し気分でリフレッシュ

a0134562_18415252.jpg

リフォームも引っ越しも出来ないので、模様替えで引っ越し気分。
何度目だろうか・・引っ越してきた時は「この間取りしか考えられない」と思ってたのに、けっこう変遷をとげる我が家のリビング。
今回は初めて、ダイニングを庭の方に移動。これにて屋外で食べているようなカフェ気分。
ぼうぼうの庭を見ながら・・・まだ明るい夕方に、外で夜ご飯を食べてるような。
あーリフレッシュ。
思い立ったら私一人でもさささっと机を動かしてしまう。。。腰に注意!

ついでに10年前に買って池袋の家で使ってた、シーリングファンをやすりんにつけてもらったら、家の中が明るく、暖色の光に照らされて、なんだか山小屋気分♪るるるる

a0134562_18431276.jpg

a0134562_1844366.jpg

最近アナベルを2回も購入。千葉の産直ではこれよりも背の高いのが1300円!すぐに庭植え。
こちらはクロガネヤで。まだ室内で飾ってるけど、そろそろ庭に植えねば・・・
癒しや〜〜
by bambolinadue | 2014-07-02 18:47 | わたし日記

夜の雨音、春の川の色

この時期、こんなに雨降るんだっけ?
雨の水曜日は終日どこにも出られず、退屈な1日。
でも夜に屋根を叩く雨音が少しずつ大きくなるのを聞いて、なんともいえず、良い気分に。
東京の家はマンションだから、屋根を叩く雨音は聞こえないし、道路に落ちる雨音も庭の土のせい?で聞こえない。で、いつも雨が降ってるのかよく分からない。
なんか、いい音~

翌日はくもりだったけど、念願の宇治行きを敢行!
実は平等院鳳凰堂に行ったことがなかった、、、!
小学校の時に好きな人が引っ越していった宇治は、すごく遠いところだと思ってたけれど、
なんの、京都駅で乗り換えたら駅8つ。
緑色のかわいい奈良線。
a0134562_0165955.jpg



a0134562_0284999.jpg

a0134562_0275659.jpg

奈良線の景色はちょっと好きなかんじ。素朴な田舎、というかんじ。
宇治駅は宇治川を越えたらすぐ。
平等院は想像してたより小規模で、鳳凰堂はまだ工事中だったから仕方ないけど、うーん。
でも宇治川の美しいこと!
雨の翌日だから?水量が多くて、向こうの山も、水も、橋も、光も豊かで美しい〜
私のなかで春の嵐山の川の色は、柔らかいうぐいす色なんだけど、宇治川も同じ春の色をしてた。そして水しぶきの白。
あさきゆめみし、もう一度読みたくなった。
叙情的な、恋心を思い出すような。
紫式部さんのせいかしら
a0134562_025840.jpg


川の埋めたてみたいなのも工事中。ざんねん。
次はちゃんと桜か藤の季節に来よう。
川沿いでおにぎりやらドーナツやらを食べた。あったかい水筒のお茶も。美味しかった。

a0134562_0335179.jpg


せっかくお茶の名産地に来たので、お茶も。
a0134562_0355777.jpg

また来るね!うじ!
by bambolinadue | 2014-03-29 00:38 | わたし日記

幸せはつくるもの

a0134562_23105920.jpg

突然のおさそい。春になったら、断乳したらいちばんに会いたいと思っていたみなこさん!
嬉しくて、いそいそと日曜日の夕方、一人でおでかけ。
ニャンズは相変わらず4匹。でもすっかり若返り新チーム、私の中ではペルちゃんすら赤チャンのイメージだったのが、すでに2番手のお姉様(なんと!)。下にはモナカちゃん、そして初めましてのクミンちゃん!
a0134562_0144387.jpg

まずはプーちゃんがテーブルの上でお出迎え。私にしたらすごくほっとするプーちゃん。そして銀ちゃんがいなくなっても数年経つけど、あちらこちらに銀ちゃんを感じられるものがあって、あらためて銀ちゃんの特別さを思い知る。たくさんの猫ちゃんを飼ってるみなこさんと、あんまり猫を知らなかった私が思うんだから、本当に特別な猫だったぎんちゃん。
a0134562_2359292.jpg


なんといっても久々のみなこ邸は、やっぱりオシャレでくつろぐところ。で、ひとつ変わったなあと思うのは、旦那さんの存在!部屋の空気?雰囲気?匂い?何かがチガウ!でも、いい感じ!
a0134562_23554580.jpg

実家から果物が沢山とどいたから、と、パイ生地焼いていちごのパフェを作ってもらい、お茶タイム。積もり積もった話を聞く。
ここで食べると何でも美味しい。みなこさんの手を介すると何でも美味しくなるみたい。
そんな私の飢餓状態を察知して、焼いたばっかりのモロッコパンやら余ったトマトソースやら(!)、立派に大きい水晶文旦、真っ赤な甘いイチゴ!いろいろと持たせてくれた。謝謝・・・

今回しかと感じました。幸せって、みんな探しまくってるけど、作るものだと。

旦那さんとの来日&結婚から3年。3年半前には何も起こってなかった、3年前はひとごとながら不安でいっぱいだった。きっと多くの人は踏み込む前に躊躇したり、少し楽しんでフェードアウトしたり、怒って手放したり、すると思う。私もきっと。
今だって「幸せになりましたとさ」と完結してるわけじゃないけど、家の様子を見ていたら二人の暮らしが粘土のようにぐねぐねと作りあげられてるのが感じられて、あらためてみなこ女史のお人柄に感服。ぶつかって、受け止めて、許して、大変だけど、人との関係って作るものだね。出来上がった人や環境に出会うのを待っても現れるわけない。全ては自分のオーダーメイドでこそ!

「もう美味しく作らないで」と頼まれるほど美味しい料理を作れるというのも、人としての最大の魅力だなあと憧れるわたし。昔は「料理が得意なんて、それがアピアールポイントって!」くらいに思ってたけど、いやいやいや、今は誰よりその技が欲しい!

家に帰って、もらった食べ物を取り合って食べる我が家。
ほわ〜〜〜美味しすぎる。みなこさんをネタに商売を妄想するワタシ(おいおい)。
また行きまーす♪

a0134562_00252.jpg

ぎんちゃんっぽいモナちゃん。このラインが?まなざしが?
by bambolinadue | 2014-03-19 00:06 | わたし日記

須賀敦子を久しぶりに読む

a0134562_16555851.jpg

photo by kikoro
キイコロも最近私が何をしていようと、絵本を持ってきて「どーじょ!どーじょ!」と要求してくるように・・・



図書館で予約をした時に、もう読んだことあるかどうかわからないけどランダムに注文した須賀敦子がどっさりやってきた。といっても、読書は主婦にとってなかなか出来ないもののひとつ。
とりあえず文庫本で読みやすいものから、ちょこちょこと読んでみたら、ほとんどが読んだことあったけれど、心にドかーんときたね。読書って「1回読んだことあるからいい」ってことはないね。(あ、推理小説とかは読まないからよくわからないけれど)
好きな本は何回も読みたい。人生で何回も読んで、自分の感じ方が変わってるのも楽しい。そしてやっぱり人は忘れるものだから、同じ言葉で何度も感動するのもいい。
もう、赤線引きたい箇所がいっぱい!図書館のやし・・・どうしよ、これアマゾンで買おか!というか、もしかして持ってるかも。要確認。

須賀敦子といえばイタリアのエッセイが有名だけど、私はイタリアものよりもこの人の少女期の話や読書の話、家族の話が好き。
世代も違うこのおばさんが、まるで小さい頃の私の友人だったっけ?というくらい身近で、自分も忘れていたような多感な頃の自分を思い出させてくれるのがすごい。そして本当にこの人を知ってたかなと錯覚するのは、きっと読書という極めて個人的で主観的なことを、それを自分がどんな時期に読んでいたかの背景とともに詳しく書いてくれているからだろうなあ。

読書って、特に小学生の頃の、思春期の頃の読書は、その人の人生に大きな影響を与え、豊かにし、人生を大きく変えるものだ、と強く思った。成長した今、いちいち読んだ本を覚えてないし立派な本を読んだわけじゃなくても、その時には青春そのもので(自分の本当の人生にはそんなドラマチックなことはなく妄想一辺倒な年頃?だし)今初めて思い出して懐かしい本がいっぱい出てきた。
丸に、良い読書人生を送ってほしい。良い本をいっぱい読んで、好きな本にいっぱい出会ってほしい、と思う。
by bambolinadue | 2014-02-27 16:38 | わたし日記

夢のような週末

夢の週末の始まりは、金曜日@丸の内から
a0134562_0165355.jpg


キイコロも一緒にランチに出かける。KITTEでkanaketteと美味しい鶏の味噌すき焼きを食べながら、夢のお相手を待ちながら・・・ここでまず白ご飯をおかわりする私。最近、ひじょーにヤバいです。
2時過ぎにkayo登場〜♪3人で思い出のカフェ@東京版、GARBに移動して、大阪OL時代に何個食べた??というエンゼルフードケーキを食べる。これは女子会でも、同期会の2次会でも、飲み会の後の夜お茶でも、いつも食べてたね。しかし東京価格の700円は、、、仕方なし。でも南船場のGARBはランチが750円だったのになぁ
a0134562_0165328.jpg

もちもち、思い出の味〜〜♪これはやっぱり美味しい!

そして土曜日。お昼過ぎからkanakette邸に集合。ドイツから帰国中のかおりも合流し、ようやく4人会@東京が実現された!わ〜〜〜い
チーズやパテ@オギノ、美味しいものをつまみながら、シャンパン飲んで、ひたすら喋る。
少しお腹を落ち着けたら、お茶タイム。サダハルアオキを4種類!
a0134562_0165367.jpg

ケーキと思えない美しさ。これはもう、別ジャンル?「ケーキ」というより「サダハル」なのです。
ふうぅぅ〜〜
18時にはクオモのピザが到着。あかん、あかん〜〜!座って食べるだけの1日。喋ることでカロリー消費出来てる・・・?でもこんなに笑ったの、久しぶり。笑うのって、楽しいわ〜(当たり前)。

22時頃、タクシーでかおりと帰宅。夜空の星が美しかった。東京でこんなに星が見えたの、初めて!
なんたって夢の週末だもん。何だって起こるわ。

日曜日はこれまたキラキラした冬の晴天。
朝ご飯食べたら、やすりんに車で自由が丘まで送ってもらい、再び4人で集まらんといざ青山へ!
大好きなお店CICADAのランチ予約が取れたのだ。
フムス&カラマリ&シャンパン。最強のセット。
a0134562_0165333.jpg
これがカラマリ(イカの詰め物)


そして隣のMADUでコーヒー。
あぁ、もう夢の中。でももう終わってしまう〜〜〜。
かおりと表参道の駅でお別れ。次はいつ会えるかな。ヨーロッパに会いに行けるかな。でも4人で3日も一緒に居られるなんて、本当に20代の大阪OLの頃のようで終始幸せでした・・・
これも皆の家族の協力のおかげ。やすりんも、ほんとにありがとう。
早く断乳しようとますます固く決意する私であった。(それさえ済めば・・・うしし)

残された3人で代官山に行き、大人ツタヤをうろうろし。
今度はkayoが西宮に帰る番。代官山の駅で手を振って、あー4人会、無事解散。
楽し過ぎた。これを心の糧に、明日からもがんばろう。

それにしても、お腹が重い・・・・石をつめられた母さんヤギのよう・・・
by bambolinadue | 2014-02-24 00:16 | わたし日記

フィギュアを久しぶりに見る

もうすぐ終わってしまうソチオリンピック。
開会式、ロシアの民族衣装を着る人々をうっとり観ながら、あ〜もう何故わたしはロシアに行かずじまいなんだろう!こんなに気になる存在なのに!と思ってた。閉会式はどんなかな♪

時差のせいでしっかり競技は見られないけど(夜にやってるのはカーリングばかり・・・なぜ・・そして日本はロシア系に比べて見た目が地味で負けているのにユニフォームまでが何故地味なの?紺色の、まるで清掃員みたいな・・・)、今回は何年ぶりかでフィギュアスケートを「心から見た」気がする。
高校生の頃に一番はまってたフィギュアスケート。過去のビデオを入手してあさるように見てたけど、長野オリンピックくらいを機に興味がなくなってしまってた。好きな選手が軒並み引退したのもあり。

羽生くん、真央ちゃん!!私が言うまでもないけれど、本当に素晴らしかった。真央ちゃんには日本中の人が一緒に胸を痛め、そして翌日には感動をありがとう!と泣いたと思う。
そして個人的にはプルシェンコの棄権&引退・・・ビッグイシューでしょう、これは。全然好きじゃなかったけど、31歳になる今まで現役で、ロシア代表で居続けたプルさん、本当におつかれさま!
10代の時と顔が違ってきてるよね、なんか醸し出す雰囲気というか・・・そりゃそうか、倍の年齢になってるんだもんね。でも本当に良い顔になったな〜とじーんとした。

女子シングルのフリーは、上位選手たちがみな素晴らしくて、全員に感動。
特にイタリアのコストナーちゃんは、尻もちついてメダルを逃すイメージだったので、今回のボレロの風格、女性らしさに感動。いつの間にこんな美しくなったの〜?メダルも取れて、本当におめでとう!(しかし世界ランキング1位だったの??意外・・・)
ソトニコワは多少雑さが否めないけれど、なんといってもホームでの演技。リンクも盛り上がってたし、若さと勢いで未来に希望が見える、そういう感動。
キムヨナさん、もう氷の魔術師?魔女?この人、転けるの?氷を操れるんじゃないかというほど、氷と親しんだヨユウの演技。うまいわ〜。。確かにバンクーバーの時に比べると、あの絶対的なぴりぴりとした迫力と精度には欠けたけど、素晴らしい選手。
アメリカの選手も良かったね〜。と、一人で静かに興奮。

残念なのはペアの競技が見られなかったこと!うおーーん。再放送してけろ〜〜
アイスダンスはかろうじて生で見て、いやいや、しっかり見るとやっぱり良いじゃないの!
ランキングは下位でも、今後ぜったい上位に出てくるな〜とか応援したいなあというペアも居て。
(アイスダンスでアクロバティックなリフトいっぱい入れるのは辞めてほしい・・・)
今から録画した上位選手の演技見なきゃ♪うふふふ

日本は苦手なペア&アイスダンスだけど、フィギュアの真髄ココにアリと思う。是非是非、活発になってほしいところ・・・日本人には難しいかしら?でも今後もっともっと日本でフィギュアスケートは盛んになるような気がするしね、真央ちゃん効果で。シングルが向いてないと思う人は、是非ペアに転向ねがいまーす。
by bambolinadue | 2014-02-22 00:19 | わたし日記